スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    個人ツアー 〜ユッキーとボクと、時々、Minami〜

    0
      お久しぶりです、Uです。チャリブログの更新自体3ヶ月ぶりですね( ̄◇ ̄;)
      本来ならば夏合宿の真っ最中ですが、ずーーーっと続く悪天候のせいで夏合宿が中止になったので、富士山周辺にブラッと行ってきました。
      ってことで今回はその様子でも報告しようと思います


      続きを読む >>

      心のふるさと暗峠

      0
        皆さんこんにちは、4回生TKDです。

        怒涛の更新ラッシュの波に乗り遅れる前に自分も更新してみようかと思います。内容については先日同回生と登坂した六甲山について更新しようかと思っていたのですが2回生H野に先を越されてしまいました。

        ていう訳で元旦にいってきた暗峠についての記事を綴ってみたいです。


        北陸ツアー@雨晴

        0
          ドーモ、ミナサン。Fです。
          デハ、これから、ソロツアー福井 第二弾 行ってみまショー! イイトモ!

          N島の淡路島個人ツアー

          0
            今回初投稿のN島です。
            『一人一記』キャンペーンということで、2月21〜22日に淡路島に行ってきたのでそれについて書いていきます。


            一日目

            春合宿前にどこかへ走りに行きたいと突然思い立ったので、今年の6月ランで企画しようと考えている淡路島に下見も兼ねて行ってみることに。

            国道を走るため、交通量が少なくなった22時頃に京都を出発。

            高速船に乗るために明石港へ向かいます。


            二日目



            まだ辺りが薄暗い6時に明石港に到着。ここから高速船で淡路島へ。
            淡路島に着く頃には薄明が始まっていました。

            西海岸は姫路から吹く風でとても寒いと聞いたので、取り敢えず東回りで海岸沿いの道を進みます。

            道沿いには南国風の樹木が


            無計画のまま淡路島に来てしまったので、関西ではお馴染み???のcmのこの場所へ
            → http://www.youtube.com/watch?v=QmPnwKEe4DI
            行こうかと考えましたが、この日のうちに京都まで帰らなければならなかったので断念。

            それほど遠くない場所に「あわじ花さじき」があるということで、嫌な予感はしましたが向かいます。



            やはり来た時期が悪かったですね。

            春には菜の花、紫花菜、リナリア、ポピーが園内一面に広がるようです。

            気を取り直して西側へ下り、淡路サンセットラインへ。

            サンセットラインは淡路島の西側、西淡町〜北淡町を走る県道31号線で、その名の通り瀬戸内海に沈む夕日を眺めながら走ることが出来るようです。残念ながら今回は時間が合わなかったので、次回に期待!!

            西側の風の冷たさに負け、少し早い13時に明石海峡大橋を臨めるという温泉へ。

            露天風呂からみる景色は最高でしたが、欲を言えばもう少し晴れて欲しかった!
            温泉で2時間程仮眠をとり、明石に戻るため再び岩屋港へ。

            岩屋港到着後、海岸に異彩を放つ岩を発見。朝は全く気付きませんでしたが「江島(絵島)」というらしい。

            帰宅後調べてみるとイザナギ・イザナミの国づくりの最初に生まれた国、つまり日本最初の国土がこの島だという伝説があるようです。
            淡路島のパワースポットの1つみたいなので、来年度はフル単ですね(確信)

            この後、高速船に乗船し明石へ

            淡路島ともお別れです。
            行きは暗くて気付きませんでしたが観覧車なんてあったんですね。
              
            明石海峡大橋も見納め、帰りは西宮から輪行して京都へ戻りました。 

            実質1日の強行軍でしたが、以前から気になっていた淡路島に行けて良かったです。


            以上で私の『一人一記』は終わりです。


            〜新入生の皆さんへ〜

            このブログを読んで、同志社サイクリングクラブの活動に少しでも興味を持って頂けたら幸いです。

            クラブには様々な経歴や趣味を持つ人が集まっています。
            どんな人たちがどんな活動をしているのか、気になった方は是非新歓行事に参加してみて下さい。

            お待ちしています。






























             

            K浦の山陰地方個人ツアー

            0

              ホームページ局のK浦です。

               

              一人一記の企画が始まりました。

               

              というわけで春合宿前に山陰地方を巡ってきましたのでそれについて書いていきます。




               
              続きを読む >>


              categories

                      

              recent comment

                       

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << August 2020 >>

              selected entries

              archives

                      

              PR

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM