スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    6月ラン 琵琶湖

    0
       こんにちわ、U田です。
      忘れないうちに6月ラン 琵琶湖行事報告でーす(๑≧౪≦)
      〈メンバー〉
      2回 U田:琵琶湖リーダー
         T坂:サブリーかつ料理長
      1回 O野:インテリアが足りないとひこにゃんのぬいぐるみを欲しがるおちゃめさん
         N島:1年最速で坂バカになりつつあり、ただようチャリキチオーラ
         N野:今回初のツアー参加者。変なこだわりを見せメンバーを笑わせる

      〈1日目〉
      ボックス集合でいざ出発。ツアー初参加のN野は装備をビニール紐で括ろうとしてたze
      京都から琵琶湖へ行くときに通る道といえば、そう、山中越。1回生は登る前から戦々恐々。しかし、せっかくなので自由ランにしてみると…
      N島がついてくる。そのうちバテるだろうとそのままの調子で登っていると、気づくと後ろにピッタリ結局最後まで引き離せませんでした速いよ29erって坂しんどいんとちゃうの?んで、この余裕

      将来有望ですな。O野も少しして到着

      N野はといえば…
      50m位先から「頂上が見える。ということは終わりやーーー!」と叫んでフィニッシュ。
      N野は登ってる最中DCCやめようかなと思ってたらしいですが、途中のちょっとしたくだりで「やっぱりDCC楽しいですね」ともらしてたらしいです。どんだけしんどさに対して正直なんだよ

      T坂もN野に対してこの笑顔しかし、T坂自身山中越は初だったらしく、しんどくて…
      変顔しながら倒れてしまいました山中越の下りは琵琶湖が見えて景色最高でした。
      その後は、琵琶湖大橋めざしてたまに異臭を放ってくる琵琶湖を北上。1回生は目的地琵琶湖大橋についてホッとした様子

      夕食は寄せ鍋。N野はなぜかコッフェルを使いたがらず、コッフェルの蓋で食べていた
      しかし、やはり取っ手のない蓋はダメらしく「熱い熱い」といって最終的にはちゃんと本体部分使ってましたその後は「冷たいものは別腹」というN野につられてでデザート

      2日目
      5人中3人が軽量化のため寝袋を持っておらず寒さのため早くに起床7:3oには出発。この日は彦根を目指します。さざなみ街道を北上したのですが歩行者・自転車専用道がありヒジョーに快適なサイクリングでしたしかし、1回生は信号がないのでノンストップは少ししんどかったよう順調すぎる時間だったので、彦根に行く前に彦根近くにあって当初から行ってみたかった「豊郷小学校旧校舎群」に寄り道しました。
      ここは「けいおん!」の聖地で、作中では桜ヶ丘高校という名称になっています。聖地ということですが、町立図書館があるなど一般の方もいらっしゃいました。
      校舎内
      作中でも登場する兎と亀の手すり  with N野

      レトロな校舎内の雰囲気はゆったりしたイメージを与え、窓から外を眺めると南国風な木があり落ち着いた気分に
      音楽室
      作中で基本的にダラダラしたり、たまーに演奏したりしている部室。

      音楽室内には誰がか寄贈したと思われるティーセットやグッズが飾られていました
      音楽室内には黒板やホワイトボードがあり、落書き自由でした。黒板には登場人物の中野梓と思われる絵があり、せっかくなのでそれにDCCの軌跡を残してきました。
      約1名おかしな人が写っていますが、そこがDCC部員らしいですね
      この豊郷小学校旧校舎群の周りには面白い飛び出し禁止の看板がありました
      寄り道をしているとちょうどいい時間になったので彦根城に向かいました。
      しかし、彦根城に入る前にしなければならないことが…。
      それは、あらかじめ調べておいた、ひこにゃんショーです。せっかく彦根まで自転車で来たのだからひこにゃんに会わずに帰るなんてもったいない。ひこにゃんは暑いせいか、それともゆるキャラゆえかヒジョーにゆるーーーいショーを楽しませてくれました

      T坂モンスターに襲われ怯えるひこにゃんの図
      最後は彦根城の隣にある玄宮園でのんびり

      美しい庭園で彦根城も眺めることができてgood placeでした

      参加してくれた1回生ありがとう今回は観光メインの6月ランでしたが、琵琶湖1周するのもサイクリングクラブに所属しているのだからいい経験になるかもぜひ挑戦してみてねー


      スポンサーサイト

      0
        • 2020.04.30 Thursday
        • -
        • 23:17
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        T坂www 楽しそうで何よりですー
        1回生の平気そうな顔がいいね〜
        • HG
        • 2013/06/09 1:29 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM