なだれ込み(北海道班1日目)

0
    なだれ込みがもう4ヶ月以上前のことなのかと驚愕しています。MKNです。

    振り返ること8/11、一同(約1名を除く→後々説明)は小樽駅に集合したのであった。ちなみに4回生のM田先輩がいたので写真を撮ってもらえました!
    その後は目的地月形を目指し、2017年度のなだれ込みをいよいよ開始!
    広い道路に開けた景色を見つつチャリを走らせる一行(見慣れた高校名と同じ橋もありました。)
    走り続けること数時間、ようやく「北海道はでっかいどう」を知る一行。走れど走れどコンビニどころか信号すらなかったのである…
    そして貴重なお水を無駄にするMKN
    目的地に着き、温泉に入りどっと疲れが出てしまったのか、横になって微動だにしなくなったTNK
    その後は恒例のDCC鍋を作り、みんなで仲良く川の字で寝ましたとさ!(ちなみに食事中にキツネが横を通りました。)

    同早交歓合宿 2017 1日目

    0

      こんにちは、最近キャノンボールを達成した前主将のスケルトンです。2017年も本日で終わりですね。

      秋学期は色々と忙しくてできていなかった、同早交歓合宿のブログをこれから更新していきたいと思います。

      確実に残りの記事は2018年に持ち越し(峠)ですが、できるだけ早く書いていきたいと思っています。

      じゃあ年に1回の一大イベント始まります!

       

      11/3(土)

      毎年DCCWCCの交流を図る目的で行われている同早交歓合宿ですが、今年はDCC主催で行われます。

       

      しかも、、、

      なんと、、、

      今年は同志社が金曜祝日で講義が無かったのでほぼ全員が1日目から参加しました。

      DCCWCCの皆さん。3日間よろしくお願いします!

      (右端にヤベえ格好のヤツがいますね笑)

       

      ↓コイツです笑

       

      今年は豊橋スタートで奥三河を通り大都会名古屋を目指します。

      3日間で同志社早稲田の仲が深まるといいですね。


      いざ出発!

       

      まずは補給のため近くのコンビニへ向かいます。

      これだけ自転車が集まると壮観。(迷惑な気もせんではないですが…)

       

      昼食を買い次第出発します。

       

      まずは東に進み豊橋から脱出を図ります。

      1つ目の峠越え(ちなみに1日目の峠は3コです笑)

       

      前早同局長もご出走です。

       

      峠を越えると浜名湖西に出るので、そこから北上します。

      気温も暖かく、海風ならぬ湖風が心地よい

       

      北上を続けると三ケ日のみかん畑の峠に差し掛かります。

      休憩を挟みながらのぼっていくと、、、

      開放感あふれる絶景

       

      ちょうどお昼時だったので昼食をとることにしました。

      いい天気ですね、企画者の日頃の行いがいいからでしょうね。

       

      昼食後、少しのぼると峠のピークに達し、そこからは飯田線までくだります。

       

      豊橋中心街からまだ40kmも走ってないのにこんな田園風景が見渡せます。

      飯田線までくだると、本日2回目のコンビニ休憩です。(写真はない)

       

      奥三河というニッチな地域を選んだためか、これ以降3日目の昼過ぎまでコンビニはありません。

       

      コンビニ休憩を終えると、エール交換の地点まで鳳来寺山パークウェイをのぼります。本日3コ目の峠です。

      約6km程度のヒルクライムです。

       

      お疲れ様でーす。余裕そうな人もいましたが、何人かはこたえている人もいました笑

       

      そして…


      1日目恒例のエール交換!

      去年ほどの絶景を拝んでのエール交換ではありませんでしたが、まあ気持ち良かったです。(なおDCC主将はエール交換でやらかした模様)

       

      まだ時間があったのでエール交換したところからもう少しのぼり、景色が見渡せる駐車場に行きます。(本当はそこでエール交換したかったが、人・車が多く断念)


      山しかないですね〜山

       

      ここからはひたすらくだって宿を目指します。

       

      そして30分程でゴール!

       

      この日は新城市で開催される新城ラリーに伴い、部屋が満室だったので避難所のような大部屋で全員で寝ます。

      なんか懐かしいですねこの感じ(笑)

       

      お化け妖怪参加費集めお化け

       

      そして夕食フォーク

       

      このあとは各自ゆっくり休憩して、翌日に備えました。

       

      <次回予告>

      毎年恒例同早2日目、今年はどんな結末が待ち受けていたのか…!?


      なだれ込み0日目

      0
        小樽港を目の前に野宿をしたMKN、TMKW、NKYの三人。
        この日は観光と決めていて、まずは自転車に乗って余市まで走りました!
        余市ニッカウヰスキー蒸溜所でパシャリ
        ウイスキーの試飲コーナーがあったのですが、断腸の思いで素通り…(飲みたかったです。)

        その後は再び小樽に戻りまして街をぶらぶらと…
        やっぱり北海道来たら海鮮丼ですよね!
        そんなわけで観光!食事!そして観光!といった調子で0日目を堪能しました!
        夜中にフェリー後発組と合流し、共に野宿…
        ちなみにこの日の野宿地は海風は激しかったですが眺めのいい公園でした。
        この次の日から本なだれ込みが始まりますので更にボリュームのある記事になっていきそうです!!!!

        なだれ込み北海道班-1日目

        0
          2017年もそろそろ終わりということで今年を振り返りたいと思います。。。
          やはりDCC最大の行事といえばなだれ込み! 今年は3班に分かれ、僕たちの班は北海道へと向かいました!
          まずは班員の紹介をしたいと思います!
          (赤文字二回生 青文字一回生)
          (この写真は諸事情によりようやく全員集合した4日目ラベンダー畑の写真です…)

          今回は脱本州!ということで北海道へはまずフェリーで行きました!
          夕日にたそがれるTMKW20時間ほどかけて舞鶴から小樽までの船旅を終えた先陣組この日は小樽港が見える公園?で野宿をしましてなだれ込みイブの幕開けです!


          春合宿 2017 2日目

          0

            こんばんは。高校野球の奴隷と化してるスケルトンです。(The 社蓄)先日、卒業式がありました。ついに2個上の先輩もいなくなってしまうと思うと時が経つのは早いですね。悔いの無いようにDCC生活を送りましょう!春合宿2日目はじまりまーす。

             

            3/8(水)

            朝。寝袋ではなく布団から、屋外ではなく屋内で目が覚める。(春合宿の醍醐味)

            朝メシ、はい最高!

             

            朝メシを食べ、9時にはお世話になった宿を出発します。

            本日も晴天なり、本日も晴天なり

             

            LAで補給後、鵜原理想郷を目指します。

            日蓮聖人が誕生したと言われている誕生寺を横目に見て

            バイパス回避の旧道へ(あふれる花背感)

            おどろおどろしいトンネルを抜けると

            海!(なお絶景)

             

            スタートから1時間とちょっとで鵜原理想郷に到着します。

            リアス式海岸で有名な鵜原理想郷。火サスのロケとかに使われそう。

            何の鐘だ?(笑)

            そして鵜原理想郷から徒歩でも行ける程近い勝浦海中公園にも寄ります。

            しかし入館料に900円かかるので以下のメンバーに絞られました。

            M尾T川T中M國

            お魚いっぱい。海の中にいるみたい。(棒)

             

            因みにこの一連の観光の前後にメリッサの自転車にトラブル発生。タイヤから徐々に空気が抜けていくのである。リムテープの損傷が原因らしい。しかもフロントのスポークも1本折れるという事態に。どうしようもないので休憩ごとに空気を入れて走ろうということになる。幸い走れなくなる程、一気に空気が抜けることはないので、頑張ってもらうことに。メカトラ怖え。

             

            たっぷり観光した後、勝浦市へ目指します。

             

            当初はスーパー飯の予定でしたが、時間もあったし、1回生の要望で勝浦名物タンタン麺を食らうことに。

            赤すぎやしないかい?

            みんな汗流しながらヒィヒィ言って食ってます。辛さには強い方なのですが、今まで食べたものの中で一番からかったです。

             

            さぁ、後は宿を目指すのみ。


            午後は半島の中に入っていくので。景色は田畑と森と山です。途中でいすみ鉄道をまたぎました。

             

            ゴール! 看板だけ。宿全体の写真がなかった。(笑)

            内装こんな感じ。めっちゃキレイ。

             

            宿に着いたのが4時ぐらいだったので1回生は荷物を置いて、近くの川で水切りをしていたようです。(元気やなー) 2回生ふたりは風呂の中で延々と春花背に向けてのヒルクライム談義に花を咲かせてました。

             

            そして夕メシ

            肉も魚もふんだんに使われていてさいこーでした。(個人的には写真中央部の川魚の塩焼きが一番旨かったです)

            舌鼓を打つ1回生

             

            メシの後、宴会部長の引き継ぎを行い、WBCを観て、早めに就寝しました。

             

            次回予告….献屮蠅梁譴納命申す圻⊆臂、M尾に裏切られる5山で事実上のフリーラン の三本でお送りします。さあーて次回も読んで下さいね。じゃんけん、ぽんっ。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ちょき

             

             

             



            categories

                    

            recent comment

                     

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>

            selected entries

            archives

                    

            PR

            recent trackback

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM