スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    春合宿〜1人下見編〜

    0
       行事報告ではなく、私用ノートでの投稿ということで…。
      僕、藤原が個人的に1人で沖縄を走った時の走行記です。
      春合宿のコース下見&ルート検索という名目で乗り込んだ通算3回目の沖縄。個人ツアーで行った去年とはまた違った感じでした。

      (3月5日 1日目)
      久しぶりの1人旅&自転車旅行にテンションアゲアゲで神戸空港へ。
      が!ここで大失敗に気付く。メカ局長でありながら、実家に工具類を全て忘れてきたのだ。

      テンションサゲサゲで搭乗手続きへ。荷物検査の係員が態度悪くてさらにサゲ
      サゲサゲでも飛行機は飛ぶ。今回は初めてJTA(ジャパントランスオーシャン航空)の飛行機に乗る。JALの系列的な会社のようだが、飛行機は……だった。

      実家から持参したたい焼きを食べていると早くも那覇へ。この日は1日目の宿があるうるま市石川へと向う。が、考えていた道が予想以上にクソ。交通量が多すぎるのだ。
      15時前から走り始めて、ルートを色々変えながら走っていると、気が付けばもう日の入り前。この時点でまだ石川から10km程離れていた上、経験上石川市内で野宿出来そうな場所は少ないため、ちょっとヤバイ。去年のように野良犬に怯えて寝るのは絶対にイヤだったので、去年もお世話になった「恩名の駅なかゆくい」へと向う。

      結局、東海岸にある石川市内から小さな峠を越えて西海岸の恩名に出ると既に22時。しかし何とかなかゆくいへと辿りついた。
      既にチェーンで駐車場は閉じられていたが、勝手に進入。と、自販機の前にあるテーブルに1つの人影が。恐る恐る近付いて挨拶すると、何と!去年コーヒーをおごって貰った上、おすすめのルートを教えてくれたおっちゃんだった!1年ぶりの再会(笑)

      おっちゃんと楽しく話した後、メシを作る。途中食購しといて助かった。とりあえずは米を炊き、スパムを焼いておかずにした。
      沖縄にしては珍しく寒いと感じる夜だったが、そのままシュラフで寝る。

      (3月6日 2日目)
      朝は5時に起床。車で来たおじいちゃんにバナナをいただき、朝ごはんにする。
      この日は朝から頭が痛い上喉が死んでいた。…完全に風邪引いとる……。
      しかし、今日走らないと1人斥候に来た意味がないので、とりあえずフリーランポイントを確認するためさらに北の名護市へと走り出す。
      沖縄らしい青い海を眺めつつ飛ばしまくり、予定より早く名護へ。フリーランポイントには同じ峠を超えるのだが1度走ったことがある国道と、初めての県道、どちらのルートを使うか迷っていた。
      両方とも確認したかったので、本番とは逆になるがまずは国道で西から東へ渡り、次に県道で東から西へと戻った。結局決めきれず、同回の下見組と改めて来た時に決めることに。

      風邪でこの時点でフラフラしていて、ちょっとヤバそうだったので、とにかく那覇まで戻ろうと決意。那覇まで戻れば最悪野宿が無理になっても宿をとれると考えたのだ。

      ここからがマジで辛かった。名護から那覇までほぼノンストップで走行。途中ハンガーノックになりかけたが、那覇に着くのが日の入りギリギリになると予想していたので、止まるに止まれず。
      結局、午後3時程度に那覇のお隣、浦添市まで帰って来れたので、平静を取り戻しここで今日はじめてのまともなご飯。ガストに行ったが、店員や客が自分の姿を見て引いていた(笑)

      ケツの痛みや頭痛に苦しみながら、何とか那覇市内へ。結局、最終日までの予定していたコースは全て見終わった。
      我慢できず、ドミトリーに宿泊。軟弱者ですみません……。因みに、去年お世話になった所に再び泊まったが、去年に増してよい雰囲気だった。
      6時ぐらいには早くも就寝。あとは泥のように眠った。

      (3月7日 3日目)
      ま・さ・か・の・風邪でダウン。
      もはや何も出来ず、午前中ずっと寝ていた。昼頃ようやく起きだし、店の人に聞いて近くの薬局へ。かぜ薬は買ったが、体温計は熱が出てるのを実感しそうだったので買わなかった。
      午後も薬を飲んでずっと寝て終わった。何もしてへんな、下見(苦笑)

      (3月8日 4日目)
      風邪はマシになっていた。のどの痛みは残るが頭痛が消えたのは幸い。この日は昼から同回の下見組が合流するので、朝のうちに洗濯や地図上でルートの再編集を終えて那覇空港へ。
      空港の見学所から、明らかに輪行袋と思われる巨大な袋を飛行機から下ろす様子などを見つつ、同回を迎えるため到着ロビーへと向った……。

      (まとめ)
      いや。久しぶりに長々と文章を書きました。楽しいですね。タイピングは。
      改めて思うと、あのタイミングでの風邪は辛かった。もっとちゃんと下見したかったですね。ろくろく野宿もできなかったし。かなり悔いが残った下見でした。


      1日目、神戸空港に向う途中に見た明石海峡大橋。凄い曇りのため、霞んでました


      沖縄まで運んでくれたJTA307便


      2日目、フリーランポイントに考えていた峠からの眺め


      同じく。見えているのは名護市街


      名護に向う途中に撮ったもの。まだちょっと元気だったのね


      飛んで4日目(笑)那覇空港へ向う前に撮った国際通りの様子

      追いコンお疲れ様でした!

      0

         こーんばーんはー。竹田在住、えふ笑です。追いコンお疲れ様でした!あまりにつたない(そう…引退のこの時期になっても…)宴会部長で申し訳なかったです。2次会でもディスられ、次の日までブルーでした(苦笑)
        次の代ではDCCの飲み会の真髄を取り戻していただきたい!です!!

        さて、鈴木さんが配って下さった年間の写真は見ましたか?改めて見るとおもしろいですねー!
        新歓オリテの写真を見て、初めて自分の愛車がM山とN村さんの手によって犯されていた(2人乗りされていた)ことを知って衝撃を受けたり、何やら昔懐かしい人々が現れたりと、感慨も一入です。そういえば、新歓時期ト○スのおじさんにやたら似た子もいましたよね。

        あと、業務連絡になりますが、早く去年の行事報告するようーに。怒るでしかし。
        まぁ、テスト後でいいんで報告だけはお願いします。みんなもっと書きましょう。
        それでは、下の写真でも見てテスト勉強頑張って下さい。



        《解説》夏合宿0日目、ひまわり畑の前で撮影した写真をベースにそれらしく作ったポスター。どんだけヒマやねん。因みに、手に持っているのはナイフ。よっぽどコイツの方が危ない


        早稲田来京!!

        0
           かの早稲田大学から、K友君がやってきた。これは事件だ。しかも1人で。しかも前日から。全く驚かされることしきりなK友君の来京であった。

          K友が来たのは12月22日。折りしもクリスマスも間近に迫った夜だった。
          同志社代表として赴いた私、えふ笑トリ氏今出川キャンパスで1人DSをしていたというK友君と17時30分合流。とりあえずは晩ごはんのために我がDCCの主将が働く定食屋へと案内した。

          定食屋では店自慢のカツ丼に大いに苦戦していただき、京都の味に満足したところでボックスへ。腹が落ち着くまでちょいと休憩し、同じく早稲田の金K氏が辿ったルートと同じく八坂神社へと向かった。

          それにしても、全くそれしかないのか、ウチの回生は。今後はもう少し気の利いた観光スポットを考えておこう。

          その後は時間が有り余っていたため、一杯飲もうということになるが、残念ながら店が見つからない。よって放浪している内に京都駅へ(勿論途中地下鉄は使った)。

          京都駅ではあの長〜いエスカレーターをただ登りまくる。何が面白いのかは知らんが、早稲田の人はこれでテンションが上がるらしい。文化の違いを感じる
          因みに、K友君は川マニア(?)らしく、四条大橋を渡る際に「これって、四条大橋?えぇぇ!!?」と、大興奮であった。
          今京都駅には巨大なクリスマスツリーがあるのだが、それだけでなく街中はツリーだらけだった。あまり気にもしていなかったが、「どんだけ京都の人ツリー好きやねん!」と、しきりにつっこむK友君を見て、「ふむ…これも文化の違いか…」と思った。いい勉強をさせてもらった

          その後カップルも多い空中経路を男3人で徘徊したりして、京都駅に程近い喫茶店でバス発車まで時間を潰す事となった。
          あまりに歩き疲れて変なテンションになった3人は、よくわからん話題で盛り上がったりもしていた。

          そんなこんなであっという間に時間は過ぎ、K友君にはお土産をしっかり持たせて帰路につかせた。往路で乗ったバスが接触事故を起こしたというが、帰りは無事だったのだろうか。とにかく楽しげに帰っていったので我々同志社側も安心した。あんなんで良かったんか…と。

          その後すぐに我々も帰った。ところでトリ氏。帰りの地下鉄でさんざん歴史を学ぶ必要性について説教してすまん!ワシは何をしていたのか……。

          とりあえず、K友。来てくれてありがとう!しょーもない観光コースですまん!!またのお越しをお待ちしております(笑)


          ボックスにて。自分とK友が写ったのもあるけど、恥ずかしいから載せない


          八坂神社。金K氏と同じ様な構図


          何だか物悲しい


          デートスポットで有名な空中経路。意外とおもしろかった

          PVつくってみました

          0
             どうも、えふ笑です。一応名ばかりのHP局ということで、DCCのPVを作ってみました

            本編約54秒、作成所要時間30分(笑)という大作です!それではどうぞ



            かなり真面目な作り具合になったと思いますが、どうだったでしょうか?作成はwindowsムービーメーカーを使って、今までの行事で撮影した動画+写真を切り貼りしました。本当はもうちょっと音質が良いのですが、圧縮したので悪くなりました……(泣)
            因みに、BGMで使ったのはツール・ド・フランスの表彰式で使われている音楽です。

            私事で恐縮です

            0
               どうも、バイト先の先輩に結構怖がられているえふ笑です「俺なんか大晦日も仕事やで〜!!」。一回言ってみたかった。

              あんまりブログが更新されないので(1回生、早く個ツアー報告せぇや…怒るよ…笑)、適当な理由で更新してみようと思います。題して「自分のブログに書け(怒)キャンペーン」
              ホンマに自分の話を書きます。…そう嫌な顔をしないで下さい。

              さて、皆さんは私が神戸市立須磨海浜水族園、略してスマスイでボランティアをしていることはご存知でしょうか?ご存知ですか。そうですか。
              少し前までは、研修だったので首からは「研修中」の名札を下げ、ただの私服で活動していたのですが、この度ようやく正規ボラとなり、晴れて写真付きの名札と黄色のジャンパー(制服)が支給されたのです!
              今は目下サメなどの解説をしています。

              これからは活動回数に応じてスマスイ無料入園券が支給されるので、スマスイをご利用の方は前もってえふ笑までご連絡ください。ええ所でっせ。
              …以上「自分のブログに書け(怒)キャンペーン」でした。


              categories

                      

              recent comment

                       

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << August 2020 >>

              selected entries

              archives

                      

              PR

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM