スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    キャンピング2016 5班

    0
      こんにちは、HP局のへかにゆよです。気づけば6月ですね。
      前回、キャンピング1日目について記事を書きましたが、今回は2・3日目の5班編ver.です。
      メンバーは現役がS澤さんと僕、そして新入生がM君、H君、T君の合わせて5人!
      コースは、国道477号線・鈴鹿スカイラインを通って湯の山温泉・片岡温泉、そして四日市に行きます!

      2016年4月30日(土)キャンプ場ー四日市
      一日目のハードコースを乗り越えた我々だったが、生憎この日の朝はとても冷え込み、
      テント内にいても意外と寒かった…(みんなはよく眠れましたか?)
      まあ某2回生2人は好き好んでテントから抜け出して炊事場で寝袋にくるまって寝ていたが・・・

      今朝の献立は、昨日作ったカレーの残りに加えて、フルーツの缶詰とバナナ、牧場の朝(ヨーグルト)をチョイス。
      特にももの缶詰が人気でした!
      またどこかの班ではバナナに関する事件があったようですが、ここではそれについて語るのは控えておきます(笑)

      さて、我々5班は今日はキャンプ場から国道477号線沿いにひたすら進んで、鈴鹿山脈を越えるのですが、前半はひたすら
      田んぼ沿いの長閑な道を進みます。大自然って感じだ。
      途中、日野にあるフレンドマートで昼食を買います。ここから三重県に入るまでは山岳地帯なので、あんまり補給ポイントが
      ないので注意!

      昼食を買い、適度に休憩した後、再び国道477号線沿いに東に進みます。
      ちなみに、ご存知の方も多いとは思うが、この国道477号線はあの花脊峠や百井峠を通っている国道で、
      大阪の池田から三重県の四日市まで結んでいる長距離国道だそうだ。

      日野の市街地を抜けてからは、いよいよ登りが始まる。とはいっても、三重県側は傾斜が急であるが、こちら
      滋賀県側は5%ほどの傾斜が続くような感じなので、サイドバックをつけている身からするとありがたい。
      さて、そんな感じの坂を登っていると、蔵王ダムを抜けたところにある、野洲川ダム手前の河川敷が良さげで、時間も
      お昼時であったのでここで昼食をとることにしますマクドナルド

      お昼休憩を経て、いざ鈴鹿ラインへ!(国道477)

      6%くらいの斜度がずっと続きます。頑張って!

      漕ぐこと一時間余…
      ついに峠に到着。ここからはトンネルを抜けてずっと下りです。

      さて、本日のメインディッシュは峠を下ったところにある
      湯の山温泉で温泉に入浴すること!
      早速近くにある旅館で日帰り入浴ができるということで行ってみることに。
      しかし、いきなり「今日は日帰り入浴はもう終わった」と断られる・・・
      ネットに書いてあった情報と違うじゃんと思いつつ、その後数件をまわるが、
      いずれも終了したとのこと。筆者、この辺りから疑心暗鬼になり、もしかして
      我々の格好を見てお断りしているのでは?と思い始める(実際そうかもしれない・・)
      最後の望みをかけて、峠を下りきったところにある某ホテルに突撃!
      願いがかなったのか、普通にOKとのことで、念願の風呂を堪能することができました( ´∀` )
      やっぱり漕いだ後の風呂っていいね。

      風呂に入った後は、スーパーで飯を買ったのち、夜景で有名と言われている某公園に行きました。
      まだ日が暮れていなかったので、夜景を見る前にひとまず晩飯を食べよう、ということで早速準備に取り掛かります。
      メニューはお馴染みの鍋。もちろん鍋キューブ。

      さて、飯を食べたら夜景を見る為に、公園内をちょっと移動します。
      普通の遊歩道でもアクセスできますが、なんとなくトレイルを選択。
      (自転車には乗っていないよ)

      そして夜景で噂の展望台。
      スマホで撮影したので映りは悪いですが、生で見ると八日市の工場が綺麗ですよ!!

      家族連れやカップルが多かったです。

      2016年5月1日(日)四日市

      キャンピング最終日である三日目は、四日市から一旦湯の山温泉方面に戻り、片岡温泉に行った後、四日市港に
      あるタワーに登ります。

      長閑な道を走っていきます。

      走ること1時間強で、片岡温泉に到着です。
      この片岡温泉、美術館のように洗練されたデザインをしていました!

      画像右にある建物が温泉です。

      お疲れの模様。
      疲れはとれたかな?

      さあ、温泉に入った後は、四日市港にある
      四日市港ポートビルに登ります。
      この日は快晴だったので、見晴らしが良かったです。

      三重県で一番高い建物だそうで。

      亀山方面

      湯の山温泉方面

      桑名方面

      なんやかんやで結構1、2時間ほど滞在していました(笑)
      ふと時計を見ると12時近くに。
      ネットで検索をかけたところ、近くに安くて美味しい
      海鮮丼を食べられる食堂があるそうなので、せっかくなので行ってみることに。

      これで1000円程。
      けっこうボリュームあるでしょう?
      地元の方も多く、大衆食堂という感じでした。

      この日は、京都に夕方には戻るべく、早めに電車に乗らなければならない為、
      この後は近くの富田駅から輪行をして京都まで帰り、これで三日間のキャンピングが終了しました。

      一回生のみなさん、キャンピング三日間はいかがでしたか?
      主に一日目がきつかったと思いますが、そういったことも含め、思い出になってくれたら幸いです!
      みんな三日間お疲れ様でした!(*'▽')


       

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 23:46
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM