なだれ込み北海道2010 4日目

0
    キャガワです。もうすぐ新入生が入ってきますね〜。楽しみです。

    なだれ込み北海道の続きです。言葉では北海道の素晴らしさが伝わりきらないと思うので写真を中心に進めていきます。(単なる手抜き)

    4日目
    富良野国道を南下後十勝岳へ登る行程

    最初の方はのんびりと丘陵地をはしります。

    ↑美瑛駅
    美瑛を過ぎるとここから十勝岳に向かって東進。じーわじわじーわじわ登ってきます。
    途中に「青い池」なる看板を発見。ちょっと観光することに…

    を抜けるとそこは…

    ↑青い池


    ↑美瑛川河川敷


    ↑川遊びと大自然を満喫する一行
    爽やか過ぎてごめんなさい

    そしていよいよ標高1280メートルにある十勝岳温泉へ向かいます!
    最初は緩やかだった坂も突然狂気的激坂へと変貌。北海道の自然はアメムチをしっかりと与えてくれます。


    限界を突破しかけの二人

    到着!(既に入浴済み)
    露天風呂からの風景はなかなかのもんでした。看板犬と戯れたりし、のんび〜りと過ごした後上富良野町方面へと下ります。


    ↑十勝岳温泉から望む十勝岳連峰

    ながい下り坂を半分くらい下ったとき僕の目の前で事故が…。一回生随一の爽やかboyK村が転倒してしまいました。


    ↑K村君は気丈に笑ってくれていますが、相当痛いに違いありません

    擦り傷の範囲が広く、応急手当も簡易的なものしかできなかったので上富良野町の病院に行くことに…

    ↑上富良野へ下る途中(後ろは十勝岳連峰)

    町の人に聞いた町立病院へ到着。K村が治療を受けている間待合室で待つことに…
    しばらくすると肩から三角巾をぶら下げているK村の姿が…関節内骨折していたらしいです。予想以上の大怪我だったため、残念ながらK村は翌日の飛行機で帰ることに…

    よく考えてみれば、転倒した場所から病院まで相当な距離を骨折した腕で自転車に乗って下ってきたわけです。我ながらK村君に酷なことをしてしまったと思います。
    K村、本当に申し訳ない。

    この日の晩は町内のキャンプ場に泊ることに…

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.04.30 Thursday
      • -
      • 00:30
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      >新入生さん

      現在4回生の藤原と申します。コメントしていただき、ありがとうございます。

      特に山道を走る行事などでしたら、「転んですりむいた」という程度の怪我は、たまにあります。

      しかし、事故などそんなに頻繁に起こる事ではありせん。かなり特例と言えます。

      また、安全には特に気を遣っておりますので、行事中はヘルメット・手袋の着用が義務とされています。

      新歓行事などでは、勿論手袋・ヘルメット共に貸し出しますので、安心してご参加下さい。
      • 元主将
      • 2011/04/06 5:04 PM
      自転車で旅行に行くと、こういった怪我とか事故をすることはよくあるのですか?
      • 新入生です
      • 2011/04/05 11:09 AM
      コメントする








         

      categories

              

      recent comment

               

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      selected entries

      archives

              

      PR

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM