スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    同志社早稲田交歓会2011 一日目

    0
       <出発当日> ボックスにて
      O野「こうなったら僕が責任とってリーダーを…」
       F笑氏「二回にやらせてみたら?」
      O野「(・∀・)!!名案です。えーと一日目から参加するのは…」
          ガチャ
      y「お疲れ様で〜す。」
       O野「うっす。じゃ、今回のリーダーよろしく。」
      y「(^p^)」

      <一日目>
      集合は中津川。二年前の同早と同じ、下見であの名高きG8事件が勃発したアピタ前の公園です。






      早稲田の圧力による遠近法トリック。 

      今回はDCCの初日参加の一回生はW.B.S.こと、ナル氏のみ…

      前日泊まった宿で仕込んできたとのこと。
      この気合が後の悲劇につながるとは誰が予想できたであろうか…。




      恒例、カーアート。  題材については何も言うまい… 何も…


      みんなみんなみんな教えてくれる♪ 知らないコースも教えてくーれーるー♪


      はい出発。



      この日は天気もよく、とても気持ちよく走れました。
      青と黄色のコントラストが秋の野山を駆け抜けます。


      今回の立役者y  正直すまんかった。 でもよくがんばった!


      ナルナル初CL!! 

      昼ごはんは古城跡。

       早稲田勢は秋でも2リットルが標準装備。


      恒例のエール交換。



      野を越え山越え…



      まさかのナイトラン。サポートカーのライトが眩しい皆。
      「唯一の楽勝日」と宣った"作成者"への信頼は、これ以上下がりようもなかった。


      宿に到着してからは近くの温泉に入り、待望の晩飯!!


      自炊なしで飯が食える幸せ。 共感できる仲間たち。


      宿ってすばらしい。

      スポンサーサイト

      0
        • 2020.04.30 Thursday
        • -
        • 21:09
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        Yよ…ゴメンね。でも君は輝いてたよ!!
        • えふ笑
        • 2012/02/05 11:27 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM