スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    今更ながら…なだれ込み行事報告

    0

        また、連続で投稿することになりますが、頑張って投稿しちゃいます!

      ●6日目
      朝起きてみると、徐々に乗鞍に向かう客らしき人が増えてきたので、焦りながら、出発準備をして、平湯峠に向かう。平湯峠の直前に朝めしを取った僕らは、峠にチャレンジ!
      6月ランではこっち側から上ることはないので、どんなんかなという不安と楽しみで出発。結構長い…まぁ、1600m以上やし、当然か、と思いつつ、1回生を応援しつつ、上る。そして、何か見覚えがある風景が…と思ったところで、あの乗鞍スカイラインの手前にある石碑が!懐かしい!
       この日は、午前中は快晴で、石碑からの景色は美しく、早朝ということもあり、気持ち良かったです。




      乗鞍と言えば、これっていうくらい、恒例の写真です。あと、個人的にこの写真、気に入ってます


       のんびりしたかったですが、午後から天気が悪そうだと聞いていたので、早速スカイラインへ。1年以上前に行ったきりでしたが、かなり道を覚えているのにびっくりしました。あと、杉本が「下から○キロ(何キロって言うたかは忘れました)だよ」と言っていたましたが、その距離になっても頂上見えず…おい!(笑)
      そして、他の班員からも「杉本さぁーん、お願いしますよぉー」と言われる杉本。
       途中霧が出て、半端なく寒かったが、何とか雨は免れてよかったです。まぁ、結局上からの景色はあんま見れませんでしたが…
      ということで、寒さに耐えた後は、休憩所で、ぼったくりのあったかいものを食いながら、体を温め、軽く昼寝。気持ちよかったぁ〜
       軽く晴れてきたので、休憩所から名残惜しくも出て、下る。


      乗鞍頂上にて。みんなカッパです…そして、寒かったです



      下りは、霧が晴れ、爽快な下りが!1回のときは雨でブレーキかけまくりでしたが、今回は、思う存分下りを楽しめて、ホンマに良かったです!そして、そのまま高山市内に下りた僕等は、「アルプ飛騨古川」という道の駅で寝ることに。一つ残念だったのは、この日もせっかく信州に来たのに、風呂に入れなかったことですね…ってか、風呂終わるの早いねん!!とりあえず1回生の方々、申し訳なかったです。
       このとき、自分の家に風呂入りにくる?と仰ってくれた方もいましたが、早朝に出発しにくくなるかなっていう予想と、あと結構怖いなっていうのがあり、断りました。去年は、水戸で家に泊めて頂いたが、やっぱ泊まるのって結構勇気がいるんですね。
       ということで、この日も風呂に入れず、終了。


      ●7日目
      昨日、風呂に入れなかったのと、洗濯をしたいだろうという考えから、2回目のなか日をここでとることに。集合を、ちょっと…いやだいぶ南下した「飛騨街道なぎさ」にして、朝食をとり、解散に。このとき、優しいおば様に、野菜を色々恵んで頂きました、ありがとうございました。
       ということで、なか日なので、全体のことは分かりませんが、僕の場合だけ書かせて頂きますと、杉本と一緒に出発した僕は、近くの温泉へ。そこで、ダラーンとして、疲れを癒し、今まで溜まっていた衣類のため、クリーニングへ。その後、昼食をとり、あんま何も出来ずに集合場所へ。すると、1回生が先に着いていました。事情を聞くと、風呂に入ったぐらいで、あんまり他にできなかったそうで…ちょっと距離走らせ過ぎましたね。…まぁ、こんなんもなだれ込みでしょ。ということで許してくださいませ。
       あと、全然関係ないですが、この日は、晩めしのときに、杉本の「ブックオフ」発言で、一同、爆笑しすぎて窒息しそうになりました。おもろかった(笑)まぁ、信州班のメンバーにしか分からないと思いますが。

       ということで、前半戦(0日〜7日)まで書かせて頂きました。もう、しんどいので、後半戦(8日目〜)は杉本に任せます。杉本、頼んだぞ!!
       
       
      ちょっと遅くはなりましたが、更新します

       8日目

      その日はある道の駅から、中津川の方向へ向かい、ダートを走った後に下呂まで戻って、道の駅まで走る計画でした。毎日のように降る雨によって、1日すらダートにいけてない状態であったが、さすがに今日はダートにいかないといけないと思って、ダートを求めて走りました。初ダートはみんな慣れていない感じでしたが、走れてよかったです。ダートを走り終わって、下呂に戻って、温泉に入って少し休憩。しかし、道の駅まで走ろうと思った瞬間にまたしても雨が降ってきました。走ることができず、下呂駅で一泊し、次の日の始発で富山まで輪行することになりました。 

       
       9日目

      この日は富山まで輪行して、少し走って、おしまいって感じの日でした。しかし、雨がけっこう降っていたんで大変でした。その日の道の駅はけっこう寝やすかったです。道の駅の質はかなり重要ですね。ただ、蚊が多く大変でした。

       
       10日目

      この日も雨で嫌な感じでした。金沢に向かって、夏合宿に向けての準備をする日でした。だいたい金沢まで30キロくらいで、昼ごろに金沢につきました。それから、兼六園を見に行って(写真はないです。)その付近の公園で一夜を過ごしました。

      簡単にかかせてもらいました。気合で記憶をたどりました。 杉本 貴洋


      スポンサーサイト

      0
        • 2020.04.30 Thursday
        • -
        • 14:49
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
         S木、更新お疲れ様。2007なだれ込み四国の行事報告があまりに簡略で申し訳なくなったわ。
         でも楽しそうで何よりですね。
        • M沢
        • 2009/03/07 9:12 AM
        乗鞍は霧の中何でこんなに登らなアカンのやろ…と、とにかくしんどかったですが、頂上で晴れたのと、後は下りという現実が疲れをふっ飛ばしてくれました。本当に晴れてよかったです。

        中日に1回生は確か高山散策をしてました。高山ラーメンと飛騨牛を食ってしまい、豪快に金を使った気がします。あと、集合場所の道の駅の裏にあった川で、遊んでたぐらいですね。確かこの時、俺はグローブを紛失しました。ご迷惑をおかけしました。

        ブックオフの件は触れないでおきます(笑)
        • マリ
        • 2009/03/06 7:14 PM
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM