スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【2日目】獲得標高22824M!秘境自転車ツアー in 東北【東北イチの峠へ】

    0

      むくり。

       

      いつものように福山雅治の曲で皆目覚めた。

       

      スマホを開いて時刻を見ると朝の5時。普段だったら絶対に起きていない時間だ。

      でも、この生活も既に4日間も続いていて、カラダもだいぶ順応してきた。

       

      昨日完走して寝床に就いたときは明日疲労が残っていないかが不安だったが、

      いい意味でその予想は外れ、身体の調子はすこぶるよかった。

       

      でも、今日の獲得標高は昨日の1976mを遥かに上回る2358m...

      これは大丈夫か...?と少し不安になるが、

      今日行く場所の名前は西吾妻スカイバレー。

       

      そう、名前のとおり「谷」である。

       

      加えて、このスカイバレーの中に位置する白布峠は東北イチの高さを誇るらしいので

      この谷はおそらくただの谷ではなく「峡谷」。

       

      これは絶対に壮大な風景が望めるに違いない、と期待も高まる。

       

       


      そんなわけで、磐梯吾妻(ばんだいあずま)スカイバレーを目指していざ出発!

      他の皆もすっかり回復していて、いい感じのペースでグングン突き進む。

       

       

       

      8/12 8:20 ファミリーマート米沢泉町店


      ほどよく脚が暖まってきたところで、白布峠ふもとのコンビニに到着。

      ここで各々補給を摂ったり、痕跡を残したり.....などした。笑

       

       

      そして、皆準備が整ってきたので、、いよいよ東北イチの峠へ突入!!


      のぼって、のぼって

       


      写真も撮りつつ、、

       


      さらに登ると、、

       


      福島県入りを果たして、まもなく、、

       

       

      白布峠制覇!!


       


      頂上につくと、さっきまでの風景よりも

      さらに視界がひらけた、開放的な景色が広がっていてしばし感動。

       

       

      しばらくすると全員無事登りきったので記念に一枚パシャリ。


      ビミョウにこの写真の僕の脚が剛脚に見える件

       


      ひと通り写真も撮り終えて、頂上にあったイイ感じの木陰で暫しの休憩。

       

      ここで今日イチ番の山場を越えた一同は、皆同じことを思っていたのか、

      「今日は昨日よりも獲得標高は高いけど、案外楽勝じゃね?」

      と口を揃えて言いだして驚いた。(山形の暑さでアタマがイカれたのか..)

       

      当の僕はナベを装備してのクライムだったので、あんまり負荷の違いは感じなかったのだけれど、

      他のメンバーはこの2日間のライドを通して確実に(いろいろな意味で)強くなってきている

      のを実感してきているようだった。笑

       

       

       

      こんな感じで休憩もほどほどにして、いよいよダウンヒル!

       

       

      すると走りはじめて間もなく、頂上を少し過ぎたところに、さらに素晴らしい景色が・・!


      桧原湖と明日行く予定の!西吾妻スカイバレーが一望できる最高のロケーション

       

      こんな感じの素晴らしい景色を横目に見つつ、引き続きダウンヒル!

      しばらくすると、町が見えてきて、、

       

      8/12 13:00 お食事処 水峰


      本日のお昼ご飯をいただくべく、この近辺では人気であるらしい「水峰」にやってきた。

      この水峰では、会津若松の名物であるソースカツ丼がとてつもなく絶品だとのこと。

       

      先の峠を登っていい感じにお腹が空いていたので、それも相まって絶対に美味しいだろうな、と

      思いながら入店するが、、店員からなんと1時間半待ちだと告げられる。/(^O^)\ナンテコッタ

       

      普通だったら諦めるところだけど、この日は皆の頑張りでかなりハイペースできていたお陰で

      たっぷりと貯金があったので待つことにした。

       

       

       


      近くに偶然あったイイ感じの木陰でくつろぐなどしていると、

      時間の流れは意外と早く感じて、、気がつくと店内にいた。笑

       

      そして、お目当てのソースカツ丼をいただく。

      写真で見るだけでも美味しそうなのが伝わるだろうが、実際その期待を裏切らない美味しさで、

      ソースがしっかりしみているが外はサクッとしていて、中お肉はジューシー。

      そうでありながらソースのおかげか脂っこいかんじが全然せず、無限に食べられそうな感じな、、

      そんな美味しさだった。

       

      僕はこの写真の特盛りを注文したけれど、美味しすぎてあっという間に平らげてしまった。

      正直人生の中で食べたソースカツ丼で一番美味しかったと思う。福島にまた行く機会があったら絶対来たいなぁ。

       

       

       

      こうしておなかいっぱいソースカツ丼を食べた一行は、

      本日の温泉を目指すべくふたたびひたすら漕ぎ、

      道程でトンネルを抜けた途端に一面の霧が広がっているサプライズをうけつつ、、


       

       

       

      8/12 19:30 土湯温泉


       


      本日の温泉がある土湯温泉に到着!

      今日までの温泉は普通の町のお風呂屋さんといった店構えだったが、今日の温泉は

      がっつり温泉街に位置している温泉なので期待が高まる。

       

      実際入ってみると、ほどよい湯加減でのんびり入れて、

      休憩室も畳張りで広々としている快適空間だった。

       

      お風呂に入ったあとは、近くにあったお食事処でごはん♪


      土湯温泉名物?!であるらしい開運満月餃子をいただく。

      このギョウザ、一見何の変哲もないように思われるだろうが、

       

      なんと、日本皇太子とオランダ皇太子が食したスゴいギョーザなのである!!

       

      実際味もどこか上品な風味がして絶品でした。笑

       

       

      ↓問題のポスター


       

       

       

      こうしてお腹を満たした一行は、このあと300mほど(笑)のキャンプアップをしたのち、

      道の駅で爆睡しましたとさ。

       

       

       

       

       

       

      ED

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.01.18 Friday
        • -
        • 22:30
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        categories

                

        recent comment

                 

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>

        selected entries

        archives

                

        PR

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM