スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    孤ツア 京都〜新潟 2011夏

    0

       どうも、帰ってきてから太る一方のNだです
      個人ツアー京都〜新潟をアップする前に1告白をしなければなりません。それはおそらくこれを見ているであろう私のに対してです。実はこの個ツアは私一人で行われたものです。一人と知られると心配して行かしてもらえないかもと思い、ウソをついて出発しました。じゃあばれないようにブログにアップしなきゃいいじゃん、とみなさん思うでしょうが、どうしても書きたかったのです手のケガも大したことなかったので、暇を持て余しているのです(←バイト探せよっ!



      8
      7
       今日は待ちに待った個ツア出発の日。この日のために4000字レポートを2日間で無理矢理終わらせたりもした。自転車が家にあり、荷物もたくさんあったので丸ごと父の車で京都まで送ってもらった。そして父と別れた後しばらくして気付いた。…スリックタイヤのままだ…orz 誤算だった。あらゆる荷物を点検していたつもりだったが、まさかブロックタイヤが無いとは。私にできることは.好螢奪タイヤでなだれこみ&夏合宿京都でブロックタイヤを買う2箸房茲蠅傍△襪裡海弔世辰拭7覿疋椒奪スでだらだらしてしまい、この日の出発は見送ることにし、無難にを選んだ。帰った時の父の落胆した顔を私は忘れはしないだろう。再び家族に別れを告げ、ボックスへ。次の日の朝早くに出発する作戦だ。1日出遅れてしまうが、これも何かの運命かと受け入れることにした。そう、すべては運命石の扉の選択のままに。                              
       
       エル・プサイ・コングルゥ


      8
      8
       はい、やっと個ツアスタートです
      草木も眠る丑三つ時…に出発しようと思ってたけど、真っ暗な山中越は想像しただけでガクブルだったので、おとなしく6時ごろに出発。難ありく山中越を果たし、頂上付近から琵琶湖の方を眺めて優雅に朝食。

      一緒に朝食をとりました

      琵琶湖を東にしてどんどん北上。途中はじめてリトリートセンターなる所を発見。ちょうど同早とかぶって、ここで哲学科のお泊りがあるそうです。どちらを選ぶかは…運命石の扉のs(ry さらに北上していくとF笑さんたちがブログに書いていて、私も一度行ってみたかった白鬚神社



      琵琶湖は北上すればするほど水がきれいになっていくようで、とっても澄んだ水でした交通安全の神様を祀っているそうで、この個ツア含めた夏合宿までの無事を祈っていきましたそこから少し寄り道して、道の駅「しんあさひ風車村」へ。てっきりとある的な、学園都市的なあの風車がたくさん並んでいるものと思っていたのに、普通なオランダ風な風車でちょっとがっかりまぁ、一般的にはこれが風車なんでしょうね。



      ういえば去年のキャンピングでここに来た班もあったんだったかな。そのころ私たちは海上自衛隊のあたご的なものを見てました。…なんか負けた気がしますねそれからやっと琵琶湖ともおさらばし、福井県は敦賀へ。みんなフェリーに乗るためにこんな遠い所まで来ているのかと感心しつつ、まだ時間が早いので福井市まで行っちゃうことに。国道8号線を進んでいくと「登り・大型車多し・断崖絶壁・暑い」という「N・O・D・A」な状況に(←うまくないですか!?)。何度も死を覚悟しつつ、なんとか道の駅「河野」へ。






      G
      O
      O
      D
      !



      そこからは陸の方の道だけど山道に。バテバテになりながらもなんとか福井へ。暗い中見つけた温泉に入ると1200もボられました。色々と施設がついていたので1200円分以上にゆっくりしてやりました。福井って温泉が珍しいのかな晩御飯は福井で有名?なソースかつ丼をいただき、なかなか美味でありました寝カフェでゆっくり休んでこの日は終了。


      89
       
      朝ネカフェから出ると、鍋やサイドバッグを積んだ同志のチャリがいくつかあり、私のチャリのパッキンに紙がはさんでありました。お前ならできる!! ルイガノより」何かあたたかいものを感じて、私もその裏に蛍光ペンで「お互い頑張りましょう! 真ルイガノより」と書いて、とめてあったルイガノの自転車に置いてきました。やっぱチャリはルイガノだよね この日も8号線をずっとたどっていきます。特に面白いこともなく、そういや東尋坊行きたかったなぁとか思いながら、なんかIC(インターチェンジ)とかあって高速道路っぽいけど自転車通っていいんかなぁとか考えつつ、いつの間にやら石川県へ。途中こっちらへんでは有名らしい8番らーめん本店を見ました。なんでも8号線沿いにあるから8番なんだとか。8番目においしいとかそういうわけじゃないです。しばらく行って農協っぽい所で休憩。そこらではトマトが有名らしく、トマト嫌いな私もトマトゼリーなるものを買ってみました



      めちゃ美味しいではないかっ
      そして金沢に到着。ほんのちょっとだけ観光して先へ。金沢からはなだれこみのルートと重複しているので下見がてらに走ります。



      ←途中見つけたファミマ

      最近のコンビニはガソリンも売ってるようです

      富山県に入ってすぐの所に道の駅「メルヘンおや」があるんですが、私マップル見ててずっと「メルヘンおや」と思い込んでいて色々と想像を膨らませていたのですが、普通の道の駅でしょんぼりちなみに夕方に大阪難波駅から南海難波駅へと歩いていると高確率でメルヘンおやじに会います。あれはいったい何なんだろうか。富山県は高岡市に入り、I藤くんオススメの十段ソフトを食べようと思っていたのに、時間が既に遅かったのであきらめることに。う〜ん、残念無事に富山市に入って、寝カフェでお休み。


      810
       
      さすがに2日で約300kmは体に負担かなと不安になってきて、今日は富山で休憩して電車で新潟の方まで行くことに。富山城があることに驚いたり、延命地蔵の水なるものを飲んだり、また〜り温泉に入ったり、県庁の展望台に上がったりと色々と楽しめました。この日ちょうど甲子園で富山の高校が出ていて、温泉ではみんなテレビにくびったけでした。



      富山を十分に満喫した後、輪行で新潟県の長岡という所まで。実はもうほぼ新潟駅近くまで来てしまいました。ちょっとサボりすぎたかなその日はネカフェでやっとネカフェらしいことを満喫できました。そこで『チーズスイートホーム』って漫画を見たんですが、もうめっちゃほのぼのネコ漫画でおススメです個人的にはコッチがかわいすギルぜー。ヘタリアでいうならロマーノ的なツンデレキュンキャラですね。またネコを飼いたくなります。…ってなんかちゃりブログからだいぶそれてきたんでここらへんでこの日は終了


      811
       
      今日で個ツアも終わりかぁなんて考えながら新潟駅に向けて北上していきます。途中燕三条とかいうカッコイイ地名の所で、かなり有名らしいカレーラーメンをいただきました。



      店内に写真がいくつか貼ってあり、見てみると枝野官房長官も来ていたみたい。あっ!もうそろそろ元官房長官かな…なんてブラックジョークはさておき、美味しかったでありまするそこから信濃川沿いに新潟の中心の方へ。さすが信濃川、なげぇーとか感じているとようやく到着!!短いようで長いような道のりでした。コインランドリーやら温泉へ行ったりして時間をつぶし、夜にはハカセと合流2人でネカフェに行くことになり、そこで偶然ナルナルとTKDとも合流。何か運命を感じますねいよいよ次の日からはなだれこみです

       


      GWは男子夏合宿下見

      0
        110504_0744~02.jpg
        キャンピングお疲れさまでした。なかしまです。

        昨日から明後日にかけて、男子夏合宿の下見。

        山本と徳島に来ています。

        人生二度目の四国、何があるのか楽しみです!

        写真は438号線の旧道、座り込む山本の図です。

        にゃんこラン(夏休み中の個人ツアー) & 新入生のみなさんへ

        0


           新入生の方も、そうでない方もどうも、N田ですっ
          初の投稿になりますが、色々と個ツア(人的に行くツアーのこと)に行っていたので、そのことについて書いていきたいと思います。

          8月5日は本来テスト期間中なんですが、3日に全て終えていた勝ち組な私は実家である大阪から近め(と言っても結構遠い)の和歌山県の貴志駅に行ってきました

          「なぜ駅に?」と思われるかもしれませんが、別にN島さんみたいな理由で行ったわけじゃありません(笑)

          貴志駅と言えば猫の駅長さんのたまがいるんですよ!
          猫好きの私は前々からぜひ一度行ってみたいと思っていたのです

          海沿いの道や、紀ノ川や山道を進んで景色の良い感じの道をひたすら南下します

          少し辺りが田舎めいてくると、とってもかわいい駅舎が見えてきました
          ↑8月4日にリニューアルしたところの猫形駅舎



          中には、これまたかわいい時刻表やたまの写真が飾ってありました


          ただ実際のたまちゃんは、前日のリニューアルOPENで疲れていたのか、ずっとお休み中でした
          会いたかったなぁ

          あきらめて帰ろうかとしたとき、電車が到着しました。
          よく見てみるとたま電車になってました

          ↑中にもネコ装飾が施されてるみたい♪

          このあとも十分に貴志駅を堪能して帰りました


          〜新入生のみなさんへ〜

          同志社サイクリングクラブ(DCC)では、このように公式行事のほかにも一人や仲間の何人かと一緒に旅をしたりもできます

          先輩におすすめスポットを聞いたり連れて行ってもらったり、みんなで特に目的地も決めずぶらぶらしたりと、きっと大学生という時間のある間でしかできないようなことがたくさんできます

          少しでも興味をもたれた方は4月2日〜6日までブース(今出川の方は5日まで)を開いているので話だけでも聞きにきてください(履修相談もOK)

          みなさんのお越しをお待ちしています




          異色の3人で走ってみました☆

          0
             時は2011年2月15日。
            朝10時半今出川ボックスに異色の3人が集結した。


            時の5回生M沢さん3回生のY口さん2回生の角G(私)である。

            左からY口さん、M沢さん、私。

            前から私とY口さんは二人で今出川から田辺まで自走する約束をしていたのだが、前日の飲みでM沢さんにその話をしたら、「行くかもしれません」とおっしゃっていて、お忙しいこともありまさかと思っていたら実際10時半に今出川に出現なさったので(笑)こんなありえない3人でサイクリングすることになった。


            出発写真。なんだか上下が狭いな〜。

            CLは私、班長はM沢さんだ!

            いざ出発!堀川通りを爆走する3人。(M沢さん撮影)ここは御池通りかな?Y口さんはこの手袋を着用して、かなり着け心地が悪く後悔されているようだった…(笑)


            木津川サイクリングロードに入り、休憩時にふざける2・3回生。
            木のぼりなんて何年ぶりだ〜?

            けっこう向かい風がきつかった。就活の大先輩のM沢さんに教えを請うY口氏。というか、M沢さんのいでたち、もしや就活のまんまやないですか??


            国道1号線との交差点にて昼食休憩をとることに。



            あんまり有名でもない(?)ハンバーグ専門のチェーン店「Big Boy」にて昼食。リ、リッチ…!(私の金銭感覚がおかしいのか…)

            さて、お腹もみたされたところでふたたび走りだす3人。
            サイクリングロードに復帰したすぐのところにけっこう名所の「ながれ橋」発見!
            ここは、雨で増水した時は、水の抵抗を減らすために橋桁(はしげた)の部分が横になびく構造になっている。(意味わからん人は個人的にググってくだされ)



            M沢さんの横の変人達は誰や(笑)!




            色々遊んでみました☆

            雲行きが怪しかったのでただちに田辺方面にダッシュ!
            新田辺でM沢さんと別れた後、天気予報通り木津川地域にあられのスコールが降り、青い人と黄色い人は逃げるようにY口さんの自宅へと帰りついたのでした(泣)

            自宅の鍵を開けるY口さん。きつそう…。

            再び鍵を開ける私。何がしたいんだ…。

            まあそんなこんなで楽しいサイクリングができました(●^o^●)
            M沢さん、Y口さん、就活のお忙しい時期に私と一緒に走ってくださってありがとうございました!良い思い出ができました。
            写真ばっかでごめんなさい。まあどんな感じでやってるかおわかりいただけたと思います。


            このブログを見てくれている新入生諸君!DCCはこんな感じで男の子も女の子も楽しくやってます☆皆さんのご入部、お待ちしてま〜す!!


            北海道個人ツアー的なもの

            0
               どうも、うどん星人キャガワです。
              本来はなだれ込みの報告をすべきなんでしょうが、デジカメの充電切れるーわ携帯の充電も切れるーわという状況だったので(資料局のくせに)ほとんど写真がありません。なので、なだれ込みはシゲさんにまるなげする(嘘です)として、とりあえず集合前の個人ツアーのようなものの報告をさせていただこうと思います。(一回生の皆、北海道でお世話になった皆さんごめんなさい!!

              8/10
              フェリーで苫小牧へ!

              船内でシゲさんのように特筆すべき出会いがあったわけでもなく(そう言えば同志社人力車の人がいました…)ぽーっとすごしました。
              そうこうしてるうちに苫小牧東港へ到着!
              この日はここからが悲惨で、
              (豪雨+深夜+街灯なし+人なし+コンビニ無+人家なし+一人)×20km+パンク×3=
              5.5回の発狂
              ていう状態で何とか道の駅へ到着。

              8/11

              ↑最後の0.5回の発狂が起こった道の駅ウトナイ湖。

              まあ当然シゲさんと合流できるはずもなく、小雨の中一人寂しく国道36号を札幌方面へ…

              ←こんな感じの風景の中を60kmくらい走る
              途中恵庭と千歳の道の駅で休憩
              やっぱり北海道ですね〜
























              札幌到着!!
              ←大通り公園
              そして市街地を一人で観光。ここら辺よりシゲさんと連絡がとれなくなる。(携帯が瀕死)
              一応、苫小牧でシゲさんと合流予定だったので台風の影響本降りになった雨をかき分けながら再び苫小牧方面へとひた走る。
              北広島辺りで暗くなってきた上に土砂降りで前が見えなくなってきたので、恵庭の道の駅で野宿。何人かライダーの人がいました。

              8/12
              この日は半日以上土砂降りで、雨がおさまった午後4時過ぎにようやく出発。

              ↑恵庭の道の駅にて(注:牛は人形)
              シゲさんからの生死確認メールに返信し、一路千歳へ。
              そして千歳の道の駅で一泊。(近っ)

              8/13
              個人ツアー中晴れたのはこの日だけじゃないでしょうか。
              ハイテンションで出発し少し遠回りして新千歳空港へ。

              これぞ北海道!って感じですね…
              そのまま快走し国道36号線を通って苫小牧市内へ。
              ←苫小牧市街
              市内をぐるぐる回った後一泊。

              8/14
              シゲさんからのセキレナと一緒に苫小牧に向かうという連絡を受けて再び国道36号を札幌方面へ…当初、「中間地点くらいで会えるやろう。」と安易な気持ちで走っていましたが、走れども走れども会えず結局会えたのが、一昨日泊った道の駅。とても感動的で劇的な再開でしたね。その後再び10日に泊った道の駅へ3人で行きました…そこで1回生と合流し、その日は3人仲良くシゲさん自前の3人用テントで寝ました。






               


              categories

                      

              recent comment

                       

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << August 2020 >>

              selected entries

              archives

                      

              PR

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM