スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    なだれこみ北陸班

    0


      おひさしぶりです、2回生のムッチです。

      なだれこみの記事はHP局長である、ひらくんに任せる気まんまんだったのですが…

      ひら「写真のデータ消えちゃった」

      …ということで、今年の夏のなだれこみは、北陸をうろうろしてきました。
      いかんせん、2ヶ月も前のことなので記憶が曖昧なのですが…悪しからず。


      北陸班のメンバーは、

      左下→わたし?
      下真ん中→スイスから参戦!留学生「ニカ」
      右下→待望の新入り♀「もりちゃん」
      左上→おなじみ「ひら」
      右上→メガネが素敵な1回生「バンバ」

      あわせて5人で、8/12から8/23の12日間、北陸を旅してきました。
      コースを作成してくれたひら、ありがとう!!

      あ、ちなみにこの写真は高山駅で解散したときのです。




      〈なだれこみ1日目〉

      福井県は道の駅「みくに」を7時に出発。

      …………1時間半後

      なぜかまた同じ場所に戻ってきてしまったぞ????
      だれだ!! CLは!! 名乗り出ろ!!
      …わたしだ!! みんなごめん!!

      いやぁ〜いい加減この方向音痴どうにかなりませんかねえ。先が思いやられます。
      初日から100kmを走りました。
      わあ素敵なコース♪


      「東尋坊」にて、なかなかハードなところに座るバンバ。


      思ったより高さがなく、飛び降りても痛いだけじゃないの…とか考える。


      日本の恐竜化石の約8割が発見される「恐竜王国」福井県ならでは。
      世界三大恐竜博物館なるものもある。
      小さい頃に行ったことがあるが、しゃべるティラノサウルスがいたはず…


      うれしそう…


      いい笑顔だ。





      〈なだれこみ2日目〉

      やっぱり輪行袋じゃさむいね。
      いつになったら学習するのか…

      2日目は九頭竜湖沿いに50kmほど走りました。


      男の子って昆虫すきだよね。

      お昼過ぎには温泉に着いちゃいました。

      これ以上美人になっちゃうのか〜こまっちゃうな〜〜ハハハ


      おつかれさま。


      セクスィーバンバ。



      〈なだれこみ3日目〉


      うおおおお今日は世界遺産「白川郷」をめざすぞおおおおお!ところでニカイケメンだなおい!


      ついた!!!


      なんか石を積み重ねていた外国の人…


      あいかわらず変な味のソフトクリームをたべる、もりちゃん。そば味。
      東尋坊ではイカスミ味をたべてた…


      飛騨牛コロッケたそ〜


      …そしてこの日の夜、なだれこみ3日目にしてはやくも第一次北陸戦争が勃発!
      (幸いにもこのあと第二次、第三次がおこることはなかった。)
      ムッチとひらがVSです…!
      翌日から中日を2日間とるという休戦条約が結ばれその場はなんとか収束。

      いやあ、今となってはいい思い出だ。(しみじみ)
      ケンカするほど〜っていうもんね☆



      〈なだれこみ4、5日目〉(中日)

      今日から2日間は、女子と男子で分裂して行動。
      同性同士、語ることもあるさ。

      なので、ひらとバンバが何してたかはあんまり知らない…
      高山?まで電車でいって?カフェ?でお茶してた?らしい??

      男子ふたりがそんな女子力の高い中日を過ごすなか、
      女子はというと…


      富山ブラックで塩分補給をし、


      アブが多いからと、まるで遺体のように寝て、


      次の日あさ4時に起きて、



      ケーブルカーとバスを乗り継ぐこと2時間…


      北アルプス立山の大自然とふれあってきたぞ…!!


      この「みくりが池」は北アルプスで最も美しい火山湖といわれ、湖面には3000m級の山々が映し出されている。
      わたしの大好きな細田守監督が富山県出身ということもあり、映画「おおかみこどもの雨と雪」にも登場!
      ああ〜こうふんするよ〜〜


      国の天然記念物ライチョウくんにも運よく遭遇!ふ、ふわふわだ〜








      この景色が4000円で手に入るのだ!
      わたしは安いと思うぞ。


      以上、DCC女子登山部でしたっ!



      〈なだれこみ6日目〉

      今日からもとどおり5人で旅が再スタート。
      お互いあたまが冷え、なかなか良好だぞ。


      新潟県いりして、ヒスイ海岸で泳いだり、ヒスイ探したり…(みつかるか!)


      ┌(┌ ^o^)┐

      やっぱり5人そろってるほうが楽しいね。



      〈なだれこみ7日目〉


      なんと親切な方からの朝の差し入れ。
      心もからだもポッカポカだ!
      ありがとうございました!

      えーと…7日目は…海沿いを走りました!
      以上!ごめんなさい!



      〈なだれこみ8日目〉

      わーい100km2000up!


      いい表情だ… 


      いい表情だ…???
      (休憩中にニコ動実況をみるバンバ)

      長野県に突入。
      りんごだらけだ。



      〈なだれこみ9日目〉

      待ちに待ったダート日だ!!!


      本場のスイスガールが本領発揮!


      このへんは高原が多いからたいへん。
      もりちゃんの背中を追って走ります。 
      なさけない…とほほ。


      霧がでてきた…
      若干1名、「もののけ姫だー!」とさわいでうるさい。
      コダマの人形を取り出して記念撮影までし始める。(もりちゃん笑)


      はわわわ、なにもみえない。
      まつげに雫がつくほどのさむさ。しぬ。

      町までおりて、温泉ないかなーと探していると、Twitterで、信州班の「へかにゆよ」がなんかつぶやいてる。
      その温泉にむかうことに…


      ん?

      んんん???

      ひさびさの再開で盛り上がりをみせる一同。(嫌そうな顔をする人もいた…)



      〈なだれこみ10日目〉

      松本駅までしばらく走り一旦解散。
      中日を明日にはさみ、最終日の乗鞍にそなえる…



      〈なだれこみ11日目〉(中日)

      観光するというニカと別れ、もりちゃんと松本周辺をうろうろ。


      「烏(からす)城」の別名をもつ「松本城」
      かっこいい…


      カラオケでリフレッシュ☆



      〈なだれこみ12日目〉

      ついに、ついに、最終日がきた。
      長かったようであっというまだった12日間。
      締めにふさわしい、乗鞍をのぼる。

      そして、これまでのなだれこみでも異例だろう、3つの班が今日、乗鞍に集結する。
      (仲間はずれにしたみたいでごめんね、東北班。)

      信州、東海、北陸を制した者たちが最後に挑むのは、岐阜県と長野県に跨がる北アルプスの山々、総称して「乗鞍岳」。
      日本で、自転車で走行できる最も標高の高い県道である。

      その恐ろしさと素晴らしさは、上回生の方々からよーーーくうかがっていたので、期待と不安の入り交じった想いでのぼる。

      スカイラインにいちばん近い道の駅「風穴の里」をあさ6時に出発。

      そこから果てしない戦いが続いた。
      のぼってものぼってもゴールが見えない。
      永遠に続いているのではないかと思わせるつづら折り。
      ギシギシと音をたてるチェーン。(油させ)

      それでも、
      多くのローディーさんや登山の方にはげまされ、(サイドバックつけてのぼってる人なんていないよお泣笑)
      標高があがるにつれ美しさを増す景色も味方をし、
      約6時間後、出発が遅かった信州班の精鋭たちよりもはやく、いちばんに頂上までいけることができた。
      達成感。
      ただひたすらに達成感しかない。


      ラクソウダナア




      すみません、何故か他のメンバーが全員迷子になってたので、S澤の写真しかないです。(すっとぼけ)

      全員無事、ゴールできたあとは、スカイラインが閉門する!と慌てて下り、3班仲良く銭湯に行き、24時間レストランで一夜を明かしたのでした。




      これにて、なだれこみ終了です。
      素敵なコースを作成してくれたひら、
      初めてのなだれこみに2回生としてCLをしてくれたもりちゃん、
      明るく、誰よりも他の人を気遣ってくれた優しいニカ、
      コースアウトもケンカもする私たちに最後までついてきてくれたバンバ、
      道中、あたたかい励ましの声をかけてくださった北陸のみなさん、
      美しい澄んだ景色に、おいしい食べ物…

      ありがとう!!!!

      たくさんのものに支えられて私たちは日々ツーリングをすることができる。
      そんなあたりまえのことに気づけた旅でした。

      みんな、おつかれさま!!


      いっぱいたべて、いっぱいねろよ!




      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 14:16
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク


        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM