スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    6月ラン 白浜

    0
       どうも、N田です
      6月ランの報告が続々と出てきたので白浜もアップします
      写真はまだまだあるんですが、そのうちアップしますね


      <登場人物> (←昔の書き方を真似てみました)
      N田:一応リーダー、頼りなかったですorz
      ほーきょー:優柔不断なリーダーより頼れるサブリー ハワイアンですw
      H川くん:同じ大阪人であり、ルイガノ仲間 良い子です
      T中くん:ハーレムサークルにも属している哲学っ子 うらやましいです(笑)


      <一日目>
        京都:雨のちくもり  和歌山:微雨
      本来ならば参加してくれる予定だったT田くんが、財布を無くしてしまったらしく、残念ながら不参加の連絡がちなみにすぐ後で、警察に行ったら届いていたそうですホント見つかって良かったね

      結局キャンピングメンバーwithout3回生&K中くんというおなじみの顔に

      なんやかんやで少し遅れは出たけど、何事もなく紀伊田辺駅というところまで行けました必然的に起こるというディスクブレーキの片ぎきを無理やり直して、いざ食購へ道を尋ねたりしてなんとかオークワについたものの、閉店間際でほとんど何も売ってませんでした

      用事でたまたまBOXにいらしていたS水さんにお聞きしたように、海岸の方へ行くと寝れそうな屋根のある所がありました(ありがとうございました)ご飯だけ飯ごうで炊いて、レトルトのカレーなどを食べて一日目はおしまい


      <二日目>  
      和歌山:小雨  京都:くもり

      雨の音がうるさかったり、DQNが爆竹合戦をしたり、蚊が半端なくいたりで、みんなあまり眠れなかったみたいです顔やら腕が蚊にかまれてでこぼこしてましたコンビニで朝ごはんを軽くすませて、いざ白浜へ向かいます

      海岸線は思っていたよりもアップダウンがありましたが、海を眺めながら走るのは気持ちのいいものでしたまずはじめに行ったのはとれとれ市場ちなみに舞鶴のとれとれセンターではないですよマグロの解体ショーをやっていたり、たくさんのお土産屋さんが入っていたりととても賑わっていました 写真:新鮮な海鮮丼を食べました

      次に向かったのは
      円月島時期と時間がよければ、真ん中の穴に夕日がある光景を見れるんですが、この日は太陽すら出ていませんでした       ↑ぜひこれを見たかったんだけどなぁ


      そして私がなんとしても行きたかった白良浜観光本に「裸足になりたくなる!」って書いてあった通り、とってもきれいな白砂のビーチでした5月3日に海開きされているものの、水温はまだ少し冷たかったです雨がかなり弱まってきていたので、ビーチバレーをしたりしてしばらく遊んでました

                         
      今年も行事報告を書いてみました♪
      白砂で見にくい


      そして大自然の名勝地である
      千畳敷・三段壁波の浸食作用によってこんなものができるんですね~断崖絶壁で高さもあって大迫力でした三段壁の方には、自殺防止のためなのか「いのちの電話」の看板がたくさんあってぞっとしました

      せっかくなので海の見える温泉に入りたかったのですが、そういうのは大体露天風呂ということで、雨のために断念しました海から離れた陸地の方の温泉へ結構有名な温泉だったらしいですすぐそばにあった和歌山ラーメンのお店でお昼にしますどこらへんが和歌山なのか全然わかりませんでしたけど、おいしかったよ  写真:たっぷりと疲れを癒しました

      白浜駅から帰ることを考えていたのですが、なんと白浜駅って普通電車がほっとんど来ないのですまんまとJRの罠にかかってしまったのですみんなの同意を得て、特急くろしおで帰ることに
      このとき、偶然にもほーきょーさんが観光で来ていたお母様と会ったそうです駅員さんがみんなアロハシャツというラフな格好で、とても親切でした

      あとは京都まで帰って打ち上げですなんとここでスペシャルゲストが…偶然京都駅にいらしたS村さんに打ち上げに参加していただくことになったのですかなりごちそうになってしまいました
      ありがとうございました


      結局二日とも天気はあまり良いとは言えず、6月ランってこんなもんでよかったのかな?と不安の残るものとなってしまいましたでも一回生もそれなりに楽しんでくれていてみたいだし、私が行きたかった所は全部まわれたのでまぁなんとか及第点かな最後に参加してくれた一回生たちありがとうお世話になったほーきょーさん、OBさん方も本当にありがとうございました

      Es ist gut




      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 23:47
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM