スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    個人ツアー IN OKINAWA

    0
      まだ夏休みが始まってから二週間ぐらいしか経ってないはずなのにもう終わりそうです。どういうことなの?
      はじめましてです。
      夏の写真を見ていたらブログの事を思い出したので投下していきたいと思います。

      まずはEと二人で行った個人ツアーの話から順番に上げて行くお。
      沖縄・九州・四国班の軌跡はここからはじまった・・・・・

      8月6日〜
      ついに来た個ツアの始まりの日、テストを終えた経済学部3人組は一旦、私の家で録画していた恐怖映像スペシャルを見ていた。3人でみると恐くないなと言っていたが、本当の恐怖はこの時にすでに、私たちに忍び寄っていた。そう、時間である。余計なTVを見ていたおかげで、三山木駅での輪行時間が15分ぐらいとなってしまったのである。何とか、Kの協力を得て輪行を終えて、大阪南港へ。そしてこれから本当の恐怖が始まるのだった・・・・台風の中のフェリーである。USJのアトラクションと比べても何の謙遜のない素晴らしいクルーズだった。ちなみに二日間です。

      8月8日
      長く険しいクルーズを乗り越えて、沖縄に到着!
      さっそく自販機を見て、カルチャーショックを受ける。

      知ってるものがない・・・。

      念願の美ら海ブルーに出会う。山??なにそれ、おいしいの??

      「沖縄は、青かった・・・」あの宇宙飛行士の気持ちが今なら分かるような気がした。

      ちなみに初日は美ら海水族館まで行こうと思っていましたが、無理でしたww。目的地を名護に変更しますた。
      そして那覇以外に銭湯がないことが判明!!ビーチのシャワーを使い、冷水で一日の汗を流したのち、きれいな夕日に遭遇。

      Eにおもしろいポーズを頼んだ結果が、これだよ!! 
      その夜、のちに我々の沖縄における拠点となる素晴らしいネカフェを発見。そこで就寝。
      8月9日

      本日はメインディッシュとなる古宇利大橋と美ら海水族館とエメラルドビーチへ!!
      朝モスした後、さっそく古宇利大橋へ。
      ところがどっこい、たどりつきません。
      なぜか道に迷い、思わぬ秘境にでてしまい、興奮する二人


      ついに到着!

      絶景!!・・・・圧倒的、絶景・・・・!!


      シーサーにもあえてご満悦のE

      そして水族館とエメラルドビーチへ。水着を期待した人は、残念でした。写真はありません><。


      沖縄を満喫した後、夜ごはんは琉球ラーメンの有名店でディナー。ゴーヤー餃子おいしかったれす。
      昨夜と同じ、拠点であるネカフェで就寝。

      8月10日

      移動日でござる。名護から那覇まで、違う道を通って戻る。途中基地をいくつか通った。
      アメリカンなアーミーをたくさん見た。普通に装甲車が道走りまくっていて驚いた。普天間もみたよ。
      夜ご飯をF先輩に教えてもらった、公設牧志第一市場でとれたての刺身に舌鼓を打ち、お風呂に入り、道の駅で就寝。それにしても、沖縄には暴走族みたいなのが、たくさんいました。道の駅でも我々の寝ている反対側にたむろっていてこわかったでござるよwwコポォww。

      8月11日

      個ツア最終日。南部へ!
      まずひめゆりの塔、その後は平和記念公園で花を供えて、売店で沖縄班のユニフォーム(海人Tシャツ)を購入。一行はニライカナイ橋へ・・・。あたりに全く店がなくなってしまい食料が尽き、限界が近づいてきたので、近くにいた住民に何かないか聞くと、2マイルでコンビニがあるという。

      「マイル・・・・・だと・・・・・」

      一行は、マイルが遠いのか、近いのかわからず、戦々恐々としていたが、Aコープを見つけ無事昼食をとる。
      安心安定のAコープ・・・なぜいつもこんな山奥にあるのか・・


      ニライカナイ橋。ちなみにニライカナイとは沖縄に伝わる楽園のことらしいお。

      那覇に戻ってきてからは、夜ごはんを食べたあと、一泊1500円の民宿へ。
      二段ベットでTV、エアコン、お風呂、マンガ、冷蔵庫もついて、このお値段。
      個ツア最後の夜を民宿で二人でパーティーをして楽しみました。

      次からなだれ込み本番書いていきマウス。

      次回予告

      ついに姿を見せる彼ら・・・


      使徒の襲来・・・・


      次回のタイトルは一回生を恐怖させたこの言葉で
      「風呂も、シャワーも、ないんだよ」

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.04.30 Thursday
        • -
        • 02:10
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        本当に美ら海ブルーだらけですね!

        また続きの報告とか、土産ばなしとか楽しみにしています。
        • なかしま
        • 2011/09/17 2:47 AM
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM