スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    プチ耐久ランin榛原〜伊賀上野

    0
        
       春合宿の行事報告が載る前に報告するのはおかしいですが、書ける時間があるので、報告しちゃおうと思います!

       つい先日、3月30日に、北前さんにご一緒させてもらい、1日中サイクリングしてきました。

       場所は、タイトルを見てお分かりの人もいるかもしれません。だいたいが一昨年の耐久のコースですが、奈良の榛原〜三重の伊賀上野です。

       ただ、報告の前に言わなければならないことがあります。この記事に、貼ってある写真は全て北前さんに撮っていただきました。資料局としてカメラを忘れてすいません。
        
      ということで、懺悔はこのくらいにして…。
       前日に北前さんに連絡を頂いた僕は、気合マックスで始発に乗り込み、JR榛原駅で北前さんと落ち合い、ミスドで朝食を取らせていただき、いざ出発!!

       

       ↑ 北前さんと杉本には思い出深いミスドの入り口で出発写真

       
       榛原駅を出て、上り下りの爽快なコースを抜けると、見たことのある風景が…!そう、耐久のコースでした。2年前に参加しましたが、すごく懐かしく思えました!耐久のコースもステキでしたが、それまでの道もアップダウンのある、爽快な道でした。

       

       ↑ 覚えている方はいるだろうか? かなり最初の方にある橋での1枚。

       
       その後、閑散として車の少ない道を走るのは本当に気持ちよかったですーーーー!先輩として走らなくていいっていうのもあったろうし、稀に見る快晴だったからかもしれないが、本当に爽快な、ホントに爽快なサイクリングでしたー
       
       そして、複数の人が謎の犬に追いかけられたトンネルを抜ければ、N藤さんが寝てはった休憩所が…

       
       ↑ あの休憩所です

       そして、少し休憩を取らせて頂いたところで、強度的にも思い出深さでも今日一番の目玉、”曽爾高原(そにこうげん)”へ…

       ここは、耐久で「行きたい人はどうぞ(かなりオススメやけど)」ということで用意されていた高原で、ススキがキレイで、一昨年のベストといえるような写真もここでの写真でした。ただ、イイものにはそれなりの代償が…その分、傾斜も半端ない…
       前回もヘロヘロで、T井さんもしんどそうでしたが、今回は、北前さんも僕もハンガーノックになり、途中で休憩しつつ、僕など「しんどいッス」を何十回言ったかというぐらいしんどくて(こんな副将はあきませんね)、何とか着きました。

       そして、そこは、思い出のまんま、ステキな高原でした

       
       ↑ 曽爾高原での写真 とってもキレイでしょ?

       
       ↑ あの写真を再現しましたーテンションの高いこの感じが大好きです(笑)

       
       ↑ こちらは真面目に。

       
       とてもキツかったけど、本当にステキなトコでした。ということで、山場を乗り切った後は、ひたすら下り気味の平地を、シャーと走りました。これこそ風になるでしょうね。でも、こんなペースで走れたのは、北前さんに前を引いていただいていたからでして…(こんな副将はあきませんね)
       
       その後、名張に着いた後は、北前さん一押しの焼肉でランチを頂き、耐久のコースを走らせて頂いた。実は、耐久本番の時、コースアウトして行けなかったコースがあったのですが、行ってみると、コースアウトしない方が楽で、キレイな道でした。
       月ヶ瀬というところで、梅で有名なだけあって、川と梅のコントラストは半端ないです!!
       
      最後の坂では、北前さんに弱音吐きまくりでしたが(こんな副将はあきませんね)、 何とか上り終えられました。

       のぼり終えたところで、足湯があるとのことなので、そこで疲れを癒すことに…
       
      すごく気持ちよかったー
      足がほぐれ、今まで重りをつけたように硬く、重かった足が、一気に軽くなりました

       
       ↑ 足湯後はこんな感じっしょ!

       ということで、心身ともに回復した僕は何とか伊賀上野まで北前さんに付いていくことができ、遅れて伊賀上野に来るという下西を待つため、1時間駅でお昼寝…気持ちよかった。

       
       ↑ ということで、夕方に遅れて参戦した下西と僕(←服がダラしないですね…)

       
       下西が合流したところで、北前さんオススメの地元の峠へ…この時点で、100キロ近く走り、ソニアタックをしていた僕には、正直きつかったです(笑)
       
       
       ↑ オススメの峠の上り始め(9%という看板だけで死にそうでした)

       この峠は、最初のはじめが9〜10%で、後は緩やかな上りでしたが、元気MAXな下西とは裏腹に、ボロボロの僕は…この後、地獄を見ることに。
       そう、ガチのハンガーノックを経験したのです!!元々は、下(北前さんのご好意で、荷物をご実家に置かせてもらっていたんです)に非常食を置いてきたのが原因だったが、お腹が減りすぎた僕は途中で、ハンドルに寄りかかるようになって、フラフラして途中でストップしてしまい…ホンマにヤバかったです。

       でも、北前さんの「あそこで最後」のお言葉で、フラフラで何とか頂上へ

       そこで、余裕しゃくしゃくの下西に、非常食をねだると、持っているのは”フリスク”のみ。
       それでも、お願いして、精神錯乱者が薬を飲むように、麻薬をやってる人かのように、フリクスを浴びるように食べました
       そして、思ったこと…
      「甘い!!」 
       
       人間、飢えすぎたら、おかしくなるもんですね、フリスクが甘いとか。でも、ホンマに甘く感じますよ、こんど機会があったらやってみて下さい。
       

       ということで、イイ感じに(僕はヤバイ感じに)お腹が減ったところで、最後に、北前さんオススメのお店でビール、熱燗を片手に打ち上げをしました。お好みと焼きそばのお店でしたが、とてもおいしかったですし、何より一緒に飲ませて頂けたのがホントにうれしかったです


       ということで、いい感じになったところで、解散!!

       
       ↑伊賀上野駅にて

       
       最後に、走りも飲みも北前さんに付いていけませんでしたが、とっても楽しいサイクリングでした!!
       こんなランを、後輩ともやっていけるようになりたいなぁー
       ということで、今度は自ら企画して誰かと走りに行きたいので、1回生、2回生、同回の方々、誘ったときはよろしくお願いします!

       ということで、文下手な鈴木より個ツアー報告でしたー
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.04.30 Thursday
        • -
        • 22:25
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        遅れて到着してすみませんm(__)m

        やはり自転車っていいですね。もっと走りこまねば

        次は大台ヶ原アタック!
        • しもにし
        • 2009/04/17 11:21 AM
        そうですね 苦笑
        でも、超楽しかったです!!

        亀Gさんとも一緒にどこかに行きたいです!笑
        • S木
        • 2009/04/14 11:26 PM
        個人ツアーにしては、えらくストイックですね(笑)

        僕も早く就活を終わらせて、個人ツアーに出たい!と思う今日この頃・・・。
        • 亀G
        • 2009/04/10 10:05 AM
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM