スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    サヨナララン第2章 〜2日目前半〜

    0

       12月14日 AM6:00___4回生の方々はすがすがしい朝を迎える間もなく、早速悪夢を見ることになります。開いた口がふさがらない方や、笑い転げる方までその反応ぶりは様々・・・。しかしここは、3年間で培われたメカ力をもって、4回生のチャリは次第に元の姿を取り戻してきました。2時間かけて侵されたチャリが、ものの1時間で完全修復です。
       
       朝食を終えると、北前さんが朝1番のバスに乗ってやってこられました。昨日までお勤めご苦労様ですm(_)m
       
       さてさて、雲行きの怪しい中、2日目の出陣です。
       
        11.奇兵隊のごとく先陣をきる1班
       
       12.エネ機御三家と、まったりとした御三家で構成される2班
       
       13.ST全押しを表明した3班
       
       14.結果的にネタと捉えられてしまった4班
       
        15.後ろから全体をチクチクつつきまくる5班

       本日はST3本という本格的なコース設定でした。野生の血を漲らせる方もいれば、神経のすり減るような思いをされる方もいたりと様々だったようです。
       
       花背山の家を出発した一行は、花背の集落を離れ、花背峠方面へ登ります。しばらく行くと、申し訳なさそうに山奥へ続く作業道のようなものが、右手に出没。旧花背峠まで激坂が続きます。

       旧花背峠から本日1本目のSTがスタート!入り口を見て腰が引けそうになるのは、スキーの滑走前のあの感覚とよく似ているでしょう。ここのSTは、途中から渡渉を何回も繰り返す自然味溢れるところでした。
       
       16.旧花背のSTにて。現役生をぶっちぎる速さ&余裕感

       1本目のSTを終え、貴船口駅で休憩した後、すぐさま鞍馬街道に合流。お馴染みの道に出て安堵するのもつかの間、1舛曚匹捻折のハンドサインを出し、2本目のSTである夜泣峠へと誘(いざな)います。こちらのSTは、激坂、激階段と出端から来る者を絶望感で包み込みます。その後は、ザクザクと落ち葉の上を行きます。サイクリングというよりはむしろハイキングでしたね。
       
        17.激坂、激階段を難なくクリア
       
       18.夜泣峠に登頂
       
       19.歩こう会結成記念

       無事2本のSTを攻略した一行は、賀茂川沿いの公園で昼食タイム。和やかな時間が流れていました。
       
        20.全員到着でーす
       
        予定より早く着いたので、休憩時間を長めにとることに。すると、バットを拾って来て野球を始めたり、戯れているうちに相撲大会になっていたり、さらにひどいのは鴨コンのノリで川に突き落とされたり、と次第にDCCクオリティが発揮されてゆきます・・・。
       
       21.土俵は無制限の相撲大会
       
        22.河原で会談中の4回生の方々

       またまた長くなりましたので、後半部は3章へ譲ります。次はいよいよT.Tです!


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 16:15
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        え!?ここでも!!?
        • F原
        • 2008/12/19 4:00 PM
        10てん
        • しもにし
        • 2008/12/19 1:44 PM
        いや〜、ホンマに更新早い。ご苦労さま〜。
        それにしても文章が技巧派やな。お前は明治時代の小説家か!!(←?)
        • F原
        • 2008/12/18 9:35 PM
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM