オアフ島で車にひかれました

0
    新4回生のS澤です。
    3月に1人でオアフ島MTBツーリングに行ってきたのでレポートします。

    【出発前日】

    オアフ島に行くと思い立った翌日です。1人で海外に行くのは初めてだったので、まずクレジットカードを発行しました。
    即日発行できるカードが静岡で受け取りだったので、実家のある浜松からオートバイで行きました。
    前日に自動二輪免許を取ったばかりだったため、練習のついでです。


    その日の夜、航空券とホテルを予約し、MTBを飛行機に乗せるための荷造りをしました。
    自転車屋さんに聞いても大きい段ボールがなかったので、スーパーで貰ってきた段ボールを貼り合わせて作りました。


    箱の中身はこんな感じです。
    「自転車」として預けるので、箱の大きさは気にせずに荷造りしました。が、その場合片道15,000円の追加料金がかかってしまいます。
    フォークを抜いて、ホイールと別にして箱をコンパクトにすれば、普通の手荷物として預けられたのかも知れません。

    【出発日】

    次の日の夜、羽田国際空港からホノルル行きの便に乗ります。飛行機はハワイアン航空です。
    ハワイに行くことにしたと伝えたら、東京にいる高校の同期が空港まで迎えにきてくれました。
    空港内でラーメンを食べました。


    自転車を預ける際、タイヤの空気とカートリッジの有無を聞かれました。
    タイヤの空気を抜き、カートリッジは無いと伝えたところ、荷物は無事通過しました。
    ちなみにサスペンションはFOXのTALASですが、エアは抜いておきました。


    機内食のロコモコ。9時間のフライトなのでお腹が空きます。


    さらにパンとデザート。
    パンの下敷きになっているのは関税申告書です。飛行機の中で書いておくとスムーズなので、ボールペンを1本持ちこむといいです。

    【1日目】

    現地時間の午前9:20、ホノルル空港に到着。
    飛行機を降りた途端にムワッときて、ああ、ハワイに来たなあと感じます。


    空港を出て自転車を組み立て、ホテルに向かいます。空港からは歩道を進むと出られました。
    段ボール箱はバックパックにくくりつけて持ち運びました。


    ハンガーノック気味だったので途中のSUBWAYでサンドとコーラを買い、近くのビーチで朝食をとります。


    予約していたワイキキのホテルに着きました。自転車を持ち込めるか心配でしたが、もちろんOKだよ、という感じでした。


    近くのスーパーで買い物。パイナポーはナイフでカットして食べます。
    翌日はトレイル探索にいく予定だったので、早めに寝ました。

    【2日目】
    朝、自転車で朝食を食べにカフェへ向かいます。
    ホテルを出て、自転車に乗ってすぐ、車に撥ねられました。

    歩道をチョロチョロ走っていたのですが、駐車場から出てきた車が横から突っ込んできました。
    相手は気をつけろ!みたいなことを言って、どこかへ行ってしまいました。

    身体も自転車も無事だったので、そのまま走り始めたのですが、今度は目の前が真っ暗になり、横断歩道の真ん中で倒れてしまいました。
    気がつくと10人くらいに囲まれていて、パトカーも来ていました。
    僕はアイムオーケー、アイムオーケー、と言ってました。


    引用:http://bjpennhawaiinews.com/man-in-ewa-beach-skateboarding-accident-dies/
    しばらくして救急車が到着し、中で簡単な検査を受けました。人生初の救急車です。医師は、95%大丈夫だよ、と言ってくれました。
    病院に行くか?と聞かれたので、行かない、と言いました。

    海外の救急車は高いと聞いていましたが、お金はかかりませんでした。


    医師に運動を控えるように言われたので、トレイルは諦めて、サーフィンをして過ごしました。

    【3日目】

    体調も良くなったので、やっとトレイル探索に行けます。
    ワイキキのABCストアで補給食を買い込んで、Kaiwi Shoreline Trailを目指します。


    綺麗な写真しか撮っていないですが、ワイキキを離れるとホームレスがたくさんいます。
    道路沿いには段ボールやビニールシートだらけでゴミも散乱していました。
    ワイキキだけで過ごしていたら分からなかったことも多いので、自転車を持ってきて良かったと思いました。


    展望台っぽいところからの景色です。ここからさらに登ります。


    さらに登るとこんな感じでした。ここは歩行者と自転車しか来れません。
    雨予報でしたが、ハワイの天気は変わりやすいらしく快晴でした。


    トレイル入口の看板です。原動機付きはダメとあります。

    で、肝心のトレイルの写真ですが、撮っていません。
    というのも、僕が期待していたようなスピードの出るシングルトラックは一向に現れず、ほぼフラットなジープロードのまま終わってしまったからです。



    トレイルは呆気なく終わってしまいますが、そこからは、観光客のいないビーチ沿いを走ることができました。


    日本で大人気のパンケーキを食べるなどしました。量が多くて死にました。

    【帰国日】

    あっという間に帰る日になってしまった、というより、やっと帰れるという感じでした。初めてのことだらけで、生活するだけで必死だったからです。

    というか、まさか、ハワイで車に撥ねられるとは思いませんでした。
    あれからは何事もなく、今も無事に自転車に乗れています。
    普段トレイルで転び慣れているので、うまく転ぶことができました。ケガがなくて本当に良かったです。

    トレイルもまた、リベンジしたいと思います。今度はレンタカーを借りて、時差ボケでも早く起きて、もっと色々な場所を走ってみたいです。一緒に行く人募集中です。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.04.18 Tuesday
      • -
      • 17:54
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      categories

              

      recent comment

               

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      archives

              

      PR

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM