スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.29 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2013年秋花脊タイムトライアル

    0
       
      どうも、MINAMIです

      秋花脊の記事をさっさと書けと同期にいわれたので書いていきます
      遅くなって、すみませんでしたー

      花脊の記事なのでタイムの発表だけになります

      (‥隋19分20秒
      ⊃山 23分30秒
      N詭據23分59秒
       岡  24分7秒
       中島 24分44秒
       植田 25分4秒
       北浦 25分45秒
       伊東 26分11秒
       中川 27分7秒
       村田 27分10秒
       川中 27分33秒
       小野 27分35秒
       森本 27分43秒
       田坂 28分12秒
       廣野 28分13秒
       村上 28分28秒
       神谷 29分11秒
       伊藤 29分40秒
       高田 30分1秒
       添田 30分21秒
       田中 30分24秒
       吉川 30分39秒
       田村 31分10秒
       高橋 31分36秒
       休井 32分14秒
       長谷川 36分19秒
       田畑 42分14秒

      以上です。
      2014年春花脊は5月25日(日)に行います!
      タイムだしたい人はどんどん乗っちゃてください!

      6月ラン シーサイド高浜

      0
        6月ランシーサイド高浜が行われたのが6月の8・9日。
        ちょうど5ヶ月経ちました。
        そろそろブログを更新することに致しましょう。
        そんなワタクシは6月ラン琵琶湖リーダーU田であります。
        え、なんでそんなやつがこの記事を更新するのかって?
        それは班員の圧倒的写真不足ッ!

        戦犯:リーダーMinami
        おい、頭のそれはなんのために付けとってん!


        「フタワ 第49号」について

        0


          明けましておめでとうございます

          フタワ局より、大事なお知らせです


          1/15 一部修正

          2/26 一部修正





          なだれこみ 北信越 その8 (終)

          0
             乗鞍を下った我々は夏合宿の集合地である富山を目指します

            富山ホームグラウンド」「富山故郷

            などと豪語するT橋氏の言葉が壮大な前フリであることはもうこの時から知ってた


            なだれこみ 北信越班 その1

            0
              こんにちは庵です
              夏休みが終わり秋花脊が終わって秋学期が始まりましたね
              そろそろ記憶があるうちに書こうと思います
              私と同志ドッシーで急遽編成した北信越班でございます
               
              〈班構成〉
              M本
              みなみ
              T村
              ドッシー



              我らが北信越班は前日に新潟県上越市高田公園にて野宿
              朝ごはんに寄ったセブンでぱしゃり(上の写真)


              ここからずっと292号線を南下して志賀高原へ目指します
              結構ルートは単純に作ってたのでCLだった
              ドッシーは結構楽だったんじゃないかなと思います



              飯山街道に入るとコンビニは基本ありません
              み、水が・・・
              と思った1回生はごめんね
              インフラを蔑ろにした社会を恨んでくれ




              この日もというかドッシーはなだれこみ中終始日焼け止めを塗っていました。
              ちなみに彼は顔用と体用の2種類です
              私もお世話になりました。
              ありがとう ドッシー



              この間終始上の写真のような風景が続きます
              この日は少し日も差していて1回生はちょっと辛そうに見えました





              そんなこんやで道の駅やまのうちです
              しかも近くに泉街湯田中!
              まあ湯加減なりは後で1回生にでも聞いておくれ
              1日目はこれにて終了


              春花脊タイムトライアル 2012

              0
                こんばんは、企画局のTKです。 

                五月下旬に私たちDCCは京都、花脊峠にてTTを行いました。
                時間がたってしまいましたが、結果のほうを発表させていただきます。


                出走者38名!の中で今春の栄冠は誰の手に輝いたのでしょうか!?




                このたびはWCCから4名も参加してくださりありがとうございました。
                これからもよろしくお願いします。

                フタワの割り当て(完全版)

                0
                  明けましておめでとうございます

                  フタワ局です
                  割当ての完全版をのせますので書いたら私のアクティブまで送ってください
                  書式、期限は後期総会のときに発表したもののでお願いします
                  件名に名前お願いします
                  春合宿 小野さん 小林 、 オリテ 木村高瀬 、 新歓コンパ 市之瀬 吉川
                  新歓ラン 吉村 中村、岡、 キャンピング 香川さん山内高田、 春花脊 伊東遠藤
                  墓参 川中 角口さん 、 天橋立 木村高橋、吉野 吉村法橋藤井
                  白川郷 遠藤中村村上、白浜 野田長谷川、沖縄 山内岡 、信州 小林川中
                  中越 野田永田、北海道 木村藤井 、 夏合宿 中島さん丸岡さん高橋
                  女子夏合宿 関さん法橋 、秋花脊 高瀬山本さん伊藤、
                  耐久 小野さん越野高田 、OBラン 角口さん村上 、同早 山本さん香川さん永田
                  Eve祭 市之瀬 越野、サヨナラ 吉川中島さん

                  主将の言葉 小野さん   個人ツアー 山本さん小野さん遠藤伊東 局反省 各局長

                  他己紹介 書く人ーかかれる人
                  藤原さんー鞠山さん、鞠山さんー鳥越さん、鳥越さんー山口さん、山口さんー藤原さん
                  小野さんー中島さん、香川さんー角口さん、角口さんー関さん、関さんー山本さん、山本さんー香川さん
                  中島さんー丸岡さん、丸岡さんー小野さん

                  市之瀬ー高瀬、高瀬ー木村、木村ー野田、野田ー中村、中村ー小林、小林ー遠藤、山内ー吉村、遠藤ー法橋、吉村ー市之瀬、法橋ー山内

                  吉川ー長谷川、長谷川ー高田、高田ー藤井、藤井ー伊藤、伊藤ー伊東、伊東ー永田、永田ー川中、川中ー村上、村上ー越野、越野ー高橋、高橋ー岡、岡ー吉川

                  以上です
                  間違えもしくは不都合な事がもしもあったときは連絡下さい

                  写真

                  0
                     今年お疲れ様でした
                    あとちょっとで2010年ですね

                    まだうちのなだれこみの報告がされていないのですがされるんかな?

                    今回写真の提出ができていなかったので

                    PICASAにあげておきました
                    サヨナラとなだれ込みの四国,秋花脊についてです


                    もしUPしてほしい写真があったら連絡ください
                    撮るだけとって提出してない写真がおおいものなので

                    キャンピングとかだしたかな・・・・・?






                    2008年度 秋花脊タイムトライアル

                    0

                      皆さん、耐久ラン御疲れ様でした。

                      遅くなりましたが9月21日に行われた2008年度秋花脊タイムトライアルの報告です。

                       

                      当日は生憎のゲリラ豪雨。コースの状況も悪かったし、花脊中止の声もありましたが決行させて貰いました。中には不満を持った人もいるかもしれませんが今年の夏を乗り越えてきた我々にとってあの程度の雨は屁の河童でしょう。

                       

                      では、タイムの方ですが...

                      (敬称略)

                       

                      優勝 中村 栄(同志社2回) 24分14秒(春23分50秒)

                       

                      準優勝 下西(同志社2回) 24分57秒(春25分49秒)

                      あの雨の中でさらに記録を伸ばしてくるとは脅威を感じざるをえない。次の勝負が楽しみだ。

                       

                      第3位 松沢(同志社3回) 25分9秒(春23分55秒)

                      花脊では常に上位に入ってくる。今回は同時スタートで出走させて貰えて楽しかったです。来年の参加を期待していますよ。

                       

                      第4位 吉田(同志社3回) 25分41秒(春26分9秒)

                      第5位 鈴木(同志社2回) 25分57秒(春25分25秒)

                      6位 田宮(同志社3回) 26分23秒(春26分11秒)

                       3年次賞

                      第7位 平井(早稲田3回) 28分12秒(初参加)

                      第8位 杉本(同志社2回) 28分57秒(春30分58秒)

                       2年次賞

                      9位 亀谷(同志社3回) 29分25秒(春26分15秒)

                      10位 一瀬(立命館3回) 29分54秒(初参加)

                      11位 北川(同志社2回) 30分39秒(春29分45秒)

                      12位 西田(同志社3回) 31分7秒(春31分55秒)

                      13位 鳥越(同志社1回) 34分22秒(春48分14秒)

                       1年次賞

                      14位 金銅(同志社1回) 36分4秒(春44分11秒)

                      15位 立花(同志社1回) 36分26秒(初参加)

                      16位 鞠山(同志社1回) 36分55秒(春47分46秒)

                      17位 増田(立命館2回) 37分4秒(07年秋35分46秒)

                      女子の部優勝

                      18位 高橋(同志社1回) 41分27秒(初参加)

                      19位 松山(同志社2回) 46分19秒(春43分44秒)

                       

                      以上

                       


                      一回生の方は夏での自分の成長に驚くのではないでしょうか?
                      そう!
                      貴方は出来る!
                      来年の春には下克上しちゃって下さい。
                      激戦が展開されることに期待しています。


                       



                      最後になりましたが、先輩方や藤原君や同回など皆のサポートのお陰で無事に怪我人もなく円滑に花脊を終えることができました。有難う御座います。又、他大学からも花脊に参加して頂き本当に楽しかったです。


                      早慶戦行事報告

                      0
                        どうも、亀Gです。

                        今年もWCC(早稲田大学サイクリングクラブ)の皆さんに、東の伝統の一戦である「早慶戦」に招待していただいたので、東京まで行ってきました。

                        DCCから参加したのは、1回生のF野、3回生のT宮、M沢、亀Gの3人です。

                        朝7時に新宿駅に到着し、神宮球場の最寄り駅・JR信濃町駅に到着すると、まだ朝早いというのに、人、人、人の山。
                        さすが、早慶戦。
                        同立戦とは勢いが違います(笑)

                        8時過ぎ、WCCの人たちと合流できたので、早速みんなで神宮球場に向かいます。

                        今年度は、早慶戦のチケットの購入方法が変わってしまったらしく、学生席は8枚ほどしか手に入らなかったとのこと。(色々あって後から学生席に入れたのですが(笑))
                        やはり、佑ちゃんフィーバーの影響があったのか?
                        それでも、一般席を手配してもらったWCCの皆さんの優しさに感謝感謝です。

                        DCCからは、M沢氏が学生席のほうへ。
                        当然(?)始まるのは、一般席からのM沢氏探し(笑)みんなで早稲田ジャージに青黄のメッセンジャーバッグを探した。
                        すると、内野席側にM沢氏っぽい人を発見。早速電話をかけてみる。
                        「M沢、今内野席に座ったでしょ。」
                        「えっ? いや、まだ外だよ」
                        どうやら人違いだったようです。
                        早稲田にも似た人はいるんですね(笑)その後、早稲田ジャージの7人衆を外野側学生席で発見。こちらもめちゃめちゃ目立ってました(笑)




                        入場したのが早かったので2時間以上待つことになったのですが、この日はとにかく暑かった。
                        DCCの面々は、わりと皆ピンピンしていたのですが、WCCの皆さんは昨晩「前夜祭」を決行したらしく、結構みんなぐったりしていました。
                        ちなみにWCC3回生のN野氏は前夜祭でノックダウンされ、当日欠席だったようです(笑) それでも打ち上げに来てくれた彼の精神力はなかなかのものだと思いますが(笑)

                        午後1時、試合が始まりました。

                        エール交換の時に、WCCの1回生の子に「同志社の人なのに早稲田の校歌歌えるんですね!」と関心されましたが、同早までに覚えるんだよと伝えると苦い顔をしてました(笑)なおかつ、同志社の校歌が英語であることを伝えると、さらに苦い顔をしていました(笑)

                        先発は、ケガの調子が心配されていたスター・斉藤佑樹投手。
                        この日はちょっと調子が悪かったようで、ホームラン2本を打たれ、6回で降板してしまいました。




                        点が入るたびに流れる慶應義塾の応援歌「若き血」を聞きつつ、早くこちらも「紺碧の空」を歌いたいなぁと早稲田側のフラストレーションもたまっていきます。
                        しかし、慶應義塾の先発、長澤投手が最高のピッチングをしたようで・・・
                        結局、早稲田は完封負けしてしまいました(悲)
                        しかし、試合後のエール交換で「都の西北」を歌いつつ味わった、あの「ワセダの統一感」は本当に良かったです。

                        試合後は、新宿に移動して、宴会を催していただきました。

                        当然、いつものワセダスタイル「学生注目!!」
                        名門!知らねー(笑)、裏口ー(笑)など数々の野次が飛び、
                        これも本当に楽しかった。
                        この宴会で1回生のF野が、WCCの1回生たちと、とても仲良くなったようで、つれてきた甲斐があったと思いました。



                        そして、宴会後はそう、あの聖地(笑)「コマ劇前」へ。
                        天下取りをするための銅像は、警備員によって守られていましたが、それでも騒ぐワセダ生たち。
                        負けたのに騒ぐ(笑)
                        エンドレスに続く「紺碧の空」。まさに和製フーリガン(笑)という感じでしたが、みんな知らない人どうしで騒いで、ワセダパワーのすごさを改めて知りました(笑)



                        今年、3回生以外で早慶戦に参加してくれたのは、1回生のF野のみでしたが、楽しんでくれたようなので本当に良かったと思います。
                        WCCとDCCは同早で45年以上の付き合いがあり、親交を深め合っているわけですが、今後も、同早だけでなく、より一層その関係を深めていってほしいと思います。
                        ですので、今後も交流行事があれば、みんなもっと積極的に交流していってほしいですね。



                        最後に、改めてお礼ですが、WCCの皆さん、本当にありがとうございました。
                        9月には秋花脊TTもありますし、今度は是非同志社へ遊びに来てくださいね。

                        PS.WCCのブログから写真を無断転載させてもらいました。すんません(笑)

                        秋花背T.T.結果発表

                        0
                          少々遅くなりましたが秋花背の結果発表☆

                          西暦2007年9月23日

                          参加者は21名、他大学さんからの参加にも恵まれ賑やかなT.T.になるだろう。

                          スタート直前まで降っていた雨も走り出すと見事に止み、快適に走れて全員全力を出し切せる条件は整った。
                          誰もが辛い夏を越えてこのタイムトライアルに臨んだ…


                          果たして結果は…!?

                           
                            
                          続きを読む >>


                          categories

                                  

                          recent comment

                                   

                          calendar

                          S M T W T F S
                            12345
                          6789101112
                          13141516171819
                          20212223242526
                          2728293031  
                          << May 2018 >>

                          selected entries

                          archives

                                  

                          PR

                          recent trackback

                          links

                          profile

                          search this site.

                          others

                          mobile

                          qrcode

                          powered

                          無料ブログ作成サービス JUGEM