スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    なだれこみ信州班9(長和〜美ヶ原〜松本)

    0

      新3回生のM田です。本日は入学式ですね。ご入学された新入生の皆さん、おめでとうございます!
      さて、去年の夏にあったはずのなだれこみ記事がいまだに続いております…。大変申し訳ございません。そろそろ完結しますので、もう少しお時間を頂ければと思います。
      新歓に迷惑をかけたくないので、できるだけ早急に、頑張ります。
      では、なだれこみ9日目です。今回で僕の投稿も10本目ですよ!


      8月22日(なだれこみ9日目)

      マルメロの駅ながとを出発すると、すぐに登りが始まる。ここ2日ほどまともに走っていないので、この日の美ヶ原は翌日に控える乗鞍のためのリハビリ的な意味合いを持つ。
      25kmで1300mアップの平均斜度5%ほどの登りはリハビリといっても決して楽なものではない。特になだれこみの終盤で足が回らなくなりつつあった僕にはCLのI丹についていくのですらつらいものだった。


      放牧されてて「山」って感じ。

      このあと本格的なアップが始まるわけだが、つらくてつらかったのかどうかも覚えてないほど。当然ながら写真など撮っている余裕はなかった。

      そして、なんだかんだで登りきって美ヶ原の頂上へ到達。

      景勝地…のはずの美ヶ原。しかし残念ながらあまり天候が良くなかった。雲がすごい勢いで流れていて、標高2000m近いだけにとても寒い。
      とは言っても、この日は下ってからも平地は進むとは言え、特に何もすることがないので頂上でゆっくりと休憩。


      少しずつ青空が出てきたか…?
      しかし依然として寒い。


      そして…

      建物内と外を行ったり来たりし続けてようやくこの景色が…綺麗。(小並感)
      ただ、このあとすぐにまた雲に覆われてしまったが。

      この景色をY本とへかにゆよと3人で見ていたが、1人足りない…?CLをしていたI丹だ。景色は見れたので下ろうと思い、建物内でI丹を探していると……建物の奥で椅子に座ってシャンシャンしていた。そういえば、この道の駅美ヶ原高原美術館は日本最高地点にある道の駅ということで。まあ、それならしないといけないんだろうな。(適当)

      そして下り始めたが、意外と登り返しがつらいのと、何よりも寒い。
      最終的にはひたすら下りになって、下っていくにつれて暖かくなっていくのが嬉しくて…そんなときだった。
      急に先頭を走っていたI丹の自転車から異音と煙?が出てきた。止まって確認してみると、キャリアのネジが外れて別のネジがタイヤに擦っていた。このままではキャリアが使えないので、とりあえず松本市内まで下って対処しようということになり、その場でできる限りの対応をして再度下る。

      下ってコンビニで昼食をとり、I丹とへかにゆよは隣のコインランドリーで洗濯してから市内でI丹のキャリアを対処して合流することになって、Y本と僕は先に市内へと向かう。

      松本市内では特に何もすることはなく夕食だけ買ってスルーし、市の中心部から20kmほど西へ進んだところにある道の駅風穴の里を目指す。
      途中の温泉でゆっくりと休憩し、I丹とへかにゆよとようやく合流。

      温泉のあとの道で激坂があったのは気分的につらかったが、なんとか道の駅に到着。
      この日は自炊もないので、早めに寝て明日に備えることとする。

      〜お詫び〜
      今回分で、一部の内容は次回に回したほうが都合がいいので、後半の内容が全くない感じになってしまいました。しっかりと次回書きますので、ご心配なく。
      相変わらず、写真が少なく、文字ばかりで申し訳ありません…。次回は努力します。


      「次回予告」
      (主に投稿ペースが)長きにわたったなだれこみ信州班の物語もついに完結!
      信州を10日間走り回った果てに、信州班の面々が乗鞍で見たものとは何だったのか!
      乞うご期待!(期待に応えられるかわかりませんが)
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 23:34
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM