スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    6月ラン 三方五湖班(注:ダート)

    0

      こんにちは。テストが終わり、学校への定期券も切れるので先日必要な装備をすべて回収したのに、レポートの提出が事務室であることを思い出してまた学校に行かなければならないへかにゆよです。もう8月、、、なだれこみ夏合宿の季節ですね。

      ↑と書いてからはや1ヶ月… 時間の流れは早いですね。(すいません)

      さて、ようやくゆっくり時間を取ることができるようになったので6月の第三週の週末に行われた6月ラン三方五湖班の報告をします。

      二回生が各々自由気ままにコースをつくる中、「ゆるぽた」と謳い「6月ラン最後の良心」と言われていたがその実態は…!?

       

      6月18日(土)AM

      いつものように朝9時にBOXに集合し、三方五湖班のメンバーが集まります。今回は人数が多すぎるので名前だけで。

      メンバー

      5回生(1日目のみ) MNMさん すっちーさん

      3回生 M田さん M島さん

      2回生 へかにゆよ スケルトン

      1回生 HRI MKN Mまな YSKW TNK TMKW NKY  

      MKNとMまなにとっては初の自転車のお披露目でしたき

       

      この日は国道367号線で朽木経由で小浜を目指します。

      まずは八瀬のコンビニで休憩。。

      いい天気に恵まれました。

       

      今日の峠は途中越と花折峠の2つ!

      途中越が終わったらすぐに花折峠が待ち構えているので、そこが少しキツいかも。

      花折峠手前にて

       

      花折峠を下ると、川沿いの緩やかな下りの道が続いていて、まるでキャンピングのようでした。

      この日は気温もやや高かったので、川からの涼しい風が最高に気持ちよかったです。

      そんなこんなしているうちに、道の駅くつき新本陣に到着

      ここで1時間昼休憩を取り、僕は道を挟んだところにあるそば屋に行きました。

      10割そばもあったのですが、値段の関係から3割そばを選択。

      おいしかった(小並感)

      さて、そばを食ったら再び小浜方面を目指します。

      道の駅若狭熊川宿にて。

      ここで阪大サイクリング部の方々と出会いました。

       

      小浜駅までのT字路でMNMさん、すっちーさんと別れ、かれこれ40kmほどで小浜港に到着です。

      この日の目玉はなんといっても小浜港の目の前にある温泉!

      疲れた体を癒しながら露天風呂で日本海をずっと眺めていました。

      風呂上がりの一杯。

       

      風呂から上がるといい感じに日が暮れかけていたので、

      せっかくなので小浜港で記念撮影を撮ることに。

      お決まりのポーズ

       

      集合写真その1 なんか左のほうに変な2人組がいますね…

       

      集合写真その2 真面目に撮ってみた

       

      さあ、写真を撮っていたら日が暮れたので、近くのスーパーで食材を買い、

      道の駅若狭おばまに向かいます。スーパーと道の駅がとても近かったので助かりました。

      メニューは・・・

      鍋ヤサイマシマシ!(知ってた)

      今回は人数が多いので鍋を2つ使って調理しました。

      腹を満たしたらいざ就寝。

      寝る直前に気づいたのですが、隣が交番でした。

       

       

      6月19日(日)

      朝6時に起床し、行事特有の寝ぼけながらみんな無言で朝飯を食い始める。

      今日は小浜から若狭幹線林道を通って、三方五湖・敦賀に行きます。

      林道の入り口までは10kmくらいでそんなに遠くはないのですが、ここから断続ダートが始まります。

      林道の入り口。雨が降ってきました。

       

      ここからは車もほぼ来ないのでフリーラン自由ランです!

      DART NO HAJIMARI

       

      ダートといっても、砂利道みたいなものでとっても走りやすかったです。

      1回生のなかからダートってこんなものなのか、という声が出始め、

      M田さんからも「このダート最高」という言葉を頂きました。

       

      まずいですよ!

      元気が有り余ってますね!

       

      ダートを漕ぐこと10kmちょい、本日一番の絶景に到着です。

      上半身を開放するスケルトン

      ここで野宿したら気持ちよさそうですね。

       

      さあ、あと10kmほどでダートを抜けて三方五湖です。頑張れ!

      伴走するM島さん

      自ら2Lを重りをのせていくスタイル

       

      ダート楽しいでしょ?

       

      ダートを降りる際に大雨を食らったので、道の駅三方五湖で雨宿りをしつつ、

      昼食にスパゲティを作りました。この時点でお昼の三時くらいで、もう三方五湖に

      行かなくてもいいんじゃないか、との声も出ましたが、一応三方五湖班と名乗っている以上

      行くべきだろうということでサラッとだけ三方五湖脇を走り、敦賀駅に向かいます。

      本当に通るだけでした。(笑)

       

      あとは惰性で30kmほど走り、夕方の5時ごろにゴールの敦賀駅に到着

      新快速で1本で京都まで帰れます!

      さて、三方五湖班はまさかの三方五湖メインではなくかれこれ20kmほどのダートが

      メインの6月ランとなりましたが、今回ダートを走行することで、ダートがどのようなものか

      を知るいい機会となったのではないでしょうか?

      またこの行事の後にはなだれこみ等の長期ツーリングもありますが、また頑張っていきましょう!

      お疲れ様でした!(因みに筆者は疲れてこの日家の玄関で寝ていた)

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 10:51
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM