スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    キャンピング2016 一日目

    0
      こんにちは、HP局、兼キャンピングサブリーダーのへかにゆよです。
      先日行われましたキャンピングの報告をします。
      ちなみにコース作成者は僕です。(突然のネタばらし)

      1日目 京都〜希望ヶ丘キャンプ場(滋賀県竜王町)

      朝7時の学生会館の二階。
      この日からDCC最大の新歓行事、キャンピングが始まります!


      自転車のキャリアにサイドバックを取り付けていざ出発。
      今年度のキャンピングのコースは、大学から宇治を通り、長坂峠府道782号線
      を経由して滋賀県竜王町にある希望ヶ丘文化公園のキャンプ場を目指します。


      交差点で信号待ちゆう★

      長坂峠から滋賀県に入るまでは、アップダウンの激しい山岳地帯なので、
      長坂峠前のスーパーで休憩しつつ昼飯を先に購入しました。




      いい笑顔です!

      さあ、ここからが踏ん張りどころ。
      斜度10%を超える坂が容赦なくみんなに襲い掛かります。

      ギアが足りない!


      プロレーサーかな?

      それでも、新入生みんな必死でペダルを回してくらいついています。
      昨年、同じような激坂で足を攣った僕からすると今年の新入生は
      本当にみんなスゴイです。タフやなぁ・・・
      (実際、僕の見る限り今回のキャンピングで足を攣った人は
      見受けられませんでしたkyu

      そして頂上に到着!

      ここを下って、もう一つ峠を超えたら
      昼休憩です。頑張って!

      長坂峠奥にあるもう一つの峠を越え、平坦な長閑な道を進んだところにある
      アクトパル宇治」にてようやく昼休憩。
      この先は、再び峠を一つ越えた後、フリーランです。
      本日の峠も残すこと二つだから頑張って!

       頂上にて。

        マ○ロスΔのポーズ

      さて、この峠を下るとサポートカーの姿が。
      いよいよフリーランの始まりです。
      あ、上回生は一回生の40秒後スタートです!(ニッコリ)


      フリーランでも笑顔は絶やさない。
      一応補足すると、この坂、実は最高斜度は25%超です…
      まさしくいけないボーダーラインである。
      (ちなみに僕はしんどくて終始真顔でしたクッキーモンスター

       ゴール前の副将

      ラストアタック!
      ちなみに上の画像にひっそり移っているピンクの
      セレッソ大阪のユニフォームを着た彼は
      11番ということで峠のエース・ストライカーと呼ばれていた。

      フリーランが終わり、休憩した後、峠を下って本日の峠要素はようやく終了です!
      この先は、石山から瀬田川沿いに琵琶湖方面に行ったあと、県道18号線、県道2号線を
      経て守山にある「ほたるの湯」で入浴し、そしてキャンプ場に到着してみんなでカレーを
      作り、キャンプファイヤーを行いました!

      1日目お疲れ様です矢印上

      1日目は峠が前半に固まっていたこともあり、一部の超人たちを除いて
      しんどかったことかと思います。しかし、みんな本当に1日目よく
      頑張ってついてきてくれました!
      2日目からは各班ごとに行き先が分かれますが、峠要素が多かった1日目とは
      趣向を変えて観光要素も入れたコースが待っています手
      中にはあのスイーツを食べた班も…!?
      2日目以降は各班ごとに報告しますので、お楽しみに!!

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 22:50
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM