スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.18 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    6月ラン 天橋立

    0

       どうも、今日は七夕ですね。彦星です。

      先日織姫からメールが来まして、

      七夕の日に、天橋立くらい長い6月ランの記事を書かないと会ってあげないんだからねっ

      と書かれていました。

      なので、慌てて書きました。つたなくだらだらと長い文章、誤字脱字、絵文字・色文字不使用の件(修正!)はご容赦ください。ではどぞ!(しばらく茶番にもおつきあいください。)

      ↓↓↓



      今年最初の6月ランは64,5日に天橋立に行ってきました。

      参加者は二回生3名と一回生3名。

      忙しい中来てくれた一回生サンクス!

       

      一日目

       

      参加した一回生全員がこの日に新しい自転車を手にし、しゅっぱーつ!

      集合時間を早めにしていたがなんやらかんやらあり、出るのは夕方遅くに。

      集合写真

      R木は任務のため京都駅で落ち合うことに。

       

      おっと忘れるとこだった。今回が初!ツアー参加のT橋。

      やってくれました。

      彼はリュックから荷物を取り出すことなく、サイドバッグに

      いきなりドーーーーーーーーン


      何という男らしさ。

      はきちがえてやがる。

       

      たまげた。何のためのサイドバッグやねん(笑)

      笑顔を絶やさずリュックから荷物を取り出し、詰めなおす様はYモツ様が一回生のときやらかされた伝説と完全に一致していたようです。(主将のことば)


       18時頃 京都駅に到着。ここでR木と合流し、天橋立班が全員そろった。私の「新町BOXもう出る出る詐欺」で一時間待ってもらった。すまんかった。

      ぱぱっと輪行を済ませ電車に飛び乗る。

      輪行準備中、不敵に笑うエガ



      西舞鶴駅に21時頃到着。早速輪行解除。ここで全員が一回生のNEW自転車についたディスクブレーキの片効き調整に苦闘する。一度二度触ったくらいじゃちっとも直ってくれまん。いったん一回生にまるなげし、晩の鍋のおかずを閉店ぎりぎりのスーパーからゲット。

      駅に戻りその後も調整をするがうまくいかない。少しゆるゆるで妥協してもらい、今晩泊まる道の駅まで走ることに。

      平坦な道を走ること約10分。距離3km.。ついに到着。一日目の総走行距離を3kmで終える。


       

      早速自炊の準備をする。

      一回生に米を洗ってもらい、二回生はその間に野菜を切る、切る、切る!

      その間私は写真を撮る、撮る、撮る。べべ、別に野菜を洗ったり切ったりするのがめんど(ry

      調理中


      0時頃いただきます。この頃まだユニに火をつけられなかったので、ひたすらにやにやしながら他の人が火をつけてくれるのを見ていた私とは対照的に、一回生の火起こしとお米は!!エガとR木のキムチ鍋も最高。あまりのおいしさに思わず猫もよってくる始末。

      あまりにおいしすぎてブレました。

        

      ぬこ


      ゲラゲラ話をしながらその日は3時に就寝する。次こそは花火しよねー。

       

      二日目

       

      きっしょおおおおおお!!!したのは午前6時半。道の駅の方からモーニングコールを頂き、早起きする。眠すぎたので、コンビニで朝飯を購入。ぼーっとしていて何の話をしていたか忘れる。

      そうそう、早めに出発して長時間観光しようということになり、740分頃出発。

       

      20kmほど走っていく。途中だらだらと長く緩い上り坂。運動不足でゼーゼー言いながら後ろを見ると元気そうな一回生。特にOかとK中はキャンピングを経験しているので慣れてきたのか、ニコニコしている。


      道中での会話 

      Oか「しんどいですよ()」シャカシャカシャカシャカ

      K中「しんどいです()」シャカシャカシャカシャカ

      彦星「...」



      うそこけぇーーーー

      二回生はそろってうーうー言うてた気がする。

       

      9時頃には天橋立に到着。

       

      いろいろ観光して周ることに。

      まず最初に知恵の餅。なんと食べると賢くなるそうな。

      これで期末試験も無問題



      すっかり賢くなったら智恩寺をお参りする。また賢くなる。

       

      そいでからリフトに乗って天橋立ビューランドへ!

      展望台からの景色は最高。曇っていたけど気にならないほどの絶景。

      ホント来たかいがあった。

      これはヤバイですねー

      みんなで股のぞき

      集合写真その2

      そのあとDCCなら乗らざるを得ないサイクルカーに乗り、天橋立を堪能

      一通り楽しんだ後、再びリフトで下っていきます。

      二回生ゾンビ状態の巻

      R木さん、なんか脇腹から生えてまっせぇー。

       

      そののち昼食をとったあと、しばし自由時間。

      お土産を購入し、やや急ぎ足で天橋立から輪行。

      京都へ。 

      いやあ、なかなか思うようにはいかなかったし、天橋立全部は周れなかったけど、こんなクソリーについてきてくれたR木、エガ、ありがてふ。

      そして一回生のOか、K中、T橋に楽しかったと言ってもらえて、本当にうれしかった。

      今思うと全然走ってなかったけど、それはこれからのなだれこみ、夏合宿で挽回するとしましょう!

      さぁ、いよいよ夏ですぜ、みなさん。走るっきゃないんじゃないかっ!?




      6月ラン 吉野

      0
        6月ラン吉野 早速行事報告しちゃいますoli 参加者は中間試験を終えた1回生8人!(お疲れ様手)と 2回生4名でいってきましたー\(^o^)/♡
         
        京都灼熱

         いちのせくん何回もトムスいってくれてありがとうkyu 1回生キャンピング以来の輪行 fight!! 
        りんこう解除のち9時ごろ出発しました 
        わたしたちが降り立った吉野駅は山でいきなりまっくら! 
        とりあえず駅員さんに聞いた道をすすみます 
        暗すぎてみんなテンション高い 

        暗闇からガサガサ野生動物の動く音が非常に不気味でした
        星が超みえました  蛍もめっちゃいました
        この後、鬼コースアウト 

        6月ラン吉野ビバーク決意しかけましたDocomo103 文句も言わずついてきてくれた班員のみなさん、ほんと反省してます


         暗闇でぼーぜんとする1回生 
        次の日をトンネルで迎え、駅で親切にわたしたちにパンをくれたおばさんのおかげで助かりましたゆう★ 


        道の駅で

         

        「僕は蚊とか虫とかが大っ嫌いなんだ」という1回生吉○くん  

         2日目は1日目と大違いで早起きして予定どうり順調にすすみました 

         川にもはいりました  みんなどんどん飛びこんでました 
        水きりに興じる者

         

        自由ランポイントから見れた景色電球やばきれいー 

        特別ゲストの伊東くんを迎え洞川温泉へ 
        この後 予想外アップもありましたが1回生の成長をしみじみ感じさせられ、 下りも非常にスリリングでおもしろかったです 

         メインイベントつり橋 ドーーーン 
         参加してくれた1回生 
        人数多すぎてサポートきてくれた2回生 ほんとありがとう\(^o^)/ 
         吉野はいいとこです

        2011年度OB会

        0
           渉外局の角口です。
          6月11日(土)に、三条のがんこ寿司にてOB会がありました。

          現役からは12名、OBさんからは創部に関わった代の方から去年度卒業された方まで総勢25名参加していただきました。楽しい思い出話に花を咲かせていただけたようです。また、わたくし共も色々なお話しをお聞かせいただき、貴重な経験ができました。


          OBの皆さんに挨拶をする主将。

          学生の自分には信じられないようなおいしいお料理をいただいたあとは、近くの鴨川におりて、シメをおこないました。

          OBの皆さんも現役の頃の思い出がよみがえったようですね。

          これでお開きか…とおもいきや、現役部員にDCCOBさん達の洗礼が待ち受けていたのです!

          ありがたい祝福をいただいた主将


          同じく副将

          現役を退いてなお、熱く生きていらっしゃるOBさん達!この受け継がれてきたDCC精神を我々も忘れずに、熱く生きていきます!ありがとうございました!!



          校祖墓参

          0
             ど〜も!なかしまです。

             春花背タイムトライアルを2日後に控えた、5月20日。京都は東山・若王子山にある同志社大学の校祖・新島襄先生のお墓に行ってきました。授業後のトレの時間を使い行ったため、到着した時には辺り一面真っ暗。各々自転車を担いだりしながら軽い山登り。

             その後、新島先生のお墓の前で締めを行いました。何と先生のお墓の前で「単位ください」とお願いする者が続出。果たしてそんな事で単位はもらえるものなのでしょうか…!?

            とりいそぎ、校祖墓参の報告でした!!


            春合宿 2011 

            0
              どうも、おのです。

              新歓ランお疲れ様でした!!

              今年も二十人近くの参加となり嬉しい限りです。
              行事報告も待っていますので、吉村・中村よろしく!!

              ということで新歓行事に先を越される前に春合宿の報告をしてしまいたいと思います。






              今年の春合宿の集合地は桜島。
              前日に春合宿とは思えない過酷な下見を終えて少々グロッキーな上回生でしたが、やはり一回生が来るとなるとみんな元気が戻ってきました。

              家庭の都合で集合日前日に鹿児島入りした中島を迎え、やっと全員・・・は、無理でしたが、なにはともあれ桜島のフェリー乗り場で一回生を待ちます。


              中島のおなかを触りたいセキレナと、それを怪訝そうに見る常盤。

              そして一回生到着




              そして集合 一班



              ・・・あれ?と思った先輩方、スルドイです。
              そうです、これは早稲田直伝全Cウェア!!
              どういうわけか出発前に山本が杉本さんから託された同早おなじみの蛍光チョッキをこの日一班でCLを務めた吉村が着ることに・・・


              そしてスタート。
              この日は桜島の南側を走り抜け、垂水の道の駅にて雄大な桜島を見ながらの昼食。


              たまに噴煙が上がる大自然を満喫するまもなく、昼食直後に早くもフリーランポイントがやって来ました。

              桜島を眺めて後続班を待つ一行。


              中村と桜島   かっこいいなこのやろう・・・



              スタートはおなじみの横一列




              フリーラン途中、何かを見つけた法橋ちゃん。当然M氏の私物です。


              今回のフリーラン、改めて確認してみると、全長4.5km、標高差380m、平均斜度8.8度。
              こんなの春合宿じゃねぇ・・・とか、何人が思ったかは知りませんが、そんな過酷なレースを制したのはなんと新二回生TKこと高瀬!!
              ジャージにレーパンで意気込んでいた昨年の覇者山本はまさかの大敗!!
              老化にあえぐ三回生はSPDを手にした(足にした)二回生に抗うないのか・・・?
              次の春花脊が非常に楽しみです。嘘です。怖いです。


              フリーラン後も今日の目的地、霧島神宮へ向けてひたすら登る・・・。


              ちょっと「春合宿」ぽいでしょう?



              新燃岳   今日の宿はあの山の麓です。









              と、楽しいムードで走れたのもここまで。
              ご存知の通り、この日の午後、東北関東大震災が起こりました。


              ここから後は写真をとっている余裕もなく、原発の深刻な問題が明らかになってきた二日目の夜合宿中止を決めました。



              今年はコース設定段階の新燃岳噴火に始まり、いろいろと不測の事態が多かった春合宿でした。
              最後まで走りきれなかったのは残念でしたが、急な中止の決定に素直に従ってくれたみんな本当にありがとう。




              三日目の朝、志布志港へ向けて帰る皆。


              春合宿の裏側、下見編も近日公開予定!!!







              そして最後にひとつだけ。
              今回は行けなかったけれど、また鹿児島へ行く機会があれば、
              九州マップルP56, E-4の県道72号線牛根峠は絶対に行って損はなし!!
              ハレの日に下れりゃもっとよし!!

              以上!!







              categories

                      

              recent comment

                       

              calendar

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              2930     
              << September 2019 >>

              selected entries

              archives

                      

              PR

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM