スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    イブ際行事報告

    0
       

      どうも!1noseです。

      ずいぶん遅くなってしまったんですがイブ祭の行事報告をしたいと思います。

       

      責任者

      リーダーサブリー 1nose

      サブリーリーダー Do

       

      さんざん使われたネタですが、もう一回やってみました(

      実際はリーダーとしてしっかりと仕事をしてくれました。

       

      早速行事報告を始めます。

       

      朝、材料を持ってボックスに行くとN田が寝ていたので、起こさないように注意しながら、持っていく鍋などの用意をし、他の人を待った。(持って行く途中に鍋を落として大きい音を立てたのは内緒です。
      (確か)Doがリーダー出勤をし、全員集まったら今出川にに行くが、出店準備をするが人数が思った以上に少なく時間がかかったり(ガス用品を取りに行く時には最低6人必要でこのときは7人しかいなくかなり危なかった。)、ガスの点検が来なかったりで時間どうりには始まらなかった・・・(まあ、時間どおりに始めていてもお客さんがいないので変わらなかったと思うが)

       

      そのあとは、一回生が寒空の下で頑張っているのを見ながら自分は
      Doに「タネ作って」とか「買い出し行って」とかを命令頼みながら鉄板も前で一日中チヂミを焼いていました。一回生もDoも手伝いに来てくれた二回生もありがとうございました。



       

      あとイブ祭中に印象に残ったことを何点か上げていきたいと思います。(けっして、そのことがいつのことかを忘れたからではないです。)


      H
      井が書いた呼び込み用の絵がすごくうまかったこと。(写真がなくお見せできないことが残念です。)

      M上が女性客ばかり5人ぐらい連れてきたこと。(自分の記憶違いの可能性もあります。)


      M
      山さん用に作ったらしい「はくほどうまい」のポスターを見て買いに来た人がいたこと。



      K
      野が完全にセールスマンになっていたこと。



      T
      橋が自らメンタルを鍛えるために、過酷な一人移動販売に行ってくれたこと。

       
      などといろんなことがありました。

      一日目の朝だけしっかり?と書いてあるのに後は箇条書きなのは途中から書くのがめんどくさくなったこの感じで書き続けても途中で飽きて読みたくなくなるだろう、という気遣いからであり決して自分が楽をするためではないです

      アルミホイル買い忘れたり、材料がつきかけそうになったりといろいろあったイブ際でしたが、「おいしい」と言って食べてくれるお客さんがいたり、みんなでワイワイ出店ができてとても楽しかったです。

      以上でイブ際の行事報告を終わります。


      新歓ラン 〜嵐山班〜

      0
        皆さん、こんばんは。 3回生の中島です!今日は、昨年4月の「新歓ラン」嵐山班の行事報告をしたいと思います。


        「新歓ラン」とは、新入生と一緒に初めて自転車で出かける行事なのですが、私たちの班は、春爛漫の嵐山に行って来ました!


        ▲出発前の我ら嵐山班。新入生にフレッシュさが溢れています! 自転車の乗り方や手信号の指導の後、準備体操、そして出発!



        ▲これが春のシーズン真っ盛りの嵐山。すごい人です! 桜、きれいでしょ?



        ▲ソフトクリームでも食べて、嵐山散策と参りましょう。 ワクワク、ドキドキ。



        ▲M上君が笑っている、珍しい写真です。


         嵐山でソフトを食べたり、ニシンそばを食べたり、ブルーシートを広げて花見をしたり。天気も良くて楽しかったですね。




         その後は、再び自転車に乗り、広沢池に移動。


        ▲広沢池でボートに乗りました! I之瀬君がボート漕ぎで、男らしさを見せてくれました! 上回生2人は役立たずでした(汗)



        ▲良い笑顔です! 新入生同士、仲良くなれたでしょうか?



        ▲ほのぼのしています。余裕を見せて、寝てる子もいますね。将来、偉いお方になりそうな予感…。



        ▲最後に定番の金閣寺へ! 新歓ラン、楽しんでくれたかな?


        ※他の班の報告もあったら是非見てみたいので、アップよろしくです。!

        なだれこみ2011 信州班 六日目

        0
           

          みなさんお久しぶりです。

          今年もよろしくお願いします!

           

          書き手も変わったということで、

           

          登場人物のおさらい!

           

          EGA(江頭) 県出身。なぜか信州にこだわるリーダー。

          AZM(I) ドラキュラ。前半は血が足りず、日光にやられ失速。中日で血は補給できたのか。

          kori-ta(K) 休憩中にいつもいなくなる。何をしてるんやろ。

          Dossi (Y)身軽。このなだれこみで一番体型の変わった男。

          TK(TK) 乗鞍にこだわるサブ。

           

           

          ルート云々については以前EGAが更新した以下のURLを参考にしてください。

          http://dcc.jugem.jp/?eid=300

           
          駆け足ですが、どぞ。


          ※なぜか最後の部分が切れちゃうので、折りたたみました。




          なだれこみ2011 信州班 四日目

          0
             みなさんこんばんは!!

            本日、二回目の更新となります  江頭です

            家の左手に見える美ヶ原、右手に見える常念岳ともにきれいに雪化粧しております


            まったく、長野県は最高だぜ!





            毎度のことながらルート等については以前更新した以下のURLを参考にしてください
            http://dcc.jugem.jp/?eid=300



            ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

            8月15日(諏訪湖祭湖上花火大会)


            この日はいつもより少し遅めの

            8:30 に出発!!

            本日は渋峠に次ぐ、国道の標高を誇る

            麦草峠にトライです!!  (山ばっかで、すまなかったぜぃ


            開始直後K中のタイヤがパンクをおこしたのでその画像を、、




            おそらく、なだれこみ全日程の中でパンクが起こったのはこれだけだったと思う

            間違ってても知らないケドネ




            麦草峠に向けて快走する我ら



            そういえば、この日は素晴らしくいい天気だったような 

            ↑の写真爽やかじゃないですか????



            そしてズンズン上ること二時間 (またもや、休憩なしw)

            途中休憩所があったのでそこで休憩をしました



                Y川えらいセクシーやなw   (正面の山が浅間山らしい


            そしてソフトクリームをガブリ



             え、えろい、、





            そして休憩を終え、12:00 

            ついに麦草峠・メルヘン街道に突入します



            そして、上ること1時間ほど

            すいすいーと走り去っていったサイボーグと出会い

            麦草峠山頂に到着しました!!



            なんかこの日は合計で3時間くらい上りを走っていたのだが

            もはやそれでも楽な感じがするという謎の状態になっていたのであった。。。





            だけど、やっぱり連日1500m アップをやるのはしんどいし

            一回生からも見放されてしまうということで、、


            麦草峠を下ってコンビニで休憩し、ランドリーで選択した後、



            今回なだれこみを企画した段階から絶対行く予定だった

            諏訪湖祭湖上花火大会にこの日は行きました! (←自分が行きたかっただけw





            一回生、TKともに楽しんでくれたようなのでよかったですし、

            個人的に浴衣姿の中学生を見に行きたかったので非常に楽しかったです!!



            ということで、今回の更新はこの辺で終わりにします!



            ps:

            今回で私のなだれこみの更新は終わりということで最後に少し。。。


            一回生の3人には厳しいと思われるスケジュールを立てたのにも関わらず、

            なだれこみ全プランを完遂できたことに感謝しています。

            本当にありがとうございました。 


            ただ単に私が行きたい山や、道を企画しただけだったので

            巻き込んでしまい、申し訳なく思ってたこともありましたが 

            無事終えることができてとてもうれしかったです。


            そして来年度はみんなが主役です。 是非ともなだれこみ楽しんでください!


            ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

            予告

            花火

            そして、この次の日はナカビと

            心も体もリフレッシュした僕ら信州班

            今後僕らはどこへ歩み、進んでいったのであろうか??





            この次も、サービス・サービスぅ〜〜

            なだれこみ2011 信州班 三日目

            0

              皆さんこんにちは 江頭です。


              昨日、一昨日に引き続き本日もなだれこみの更新を行いたいと思います


              操作ミスによって3/4まで書いていたこのブログのデータが2回も消えてしまい

              泣きそうな状態です




              ルート等については以前更新した以下のURLを参考にしてください
              http://dcc.jugem.jp/?eid=300


              //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

              8月14日(大弛峠)

              7:30 宿泊していた道の駅「花かげの里 まきおか」発!!

              朝早くから大弛峠山頂を目指します。


              スタートしてから終わりの見えない坂が目前に広がっていきます。

              そうこうするうちに道の左手に「琴川ダム 8km」といった標識がでてきました!

              「よっしゃー、@4km。 ファイトー」

              しんどそうなY川を元気づけます!! (←イイセンパイダナー)



              ↑↑なかなかの斜度に苦しむY川。 @ちょっとや、ぼんぼれ=!!



              10:20  走り続けること2時間チョイ (たぶん休憩なし)

              先頭を走っていた僕とY川は琴川ダムに到着




              もちろんこんな短時間で山が終わるはずもなく、  (まじでなんのカウントダウンだったのか。。。)

              これから大弛峠がスタートします(全長14kmくらいはあったと思う)!!!!! 



              スタート直後、いきなり激坂に遭遇し心を砕かれますが、

              途中から2kmくらいのあいだ緩やかな走りやすい道になり快走ゾーンがスタートしました!



              その後、普通の坂ゾーンになり、朝の3時に東京から来たというランドナーの方と出会い

              Y川を残し私は一人山頂を目指しました (ゴメンヨ



              13:30 全員大弛峠を越え山頂に到着しました。

              標高は2360mらしい

              -----自動車車両が通行できる日本最高所の車道峠である. (by wikipedia)-----




              この山頂にはロードとダートの道がぶつかるとこがあり、

              そこが山梨県(ロード側)と長野県(ダート側)の県境になっているそうです。




              そしてこれからが、今回のメインイベント

              大弛峠ダートに入ります!!!



              なぜか、一回生3人がめちゃうまくて

              ダート苦手な、私とTKは  非常に苦い思いをしていました。。。

              (私=3回落車、tk=4回落車 )

              ちょうど1時間ほどの下りを終え、チャリと怪我の手当てを済ませて本日の寝床まで移動します。





              無駄なコースアウトをし、名前のないただの県道のアップダウンに苦しめられたりした後

              (これが結構しんどかった!!!!

              19:00くらいに温泉に入り、

              6km程先にあったセブンイレブン横の空き地で野宿をして本日の営業は終了しました!





              なかなかハードな一日だったきがします。

              みなさん、お疲れ様でした!!


              ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

              予告

              連日ともに、2千メートル級の山に向かう

              我ら信州班。

              こんな日々にいったい何の意味があるのか 

              そんな私たちに安息などないのだろうか、

              次回


              この次もサービスしちゃうわよ



              categories

                      

              recent comment

                       

              calendar

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              2930     
              << September 2019 >>

              selected entries

              archives

                      

              PR

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM