スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    同立戦

    0

       例年一部のクラブ員にワ○○イ○○○(本気で伏せています)としてひそかな人気があった同立戦。しかし今年の春は亀Gと私M沢がそれぞれ暖めてきた「クラブみんなで同立戦にいこう」という想いが一致し、クラブ全体に公式アナウンスしてクラブとして行くことができました。
       背景としては、もとから公式行事で校租墓参し、ワンパーパスから逍遥歌まで歌える愛校心あふれる熱いクラブとしての土壌があったことと、近年早稲田との新しい交流として早慶戦への参加が定着しており、エンドレス紺碧の空など、その熱さに刺激と憧れを受けたということがあると思います。
       とにかく、大学生全体の流れからは逆行しているような気がしますが、当初10人という参加者を集めたことは予想以上でした。

       ところが、新型インフルエンザのために延期、土曜日だったのが第1試合の月曜日に変更。参加者は7人に。もうチケット買っちゃったのに払い戻しできねーでも前売りでチケット10枚くださいって言ったときに応援団の方々がすごく喜んでくれて(残念なことにいまどきそんな人少ないだろーから)、真剣に熱く取り組んでいるんだなーって思って、なんかいいなーって思った。もちろん自分たちにはサイクリングという真剣に熱く取り組めるものがあるので、嫉妬はしませんが。
       (残りのチケットは結局第2試合(トレのある火曜日)に4回生有志喜んで消費してくれたのでよかったです。中には早慶戦含めて3日連続で学生野球観戦をした人もいます。お疲れ様です)

       それでは当日の様子について。

      同志社の諸君、行くぞ〜
      なぜかこの言葉がツボにはまってしまいましたプ○○チ○○○ー(本気で伏せています)さんファンです。

       好天に恵まれる西京極にわくわく。


       今回の功労者、亀G。同ジャーで気合十分です。


       徐々に有志たちが集まり、準備(酒)を整える。酒の買出しって、なんかいいねー

       入場後は許可なく写真撮ったらだめかと思ったので撮ってないです。

       入場してすぐに応援の練習がはじまります。最初はどうしても恥ずかしいですよね。必ずしも周りを見てから行動するというのは正しくなくて、最初からやる勇者が必要ですね。最近はそんなぶっ飛んだ人間が少ない気がします。まあそもそも歌詞を覚えている前提の話ですが(アトムは守備範囲外なことは秘密です。ぜひ踊りとともに復活してほしいです)。
       他のきている方々もそれぞれきっかけがあってきているのでしょうが、やっぱりわざわざ来るだけあって熱い人たちが集まっているなーと思いました。

       試合内容については他に情報源は多々ネット上にあるので適当に。
       初回に4点とって、はやくも肩を組み盛り上がる。みんなすごく喜んでいる。シメのような一体感が出来上がっていた。酒飲む暇がないんですけど。

       でも9回、エンドレスヒロスで勝つ気満々のなか追いつかれる。マジでー!延長っすかー!あさって中間テスト2個あるんですけど!とがっかりしつつ、勝ちたいという気持ちを強くする。
       結果は近所迷惑のためマイクも吹奏楽もなしになった延長11回にサヨナラ勝ち!!本当に沸いていました。劇的でした。みんな本当にうれしそうで、熱い人ばっかりだと思いました。

       最後のエール交換も個人的に好きです。せめてエール交換中は雑談をしないのはマナーだと思うのですが…

       今回は試合後に100円回転寿司に行き、たらふく食って幸せに解散しました。早慶戦のようにコマ劇前でエンドレス紺碧の空みたいなことを同立戦でもやればいいのにと思うのですが、程遠いですかね。
       引退した今も熱い事は好きなので、もっと同立戦を盛り上げたいという気持ちがあります。

       去年早慶戦に参加したことを踏まえて個人的な意見を述べさせていただきますと、同立戦と早慶戦の動員力の違いは、どれだけのクラブ・サークルが新歓行事として利用されているかだと思います。ブランド力も学生数も違いますが、やっぱり新入生を誘ってくれる存在があるか、そしてその数で差が出ていると思います。
       私としては今回はその点を踏まえてまず自分のクラブで実践をしたという認識もすこしあります。改善の余地はまだまだありますが、十分新歓として使えるものだと思います。クラブとして同立戦にいくクラブがもっと増えてほしいなと思っています。そんなクラブがあれば手を組みましょう。チケット同時購入すれば1枚あたりの価格は安くなります。

       ぜひ秋もやりたいですね。というか来年以降も続いてほしいです。

       野球部や応援団など関係者の方々、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。


      スポンサーサイト

      0
        • 2020.04.30 Thursday
        • -
        • 01:32
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        楽しかったね〜。

        また行きましょう。
        • 亀G
        • 2009/06/09 8:19 PM
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM