6月ラン 神戸ラン(須磨・有馬温泉)

0
     こんにちは庵です。
    有馬温泉に行ってきたことをそろそろブログに書くことにしました。
    〈メンバー〉
    1回生 T村、K谷、U田、H田
    2回生 KOSHINO、庵

    6月17日朝9時ボックス集合。
    写真の中央には今回ゲストのKOSHINO氏です。
     


    みんな無事輪講を終えて後は電車に乗るだけ!
    T村のポーズが気になるところ



    さくら夙川にて輪講解除。思ってたよりスムーズでホッと息をつく。
    さあ後は有馬温泉までの道のりを最短距離で進むだけ。3時のおやつを有馬温泉で食べれるだろうと思ってたんだけど・・・・・




    北山公園を越えてちょっと行ったところで自由ラン!
    連続カーブ200mアップや斜度15%の激坂超えはさぞ1回生を苦しめたことだろう。
    キャンピングと同じ班だったK谷が同回で2番目にゴール。あの頃と違い少し余裕があるみたいだ。


    自由ランのあと有馬街道に差し掛かった頃すでに3時どころか夕飯の支度をしなければならない時刻になってしまった。まさかこんなにきつい道だったとは思ってもみなかった。




                            
    そして


                         有馬温泉に到着!!



    着いたころにはもうクタクタ
    早くお風呂に入りたい


    ぷはーっ!お風呂上がりに名産の有馬サイダーを1本。
    なかなかのシュワり具合できつかった。
    そしてちゃっかりラベルと王冠をもらうT村でした。


    温泉地といったら温泉饅頭。なかなかおいしかったです。


    ONAKASUITAとKOSHINO氏の申し出により金の湯近くでご飯を食べてきました。
    久々の刺身に下鼓を打っていました。
    U田は眠いのかな?

    帰るころにはもう8時過ぎ、最寄駅から輪講して鈍行で京都駅へ。
    京都駅に着いたころにはもう日付が変わるギリギリの時間帯になんとか着きました。



                               最後に
    1回生へ。秋学期の中盤から1回生も行事作成に関わっていくわけですが、6月ランを作るにあたって特に言うなら6月ランは日帰りにするな、せめて現地で1泊を。それが今回の件から私が得た教訓です。

    並びに忙しい中ゲストに来てくれたKOSHINO氏、本当にありがとう。多謝!!

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.04.30 Thursday
      • -
      • 21:48
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      KOSHINO氏なつかしす(泣
      六月ランおつかれさまです。皆さん笑顔で楽しそうですね!
      • 江頭
      • 2012/07/06 12:39 AM
      輪講とは、数人または数十人のグループで論文または書籍の内容を互いに発表し合うこと
      • N
      • 2012/07/05 8:33 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      categories

              

      recent comment

               

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      selected entries

      archives

              

      PR

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM