スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    なだれこみ信州班8(長野〜長和)

    0

       M田です。ようやく4連続投稿最後の4本目。

      写真少なくて文字ばかりで、そのうえ短くてすみません。なだれこみ8日目です。


      なだれこみ8日目(8月21日)

      予定のコースだと、8日目は長野から白馬経由で大糸線沿いに南下。9日目に松本を経由して美ヶ原へ。というルートだったのだが、美ヶ原で野宿はさすがに厳しいという(最初からわかってた…)理由と、加えてこの日はあいにくの雨で天候も良くなかったため距離を走りたくないということで、ルートを変更。
      結果的に55kmの獲得標高275mという2日連続で楽なコースとなってしまった。

      千曲川沿いをさらに南下していく。もちろんほとんど平地。

      しかし、雨の中走るのはあまり楽しいとはいえず、集中力を切らしてくると…前を走っていたI丹が急に歩道と車道の間の段差を回避したのに反応できず、段差に乗り上げてバランスを崩して転倒。そして無情にも、その衝撃によってこのなだれこみで二度目のサイドバックが飛んでいく事態に。(フラグ回収)
      とりあえず大事にはならなくてよかったです。4日目、8日目と4の倍数でサイドバックを飛ばしてしまいました。12日目はないから安心だ…。みんな注意しましょうね。

      上田市内で休憩をとった場所のすぐ近くに甲子園に出場していたうえに1回戦、2回戦とどちらも甲子園で観戦した上田西高校があると知って、班員の了承を得て1人で上田西高校へ。

      (撮った写真が消えてしまったのでイメージ写真です)
      祝 甲子園出場の幕がかけられていました。

      そこから少し走って、スーパーに入って昼食をとるとともに、もはや恒例となった自炊の食材を調達。なだれこみを通じて学んだことは、自炊はやはり鍋だということ。今夜も鍋!

      そして難なくマルメロの駅ながとに到着。併設している温泉でこの日もダラダラする。ここ2日全然走ってないような…気のせいかな?

      疲れを癒すI丹


      時間をみて、温泉をでて自炊に取り掛かる班員。もう何度目の自炊だろうか。

      今回は安く売っていた野菜を取り入れ、大根を投入するが、大根の謎の厚さでなかなか柔らかくならず、シャキシャキの大根が大量に入ったインパクトの強い鍋になってしまった。後半は一部を除いて食べられるほどになってたからよしとしよう。まあ、大根切ったの僕なんですけどね…。許してください。

      やっぱり鍋って最高。
      そして次回は美ヶ原を登ります。


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 06:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM