スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2020.04.30 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    オアフ島で車にひかれました

    0
      新4回生のS澤です。
      3月に1人でオアフ島MTBツーリングに行ってきたのでレポートします。

      【出発前日】

      オアフ島に行くと思い立った翌日です。1人で海外に行くのは初めてだったので、まずクレジットカードを発行しました。
      即日発行できるカードが静岡で受け取りだったので、実家のある浜松からオートバイで行きました。
      前日に自動二輪免許を取ったばかりだったため、練習のついでです。

      その日の夜、航空券とホテルを予約し、MTBを飛行機に乗せるための荷造りをしました。
      自転車屋さんに聞いても大きい段ボールがなかったので、スーパーで貰ってきた段ボールを貼り合わせて作りました。

      箱の中身はこんな感じです。
      「自転車」として預けるので、箱の大きさは気にせずに荷造りしました。が、その場合片道15,000円の追加料金がかかってしまいます。
      フォークを抜いて、ホイールと別にして箱をコンパクトにすれば、普通の手荷物として預けられたのかも知れません。

      【出発日】

      次の日の夜、羽田国際空港からホノルル行きの便に乗ります。飛行機はハワイアン航空です。
      ハワイに行くことにしたと伝えたら、東京にいる高校の同期が空港まで迎えにきてくれました。
      空港内でラーメンを食べました。

      自転車を預ける際、タイヤの空気とカートリッジの有無を聞かれました。
      タイヤの空気を抜き、カートリッジは無いと伝えたところ、荷物は無事通過しました。
      ちなみにサスペンションはFOXのTALASですが、エアは抜いておきました。

      機内食のロコモコ。9時間のフライトなのでお腹が空きます。

      さらにパンとデザート。
      パンの下敷きになっているのは関税申告書です。飛行機の中で書いておくとスムーズなので、ボールペンを1本持ちこむといいです。

      【1日目】
      現地時間の午前9:20、ホノルル空港に到着。
      飛行機を降りた途端にムワッときて、ああ、ハワイに来たなあと感じます。
      空港を出て自転車を組み立て、ホテルに向かいます。空港からは歩道を進むと出られました。
      段ボール箱はバックパックにくくりつけて持ち運びました。
      ハンガーノック気味だったので途中のSUBWAYでサンドとコーラを買い、近くのビーチで朝食をとります。

      予約していたワイキキのホテルに着きました。自転車を持ち込めるか心配でしたが、もちろんOKだよ、という感じでした。

      近くのスーパーで買い物。パイナポーはナイフでカットして食べます。
      翌日はトレイル探索にいく予定だったので、早めに寝ました。

      【2日目】
      朝、自転車で朝食を食べにカフェへ向かいます。
      ホテルを出て、自転車に乗ってすぐ、車に撥ねられました

      歩道をチョロチョロ走っていたのですが、駐車場から出てきた車が横から突っ込んできました。
      相手は気をつけろ!みたいなことを言って、どこかへ行ってしまいました。

      身体も自転車も無事だったので、そのまま走り始めたのですが、今度は目の前が真っ暗になり、横断歩道の真ん中で倒れてしまいました。
      気がつくと10人くらいに囲まれていて、パトカーも来ていました。
      僕はアイムオーケー、アイムオーケー、と言ってました。

      引用:http://bjpennhawaiinews.com/man-in-ewa-beach-skateboarding-accident-dies/
      しばらくして救急車が到着し、中で簡単な検査を受けました。人生初の救急車です。医師は、95%大丈夫だよ、と言ってくれました。
      病院に行くか?と聞かれたので、行かない、と言いました。

      海外の救急車は高いと聞いていましたが、お金はかかりませんでした。

      医師に運動を控えるように言われたので、トレイルは諦めて、サーフィンをして過ごしました。

      【3日目】
      体調も良くなったので、やっとトレイル探索に行けます。
      ワイキキのABCストアで補給食を買い込んで、Kaiwi Shoreline Trailを目指します。


      綺麗な写真しか撮っていないですが、ワイキキを離れるとホームレスがたくさんいます。
      道路沿いには段ボールやビニールシートだらけでゴミも散乱していました。
      ワイキキだけで過ごしていたら分からなかったことも多いので、自転車を持ってきて良かったと思いました。

      展望台っぽいところからの景色です。ここからさらに登ります。

      さらに登るとこんな感じでした。ここは歩行者と自転車しか来れません。
      雨予報でしたが、ハワイの天気は変わりやすいらしく快晴でした。

      トレイル入口の看板です。原動機付きはダメとあります。

      で、肝心のトレイルの写真ですが、撮っていません。
      というのも、僕が期待していたようなスピードの出るシングルトラックは一向に現れず、ほぼフラットなジープロードのまま終わってしまったからです。

      トレイルは呆気なく終わってしまいますが、そこからは、観光客のいないビーチ沿いを走ることができました。

      日本で大人気のパンケーキを食べるなどしました。量が多くて死にました。

      【帰国日】
      あっという間に帰る日になってしまった、というより、やっと帰れるという感じでした。初めてのことだらけで、生活するだけで必死だったからです。

      というか、まさか、ハワイで車に撥ねられるとは思いませんでした。
      あれからは何事もなく、今も無事に自転車に乗れています。
      普段トレイルで転び慣れているので、うまく転ぶことができました。ケガがなくて本当に良かったです。

      トレイルもまた、リベンジしたいと思います。今度はレンタカーを借りて、時差ボケでも早く起きて、もっと色々な場所を走ってみたいです。一緒に行く人募集中です。

      なだれこみ東北班12日目 日光〜宇都宮

      0

        こんばんは、へかにゆよです。

        長期連載シリーズの東北班編も残すところ2回です。

        今回は自転車要素はほぼありません。

         

        2016年8月22日(月)

        夜中はあまりの豪雨&暴風でこの世の終わりかとも思われたが、幸い寝袋が濡れることはなく、

        朝7時頃には雨も上がって謎の晴れ間を見せていた。(昼頃に最接近するのに・・・!)

        この日は、予定ではいろは坂を登って中禅寺湖まで行ってから、引き返す形で日光東照宮を観光し、そのまま東に

        宇都宮まで行くことになっていましたが、これからまた暴風雨と共に台風が最接近するらしいので、万一のことを考えて

        先に宇都宮まで走ってしまい、そこから天候とにらめっこして決めることにしました。

        日光から宇都宮までは40kmほどで、朝の9時前にはあっけなく到着。

        ちょうど宇都宮に入ったあたりで再び雨が降りだすと共に、風が出てきました。

        もう今日は漕げなさそうだし宇都宮駅前の駐輪場に自転車を駐輪し、とりあえず駅前をぶらぶらします。

        宇都宮駅!(仙台駅とか大宮駅と似てる)

         

        このときは栃木の作新学院高校が甲子園で優勝したことから、地元の宇都宮ではお祭り騒ぎに。

        因みに日光からここに来る途中にこの高校の真横を通っています笑

         

        ぶらぶらするものの、せっかく遠くまで来たのに何もしないのは勿体ない!という事で、何を思い立ったか

        宇都宮駅から日光線に乗って日光までとんぼ返りして、日光東照宮の観光を決行!

        多分電車止まらんし大丈夫やろ!(フラグ)

         

        ・・・電車に揺れること凡そ1時間・・・

        (自分を含め、皆口を開けて爆睡していた・・・)

         

        日光駅に到着!

        何やら歴史のありそうな駅舎ですが、これは後ほど。

        近くにある東武日光駅を過ぎ、20分ほど歩き日光東照宮と思わしきものを発見。

        台風の中意外と人がいた・・・

         

        さあ日光東照宮に入るぞと思ったその矢先、入館料がまさかの1300円もするではないか!

        割高の為、入りたい人だけ入るということになり、6人中4人だけ入り、残る2人は周辺を散策するとのこと。

        ラーメン2杯食える…と思いながらも、自分は1300円を払って有料エリアに。

        何やら左側に人が集まっているぞ?

        有名な「見ざる聞かざる言わざる」が書かれたヤツですね。

        なおこのときは修復中の為レプリカであった・・・

        一般海パン&レインウェアー装着男性

         

        雨も降っているし、人も待たせているのでちらっと全体を1周して、1時間くらいで

        2人と合流して再び日光駅に戻ります。

        この日光駅、やたら外装が凝っているなーと行きに思っていたんですが、

        実はこの駅の2階に上がると…

        国鉄時代の1等客車(今のグリーン車)利用者専用の待合室が!

        シャンデリアが豪華ですね!

         

        さて、日光駅から再び日光線に乗って宇都宮に戻って、ウトウトしていると

        何やら車内が騒がしい。

        どうやら目の前で木が強風で倒れたらしく、その木が線路を塞いでいて立ち往生しているとのこと。

        幸いにも、運転手や車掌の方が自力で線路から木を撤去され、20分ほどで運転を再開して無事に宇都宮まで戻ってこれました。

        もう2時過ぎということでお昼を食べたいところ。駅周辺で店を探します。

        すしざんまい。いつか行きたいけど今はそういう気分じゃない・・・

        宇都宮といえばやっぱり餃子!ということで水餃子と焼餃子のセットを食べました!(美味しい)

         

        今日の目的地が宇都宮でもう移動する必要がない(というか風が強くて移動できない)為、

        近くのスーパー銭湯で温泉につかり、その後は晩飯まで自由行動という形をとり、暴風雨の中宇都宮を観光する

        といってスーパー銭湯から去っていった2人の勇者と、併設されていたマンガコーナーでマンガを読みつつ

        うたた寝をする4人各々時間を潰します。

         

        そして宇都宮での2回目の飯である晩飯の時間、再び集合して一同が言ったお店は。。。

        ラーメン!(二郎系のインスパイア。店の名前は忘れた・・・)

        全マシで頂きます。

        フード・ファイト

        ツーリング中に無性にこういうのが食べたくなることってありますよね…?

         

        その後はネカフェに入り、各々昨日とは違って屋根のある場所で快眠をとったのだった・・・

         

        次回、最終日は春日部・東京編

         


        春合宿 2017 2日目

        0

          こんばんは。高校野球の奴隷と化してるスケルトンです。(The 社蓄)先日、卒業式がありました。ついに2個上の先輩もいなくなってしまうと思うと時が経つのは早いですね。悔いの無いようにDCC生活を送りましょう!春合宿2日目はじまりまーす。

           

          3/8(水)

          朝。寝袋ではなく布団から、屋外ではなく屋内で目が覚める。(春合宿の醍醐味)

          朝メシ、はい最高!

           

          朝メシを食べ、9時にはお世話になった宿を出発します。

          本日も晴天なり、本日も晴天なり

           

          LAで補給後、鵜原理想郷を目指します。

          日蓮聖人が誕生したと言われている誕生寺を横目に見て

          バイパス回避の旧道へ(あふれる花背感)

          おどろおどろしいトンネルを抜けると

          海!(なお絶景)

           

          スタートから1時間とちょっとで鵜原理想郷に到着します。

          リアス式海岸で有名な鵜原理想郷。火サスのロケとかに使われそう。

          何の鐘だ?(笑)

          そして鵜原理想郷から徒歩でも行ける程近い勝浦海中公園にも寄ります。

          しかし入館料に900円かかるので以下のメンバーに絞られました。

          M尾T川T中M國

          お魚いっぱい。海の中にいるみたい。(棒)

           

          因みにこの一連の観光の前後にメリッサの自転車にトラブル発生。タイヤから徐々に空気が抜けていくのである。リムテープの損傷が原因らしい。しかもフロントのスポークも1本折れるという事態に。どうしようもないので休憩ごとに空気を入れて走ろうということになる。幸い走れなくなる程、一気に空気が抜けることはないので、頑張ってもらうことに。メカトラ怖え。

           

          たっぷり観光した後、勝浦市へ目指します。

           

          当初はスーパー飯の予定でしたが、時間もあったし、1回生の要望で勝浦名物タンタン麺を食らうことに。

          赤すぎやしないかい?

          みんな汗流しながらヒィヒィ言って食ってます。辛さには強い方なのですが、今まで食べたものの中で一番からかったです。

           

          さぁ、後は宿を目指すのみ。


          午後は半島の中に入っていくので。景色は田畑と森と山です。途中でいすみ鉄道をまたぎました。

           

          ゴール! 看板だけ。宿全体の写真がなかった。(笑)

          内装こんな感じ。めっちゃキレイ。

           

          宿に着いたのが4時ぐらいだったので1回生は荷物を置いて、近くの川で水切りをしていたようです。(元気やなー) 2回生ふたりは風呂の中で延々と春花背に向けてのヒルクライム談義に花を咲かせてました。

           

          そして夕メシ

          肉も魚もふんだんに使われていてさいこーでした。(個人的には写真中央部の川魚の塩焼きが一番旨かったです)

          舌鼓を打つ1回生

           

          メシの後、宴会部長の引き継ぎを行い、WBCを観て、早めに就寝しました。

           

          次回予告….献屮蠅梁譴納命申す圻⊆臂、M尾に裏切られる5山で事実上のフリーラン の三本でお送りします。さあーて次回も読んで下さいね。じゃんけん、ぽんっ。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ちょき

           

           

           


          春合宿 2017 1日目

          0

            こんにちは。もうすでに2月の個ツア四国の記事を諦めたスケルトンです笑。WBCがアツいですねー。野球ファンにはたまらんです。今回は房総半島で行われた2泊3日の春合宿について書いていきたいと思います。私スケルトンがOLYMPUSのTG-4を実装したことで走りながら写真が撮れるようになったので、写真多めでお届けします。

             

            3/7(火)

            集合は房総半島の南に位置する千葉県館山市

            田舎っぽい雰囲気ですが、駅にはかなりの学生が

            今年のDCCは優秀で、留学生が4人もいるので過去最少規模です…。

            悲しいかな、記念撮影した所が恋人の聖地でした。(笑)

            出発前にパンクするヤツ(M尾)。私「しおりに整備された自転車って書いてたやろうがー怒り

             

            本日は房総半島の下部分に沿って進んで行きます。

            いきなり海ぃー!! 天気も良く潮風が気持ちいいグッド

            10km程走ったところでいったん海と決別し、房総フラワーラインに突入します。

            名前の通り、道の両端に菜の花(?)が植えてあり、すごくキレイでした。(小並感)

            すげー南国感

            千葉というよりアメリカ西部を走っている気分。

            南房総市に入るとまた海が見えてきます

            ご覧のように天気が素晴らしい上、ひたすら平坦な道が続くので私スケルトンは最後尾で寝落ちしかけてました。

             

            スタートから30km程走って、野島埼灯台に到着。観光します。

            200円で灯台にのぼりました。

            絶景!(房総半島の先っぽ)

            灯台横の公園で昼食を取ります。(1回生は入念にコースチェックの模様)

            海も近かったので食後に思い思い遊びました。(笑)

             

            灯台観光と長めの昼食休憩を終え、宿に向けて出発します。

            平坦でまっすぐな道を進む。(もはやポタリング)

            1時間弱走ってようやく海と別れを告げ、半島の中央部の方へ入っていきます。

            本日最初で最後ののぼり(頑張れN舎

            Peakで休憩(気温もかなり暖かかった)

            諸君!あとはもうくだるだけだ!

            あんまりノボッテないのにかなりクダラせてくれました(神コース)

            途中に棚田

            そして民宿はやしにゴール(3時過ぎには着いてた)

             

            夕食まで風呂に入って、各自自由に過ごします。

            そして夕食は

            じゃーーーん。房総の海の幸たっぷりの豪華な晩メシでした。

            白メシ、ポテトサラダ、刺身、カニの味噌汁、サザエ(?)、カキフライ、エビフライ、キンメの煮付け(?)

             

            夕食をたらふく食った後、WBCを何人かで叫びながら観戦し、ゆっくりして就寝しました。

             

            次回予告…DCC史上過去最高にチャリいじれない世代にメカトラという最大の試練が訪れる…

             


            なだれこみ東北班11日目 南会津〜日光

            0

              Kia Ora! 

              こんばんは、ニュージーランドに留学中のへかにゆよです。

              (1ヶ月だけなので留学と言えるかあやしいけどね…)

              こっちに来て2週間がたち、時間に余裕が生まれたので11日目いきます!

              なだれこみや早同自走の記事を書き終えたらNZのトレイルライドの記事も書くかも?

              (絶対に書くとは言っていない)

               

              2016年8月21日(日)

              朝6時頃に起床。

              前日にスーパーで買っておいたカップ麺から粉末を取り出し、水を汲みに行って

              お湯を沸かし、さあ注ごうと思っていると・・・

              カラスに麺だけ持ってかれた(怒)残骸だけが周辺に飛び散っています。

              カラスには気をつけよう!

              (因みに写真にはNSHRが悲しげに映っておりますが、実際は僕のカップ麺です)

               

              かくして朝一番から事件が起こったものの、非常食を朝飯代わりに食べて出発。

              この道の駅は福島県の最南端に位置しているため、30分も経たないうちに県境に到達。

              ここから栃木県、関東地方に入ります!

              なんで東北班が関東走るんだって思う人もいることかと思いますが、これは

              せっかく青森から南下するのならどうせなら東京まで走破しようという僕の独断です笑

               

              栃木県日光市に入るわけですが、実は日光市は結構大きく、かの有名な日光東照宮まではまだ結構距離がある為、

              途中に関東屈指の温泉街、鬼怒川温泉に立ち寄ります!

              鬼怒川温泉と言ってもたくさんの温泉がありますが、今回僕たちがいったのは公営の岩風呂!(コスパ重視)

              特段広くはないですが、疲れた体を癒すことができました。

              温泉あるあるのサイダー。とちおとめが入ったイチゴ味。

               

              サイダーで晩酌している一方でNKYが横になって寝てる(-_-)zzz

               

              ゆっくりとくつろぎ、近くのコンビニで昼食をとった後は再び南下し、日光市の

              中心部に向かいます。そろそろ洗濯が溜まってきたのでコインランドリーに行きたいところですが、

              中心部まで行かないとない。。。

              2時間ほどで日光市の下今市駅に到着。

              因みにこの駅には東武が走っています。東武っていう名前を聞くと

              関東に来たことを実感させられますね。駅前にコインランドリーが

              あったので、溜まった洗い物を片付けちゃいます。

              東北班ではお馴染みの洗濯じゃんけん。

              このときはTNKが負けたのかな?

               

              洗濯と乾燥を待っている時間が暇なので、マットで寝ていると・・・

              なんと先輩とOBのMNMさんMRMTさんTKDさんの姿が‼

              TKDさんの職場が栃木で、MRMTさんが東京、そしてMNMさんがそのとき関東に帰省して

              いたので駆けつけて頂きました。

              特にTKDさんは卒業式ぶりだったので久しぶりでしたが、依然と変わらず面白いトークを聞くことが

              できました。

              一体練乳かき氷に何を祈っているのでしょうか・・・?

              他にお客さんもおらず、1回生の頃のDCCのBOXみたいな感じでした笑

              皆さんありがとうございました(*'ω'*)

              因みにスーツを着ているのは単に服がなかったからだそうです。

               

              さて、服も乾き、本日のゴール地である道の駅日光までも近いので、

              道の駅とスーパーで買い出しをして東北班最後の自炊をします!

              まだ時間も夕方だったので道の駅も開いております。

              自炊の大半が鍋で、若干飽きていた一同は道の駅にある地元の食材・ほうとうを使って

              何か別のものを作ることに。

              ほうとうを裁くもりまな

               

              ほうとうを適当なサイズにきり、その他ヤサイや肉を鍋に入れ、だしと共に煮込んでいる間に、

              これまた同じく道の駅で買った地元のお米を飯盒で炊くという最終日ならではのこだわりっぷりである。

              正式名称が何か良く分からない料理ができましたが、とっても美味しかったですわーい

               

              ご飯を食べ、さあ寝るぞとマットを広げていると何やら風が強くなると共に雨が降ってきたぞ!?

              そう、実は以前仙台で台風に直撃された我々東北班ですが、またしても今夜・明日にかけて日光に台風が

              直撃する模様というなんとも運の悪さ・・・

               

              屋根の下の部分でも、排水溝を挟んでいてまだ一番浸水しなさそうな場所を選び、余りにも風がうるさいので

              僕のお気に入りのSHUREのイヤホンを耳栓替わりにして就寝しました。

              台風の中での野宿は初めてですが、雨さえ当たらなければ風が涼しくて案外いけるかも、って思ったり。

              明日は日光東照宮といろは坂を観光する予定でしたが果たしてどうなるやら・・?

               

              続く!

               



              categories

                      

              recent comment

                       

              calendar

              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              262728293031 
              << July 2020 >>

              selected entries

              archives

                      

              PR

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM