2015年を振り返って

0

     .

    どーも、ひらです。

    これが最後の更新になります。

    今回は記事を読み返しながら

    一年間を振り返ります。

    新しいことは何一つ

    出てきませんので、

    つまんねぇな、と

    思った方は

    直ちにブラウザの戻るボタンを

    押してください。

     

    ★走り始め★
    (http://dcc.jugem.jp/?eid=506)

    寒いこと言ってますが、
    それより問題なのが
    週1のペースを
    守れなかったことです。
    申し訳ございませんでした。


    ★走り始め★
    (http://dcc.jugem.jp/?eid=508)

    保津峡は私にとって
    因縁深い場所であります。
    正確には、嵐山から行く場合に
    乗り越えなければならない
    六丁峠が、ですが。

    初めて登ったのは
    新歓行事のとき、
    すなわち入学したての頃ですね。
    あのときの衝撃は
    今も忘れられません。

    今でこそ鼻歌まじりで
    一息で登ることができますけどね。
    成長が感じられる瞬間でした。

    ちなみにタイトルの元ネタは
    某ライトノベルから。


    ★春合宿★
    Day01(http://dcc.jugem.jp/?eid=510)
    Day02(http://dcc.jugem.jp/?eid=511)
    Day03(http://dcc.jugem.jp/?eid=512)

    約5年半ぶりの沖縄でした。
    中学の修学旅行の時は
    バスで美ら海水族館へ
    行きましたが、
    まさかそこへ自転車を漕いで
    行くことになろうとは、、、!

    人生どうなるかわからないものですね。

    一番美味しかった食べ物は、
    シークヮサーのドリンクです。
    全国で販売してほしいなぁ。


    タイトルの元ネタは
    アイドルを題材とした
    とあるアニメから。


    ★自転車の解説★
    (http://dcc.jugem.jp/?eid=517)

    いやー、気持ち悪いですねぇ。
    なにがって、たかだか1年しか
    乗っていない人間が
    偉そうに自転車のことを
    語っているところが、です。

    まぁ自虐は
    ここまでにしておいて。

    この記事を作るにあたって、
    幼少期から自転車を
    乗り回している同級生から
    助言を賜りました。
    彼のおかげでこの記事が
    誕生したと言っても
    過言ではありません。

    というか、彼が書いた
    ことにしてしまいましょう。
    その方が説得力あるし。


    ★新歓ラン★
    (http://dcc.jugem.jp/?eid=520)

    ヘッチャラなのは新入生です。
    私は全然ヘッチャラではありません。
    心労半端なかったです。

    六丁峠は大丈夫だったんだけどね。

    タイトルの元ネタは
    某アニメのOP。
    影山ヒロノブさんは私にとっての
    スーパースターであります。


    ★キャンピング★
    Day01(http://dcc.jugem.jp/?eid=522)
    Day02(http://dcc.jugem.jp/?eid=523)
    Day03(http://dcc.jugem.jp/?eid=524)

    なんといっても下見が
    大変でした。
    起伏のある道を120km、
    全力で漕がねばなりませんでした。

    明日は月曜日、
    授業があるがゆえに
    野宿はできないのです。

    それでも下見に行ったのは、
    京都の山間部を走るのは
    楽しいということに
    気づいたからです。

    ゴールデンウィークの半分の
    時間を割いて参加してくださった
    一回生に感謝しております。

    タイトルの元ネタは
    ジャンプに掲載されていた
    某お色気マンガ。
    移籍前のギリギリを攻めていた
    あの頃が好きです。


    ★6月ラン★
    (http://dcc.jugem.jp/?eid=540)

    私は土曜日の午前中も
    授業があります。
    なので土曜日の朝から
    日曜日の晩まで
    自転車を乗り回すことは
    できませんでした。

    なので6月ランは不参加


    、、、ではありません。

    土曜日の午後スタートの
    コースを自らデザインしました。

    姫路からの六甲山。
    線で結んでみたら、
    思いのほかいい感じの
    コースができあがりました。

    姫路は大学受験で
    一度訪れたことがあるのですが、
    その時は工事中で
    城がシートで覆われていました。

    それから2年が経ちまして、
    生まれ変わった姫路城を
    拝見することができました。

    個人的な願望を叶えるのに
    行事を利用するのはゲスいと
    思われるかもしれませんが、
    そこは『年功序列』という権利を
    行使させていただいたということで。

    ちなみに、他には
    淡路島を一周したり、
    奈良の山奥を探検するコースが
    作られました。

    タイトルの元ネタは
    六甲山のふもとと山頂を結ぶ
    六甲ドライブウェイと
    天の川を意味する
    ミルキーウェイをかけたもの。

    同じものが川に見えたり
    牛乳に見えたりするのは
    面白いですね。


    ★なだれこみ★
    北陸(http://dcc.jugem.jp/?eid=558)

    えーっと、まずは
    執筆してくださったムッチさんに
    感謝したいと思います。
    ありがとうございます。

    なだれこみ北陸班のコースは
    私がデザインしました。

    コースをデザインするにあたって、
    一つ決めていたことがありました。

    乗鞍高原を走ろう、と。

    そこから逆算していって
    コースが完成しました。

    乗鞍に行くと宣言した刹那、
    コースかぶるやんけ、と
    クレームが来ましたが、
    無視しました。
    かぶるからなんなんですか?

    工夫したのは、峠に
    体を慣らしていくような
    作りにしたというところ。

    初日はゆるやかな登り、
    中盤にはハードな斜面。
    終盤には峠2つにアタックし、
    最後の砦に乗鞍高原、、、と

    日を追うごとに難易度が
    上がっていく構成にしました。

    このことを踏まえたうえで、
    これからツーリングのコースを
    作成する予定のある方は
    ルートラボというアプリで

    DCC ひら

    とAND検索をかけていただきたい。
    何かのヒントになればいいなと思い、
    公開してあります。
    参考にしていただければと思います。

    というか、この通りに走っても
    それなりに楽しめると思いますよ。
    私一番の自信作です。

    私の予想に反して、多くの2回生が
    積極的に記事を書いてくれたので、
    そちらもあわせて紹介します。

    東北(http://dcc.jugem.jp/?eid=555)
    東海(http://dcc.jugem.jp/?eid=562)
    信州Day01(http://dcc.jugem.jp/?eid=559)
    信州Day02(http://dcc.jugem.jp/?eid=561)
    信州Day03(http://dcc.jugem.jp/?eid=567)
    信州のみWIPです。
    気長に待ってあげてください。


    ★耐久ラン★
    (http://dcc.jugem.jp/?eid=557)

    物議を醸しそうな記事ですね。
    私は写真を撮るために
    地に足をつけたことは
    一度もありませんからね?
    休憩のついでにパシャリと
    撮ってるだけですからね?

    この記事で伝えたかったのは、
    DCCは『どこかへ行く』ことよりも
    『自転車を漕ぐ』ことに
    かなりのウェイトを置いている、
    ということです。

    私はDCCのこのスタンスを
    否定するつもりはありません。

    ただDCCの特徴を
    知ってもらいたくて
    書いた次第であります。

    『走る距離はプロ並み』
    って表現は
    どう受け止められるのだろうか。

    タイトルに深い意味は
    ありません。
    ノリで決めました。


    ★サヨナララン★
    (http://dcc.jugem.jp/?eid=568)

    4回生を送り出す行事。
    これは最新の記事だし
    特に解説はいらないですかね。

    あえてコメントするなら、
    タイトルについて。
    中国語で自転車を意味します。
    ピンイン表記がないから
    正確ではないのだけれど。
    これもノリです。悪ふざけです。



    はい、ここまで
    ざっくりと今シーズンを
    振り返ってみました。
    ここでは触れませんでしたが、
    オフの日も一人で
    いろいろなところへ
    走りに行きました。

    体力もついてきて、
    経験も豊富になってきた
    こともあり、それなりに
    楽しめた一年間だった
    ような気がします。

    自転車乗りだから
    アホだと思われたくないし、
    同志社に通っているから
    自転車乗りとしては三流だ、
    とも思われたくもない。

    二兎を追って、
    二兎とも逃すんじゃなくて、
    両方捕まえる。

    そんな生活ができるように
    毎日いろいろ頑張っております。


    私の来年の自転車の目標は、
    北海道は稚内、宗谷岬まで
    自転車で漕いでいくこと!

    お年玉はすべて旅費に捧げる!


    、、、どーでもいいですね。


    来年度の広報は、
    すでに一度ブログを書いて
    くれている彼です。
    彼は私よりも優れた
    自転車乗りです。
    きっとDCCを
    盛り上げてくれるでしょう。
    頑張ってね。

    では、
    くれぐれも事故を起こさぬように
    気をつけて、2016年も素敵な
    自転車ライフを
    お過ごしくださいませ。

    一年間ご精読
    ありがとうございました!
    お元気で!


    2015年度DCC広報担当 ひら
    .


    Cy Cる 【Day1】

    0
      ★お知らせ★
      明後日5月6日は
      同志社大学は授業があります。

      あなたのご家族や
      他大学に通う友だちの中には
      お休みという方も
      いらっしゃるかもしれませんが、
      私たちは学校に行かねばなりません。
      またこの日は休日なので、
      交通機関のダイヤが
      平日とは異なることに
      注意してください。

      (特にJR学研都市線の利用者)

      ------------------------------

      どーも、
      かなりフリーダムに
      ブログを書かせて
      いただいております、
      広報担当のひらです。
      GWも終盤にさしかかりましたが、
      みなさん、楽しい時間を
      お過ごしでしょうか。
      今回は学生生活の大半を
      自転車に捧げた学生による、
      最後にして最大の新歓行事の模様を
      お伝えします。


      ↓1日目のコースはコチラ

      距離 : 66.5km
      獲得標高 : 1053m


      登るときは登り、
      下るときは下る、、、と
      メリハリのあるコースですね。
      最初の京見峠は長い峠で、
      新歓ランと同じ感覚で参加した
      新入生の中には面食らった者も
      いるかもしれません。
      .

      .
      しんどい京見峠を登り終えたら、
      長い下り+ゆるやかな登り
      の快適なツーリングの
      はじまりはじまり。
      .

      .
      道の駅『ウッディー京北』に
      隣接するスーパーマーケットで
      一休み。
      この日は4回生の方数名と
      OBの方がサポートという形で
      伴走してくださいました!
      ありがとうございました!
      そして、運転おつかれさまでした。
      .

      .
      体力を回復したところで、
      峠を利用して競争しませう!
      このフリーランという行事の中の行事、
      我々の伝統として
      代々受け継がれているんです。
      .

      .

      .
      自慢にならないのですが、
      私、走力は低いんですよ。
      それゆえこのフリーランが
      ちょっぴり憂鬱だったんですね。
      だから、
      .
      「上回生は1分ハンデな」
      .
      って言葉を聞いたときは
      大変びっくりしましたよ。
      .
      今ぁ〜わたしのぉ〜♪
      願ぁ〜いごとがぁ〜♪
      叶ぁ〜うぅ〜なぁ〜らばぁ〜♪
      翼はいらないから
      ハンデが欲しぃ〜い〜♪
      .
      .
      .
      なぁーんて言えるはずもなく。
      新入生がスタートしてから
      1分後に、私を含む
      上回生はスタートしました。
      .
      私が峠のテッペンに着くころには、
      新入生が何人か到着していました。
      タフだねぇ〜。
      .

      .

      .
      そこからさらに走ること数十km、
      道の駅『美山ふれあい広場』に到着。
      ここはバイク乗りが集まることで
      有名な道の駅で、
      当日もワイルドなジャンパーを
      身にまとったライダーさんが
      たくさん集まっていました。
      そんなバイク以上に有名なのが、
      .

      .
      ソフトクリームであります!
      疲れ果てて火照った体に
      ミルクの甘さとソフトクリームの
      冷たさが気持ちいい一品でした。
      .
      さて、ここから
      キャンプ場まであと少し。
      ラストスパートをかけて、
      無事、本日の宿泊場所へ到着。
      .

      .
      テントを張ったら、
      晩飯を作るぞー!
      .

      .
      京都を旅するということで、
      お米は京丹後産のコシヒカリを
      準備しました(後付設定じゃないよ!)。
      .

      .
      野菜を切り刻み、肉を断ち、
      煮込んでルーを割り入れる。
      その傍らで飯ごうを使って
      お米を炊けば、、、。
      .

      .
      みんな大好き
      カレーライスの完成よ!
      .
      出来立てのカレーを持って、
      キャンプファイヤーを行いました。
      新入生にここまで走った
      感想を聞いたり、
      現役を退いた先輩方から
      貴重なアドバイスを頂戴したり、、、と
      楽しいひと時を過ごしました。
      .
      それにしても。
      この日のコースは決して
      楽ではないにもかかわらず、
      すべての物事が
      予定通りに進行しました。
      今年の新入生、
      みんなタフですわ。
      たまげたなぁー。
      .
      .
      二日目に続くッ!
      .
       

      TO-GE HEAD-CHA-LA

      0

        オッス、オラ、ひら。
        みんな、最後にして最大の新歓行事
        『キャンピング』まで
        あと4日
        になったぞぉ。

        天気予報によると、
        キャンピング中の
        天気は概ね良好、
        さらに気温も絶好の
        自転車日和だってな。

        オラ、GWワクワクすっぞー!



        、、、ところで、大学に入学してから
        早いもので一か月が経過。
        勉強が難しく、
        思うようにいかない、、、と
        頭を悩ませている方も
        いるでしょう。

        しかし!GW中は
        遊びまくってください!
        そのほうがかえって
        勉強がはかどりますよ!


        何故かって?
        遊んだあと、家に帰ると

        「ヤッベェ・・・勉強しなきゃ・・・・・・」

        と自然に思えてくるからです。
        火事場の馬鹿力、という
        言葉がありますが、
        追い込まれたときの
        集中力はすごいもので、
        普段の状態ではとても
        出すことのできない
        パワーが溢れてくるんです。

        キャンピングから帰ってきたら、
        休暇はまだ4日もあります。
        どうかこの4日間も
        ガッツリ遊んでいただきたい

        思います。
        GW過ぎたら3か月は
        長期休暇ないよ!
        しかも定期考査が控えているから
        肉体的にも精神的にも
        辛くなるよ!


        さて、まえおきが
        ずいぶんと長くなってしまいましたが、
        今回は新歓ランのご報告を
        させていただきます。

        今年は
        ・保津峡コース
        ・嵐山コース
        ・東山コース

        の3つのコースをご用意。
        新入生にコースを1つ
        選んでいただき、
        そのコースを実際に
        走っていただきました。

        私は保津峡コースを担当しました。
        引率した新入生は二人。

        F君:ボートに青春を捧げた青年
        N君:ロードに乗って京都を駆ける青年

        二人ともれっきとした
        スポーツマンじゃないですか。
        さすが、保津峡行きを志願した
        ことだけある。

        そんな二人を連れて、
        保津峡へLet's go!


        の前に、金閣に立ち寄りました。



        己の権力を誇示するために、
        贅の限りをつくした建物を建てる。

        財力のある人の考えることって、
        今も昔も変わらないんですね。


        さぁ、保津峡に行きませうか。
        保津峡の美しい風景は
        こちら
        でも楽しんでいただくことができます。
        あわせてご覧くださいませ。





        吊り橋で峡谷を眺めていると、、、






        トロッコ列車がやってきました!
        これは予想外の出来事、
        嬉しい誤算とはまさにこのこと。
        ただ、驚いたのは
        乗客のみなさんも同じようで、
        スマフォをこちらに向けて
        いらっしゃる方が
        多数おられました。

        それもそのはず、
        保津峡は避暑地として、
        夏ににぎわうスポットですからね。
        比較的涼しい4月上旬に
        訪れる人はほとんどいませんから。

        トロッコ列車は
        自転車とはまた違う
        魅力を持った素敵な
        乗り物なので、
        興味のある方はぜひ
        乗ってみてください。


        さて、トロッコ列車を
        見送った後は、
        JR保津峡駅へ。





        新入生同士の会話も
        ちらほら見られました。
        学部学科外の人脈を築く、
        これは新歓行事の持つ
        大きな役割の一つです。



        マイナスイオンを体に
        十二分に取り込んで、
        さぁ、帰ろう。
        大学から保津峡へ行くには
        六丁峠という
        距離こそ短いものの
        急でしんどい峠を
        登らなければいけないのですが、

        私の班の二人の新入生は
        余裕綽々といった感じ
        でしたね。
        N君に関しては上回生と
        張り合っていました。
        F君も地に足をつけることなく
        グイグイ登っていました。

        かくいう私も六丁峠は
        登れますからね。
        3人を待たせてしまいましたけど、、、。

        その後は峠を下り、
        無事新町キャンパスに
        帰ってくることができました。




        で、宴会の後は
        いつもの〆で解散。
        おつかれさまでした。


        【重要】キャンピングの準備(前)

        0
          最後にして最大の新歓行事
          『キャンピング』まであと2週間。

          ということで、今回から
          2回にわたって、
          キャンピングならびに
          DCCの活動に参加するために
          必要な装備について説明する。

          今回は自転車について。
          これがなくては何も始まらない。

          新歓ラン同様、キャンピングでは
          自転車をお貸しするので、
          慌てて自転車を購入する必要はない。

          しかし自転車屋さんに足を運び、
          どれにするか検討することはできる。

          いずれ先輩と自転車屋さんを
          めぐる時間を設けるが、
          時間に余裕があるならば、
          以下に記すデータを参考にしつつ、
          可能ならば試乗してみて、
          お気に入りの一台を探してみてほしい。

          DCCの活動で使える自転車は、

          ・マウンテンバイク
          ・シクロクロス
          ・クロスバイク
          ・ランドナー  の4種類。

          どの車種も長所があれば、短所もある。
          が、共通しているのは、
          キャリア(荷台)がとりつけられる、
          というところ。





          ここに必要なものを詰めたカバンを
          ひっかけたり、物を上に乗せて走るのだ。

          なお、このカバンetcキャンピングに
          参加するにあたって、ご購入していただく
          アイテムが何点かあるのだが
          、詳細は次回にて。


          この4つの車種を
          扱いやすさ
          旅のしやすさ
          価格
          (★が多い
          =購入しやすい
          =比較的安価である)


          の3つの観点から、
          それぞれ5段階で評価してみた。



          ウンテンバイク



          ★★★★☆
          ★★★★☆
          ★★★★☆



          自転車のカタログには、
          MTBと記載されていることが多い。

          読んで字のごとく、
          山を走るための自転車。
          ツーリング以外にも、
          シングルトラックと呼ばれる、
          山の細道の走行も楽しむことができるのが
          最大の強み。

          他の3種類では危険すぎて
          走ることはできない。
          MTBが1台あれば、
          峠を走れてシングルトラックもOK。
          京都の魅力を十二分に
          堪能することができる。

          あと見た目がゴツい。
          それがいいと言う人もいれば、
          ○○的に、、、と言う人もいる。

          4年間、じっくり腰を据えて
          自転車に向き合いたい人
          にオススメの一品。


          評価は全項目★x4。
          これを基準として、
          あとの3つを見てみよう。


          クロクロス



          ★★★☆☆
          ★★★★☆
          価★★☆☆☆

          シクロクロスという競技に
          使われる車種。
          シクロクロスとは何か?
          未舗装路をいかに速く走るかを
          競うレース競技である。

          動画配信サイトで検索すれば
          競技の様子を見ることができるので、
          そちらもあわせてご覧いただきたい。
          それにキャリアをつければ、
          ツーリング用の自転車の完成だ。

          オフロードを高速で走るためのものなので、
          荒れた道も快適に走ることができる


          問題は、値段。とにかく高い。
          また値段の割には耐久性はイマイチで、
          そういう意味ではリスクが極めて高い。
          旅の道中何がおこるかわからないし。

          というわけで、評価は
          全体的に低め。

          はじめの1台はこれ以外で、
          2台以降に買うのがベスト。

          自転車のためにバイトを頑張る
          ってのも学生らしくてgood。


          ロスバイク



          扱★★★★★
          ★★★☆☆
          価★★★★★

          ロードバイクとMTBを
          足して2で割ったような性能。
          太いタイヤが装着できるので
          未舗装路も走行でき、
          パーツもマウンテンバイクのものを
          使用しているので、
          急な坂も楽々登ることができる。

          価格が比較的安価であることと、
          スッキリしたその見た目から、
          人気の高い自転車である。
          トレンドに敏感な方は彼に乗るべし。

          が、ハンドルが直線状で、
          腕に疲労がたまりやすい。
          またダートは"一応"走ることはできるが、
          ハッキリ言って苦手である

          ゆえにツーリングでは日を追うごとに
          苦しくなってくるかもしれない。


          ンドナー



          ★★★☆☆
          旅★★★★★
          ★★★☆☆

          非常に頑丈で、
          重たい荷物も乗せられる、
          旅をするために作られた自転車。


          ここで
          ハンドルの形に注目していただきたい。
          これはドロップハンドルと
          呼ばれるもので、
          様々な握り方ができる。
          握り方が変わると、腕への
          力のかかりかたが変わる。
          つまり、
          腕への負担を分散させることができるのだ。

          まさに長期間の旅に特化した
          自転車
          といえよう。

          いいことづくめのように思えるが、
          『スピード』を引き換えにしての
          『耐久性』であることに留意されたし。

          それはつまり、峠を登る際
          他の3種よりも多くのエネルギーを
          要する
          ということを意味する。

          我々は競争する集団ではないのだけれど、
          峠を一番に登りきらないと気がすまない
          という方は、彼に乗ると
          それだけで不利になってしまうので、
          購入を控えたほうがいい。

          他人は他人自分は自分、と
          マイペースを貫ける人ならば、
          彼ほど頼もしい相棒はいないだろう。





          と、ここまで各車種の特徴を
          お伝えしたのだが、
          この4種のうちのどれかであれば、
          なんでもいいってわけではない。
          DCCが要求する条件を
          満たしているものでなければならない

          それがこちら。

          MTB
          ブレーキはVブレーキ
             or ディスクブレーキであること
          キャリア取付用のダボ穴があること
          フルサスペンションバイクはNG

          シクロクロス、ランドナー、クロスバイク
          34c(1.3インチ)以上の幅のタイヤが入る
          ・キャリア取付用のダボ穴があること

          MTBのブレーキに油圧式
          というものがあるのだが、
          これは故障した際の修理に
          相当な困難が伴うので、
          DCCでは使用不可

          またタイヤは幅と耐久力が比例する。
          我々はオフロードを走るので、
          タイヤにも一定の耐久性を
          要求している。
          その基準が34c(1.3インチ)。
          キャリアあってのツーリング
          なので、ダボ穴がないものは
          当然使うことはできない。

          これらの条件を満たしていれば、
          あとは好みのデザインのものを
          購入していただければよい。

          わからないことがあれば、
          先輩に相談してほしい。


          では、これにて前半戦
          終了とさせていただきます。
          ご精読ありがとうございました。

          .
           

          なだれこみ 九州班 2013 リターンズ

          0
            新入生のみなさん、初めましてUです。
            私については今後もちょくちょく登場するかもなんでこちらで簡単に確認しておいてくださいね〜

            ちなみに、みなさん気づいてました?
            今回のタイトル「なだれこみ 九州班 2013 リターンズ」なんです。

            ※なだれこみ
            夏休みの10日ほどを使い長期ツアーに出ます。日本全国どこであろうが現地集合でなだれ込んでツアーを開始することからこの名がつく。
            夏合宿に向けての強化トレーニングでもある。

            同志社サイクリングクラブのメインイベントかつ一番楽しい“なだれこみ”の2014年の様子が、新歓ラン前日と大分時間が経ったにも関わらず全くわからないのでここらで振り返るべく投稿することにしました!
            私が経験した2013年Verだけどね!!

            Part0
            Part1
            Part2
            Part3
            Part4
            Part5
            Part6
            Part7
            Part8
            Part9
            Part10
            Part11
            Part12

            今回の投稿で同志社サイクリングクラブの活動により興味をもって頂ければ幸いです。

            とある団体の新歓行事(スプリングバケーション)

            0
              .

              ★新歓行事のご案内★

              4月12日 新歓ラン
              (京都市内を観光します)

              4月29日〜5月1日
              キャンピング

              (野外宿泊行事)

              自転車はこちらでお貸ししますので、
              持っていなくても参加できます。


              毎週火・金曜日
              トレーニング

              (内容は日によって様々。
              基本的には今出川で行いますが、
              月に2回京田辺で実施します。
              詳細はビラと共に配布した
              予定表をごらんください)


              ★★★★★★★★★★


              4回生のみなさん、
              ご卒業おめでとうございます!




              ※写真は2回生(新3回生)と
              記念撮影しているところです



              そして新入生のみなさん、
              ご入学おめでとうございます!




              @高槻市役所(大阪府)



              @学生会館245号室



              ポスター、見ていただけました?



              ポスターは2パターン用意。
              うち一つは私ひらがデザインしました。
              モデルは新2回生を起用。
              奮発してカラー印刷しました。


              今年のPVも私が製作しました。
              昨年度とまでは毛色の違う
              仕上がりとなっています。



              突貫工事で仕上げたため、
              納得いかないところが
              多々ありますが、
              来年リベンジするということで。



              ブース設置期間には
              たくさんの新入生が
              遊びに来てくれました!
              ありがとう!



              お食事会も大盛り上がりでしたね。


              あ、そうそう。
              お食事会に参加していなくても、
              新歓ランにさんかすることはできますよ!

              自転車を持っていなくても
              参加できます!

              ただし、我々は人数分の自転車を
              準備する必要があるので、
              参加される方はなるべく早く
              連絡をください。

              よろしくお願いします。



              @某公園in三条

              .

              THE OKINAWAM@STER day3

              0


                ★新歓行事についてのお知らせ★
                4月5日 新歓コンパ
                4月12日 新歓ラン


                Twitterアカウント@dcc245
                ↑フォローよろしくお願いします!

                ★☆★☆★☆★☆★

                どーも、ひらです。
                今回は春合宿編その3です。
                1・2をご覧でない方は
                こちらからどーぞ。
                その1
                その2

                ★☆★☆★☆★☆★

                最終日は宿から那覇へ
                ひたすら南下するだけ。
                距離は1・2日目の
                約半分でしたが、
                この日も細かなアップダウンが
                続く、一筋縄ではいかない
                ステージでした。



                世界遺産である
                勝連城跡(かつれんぐすく-)を訪問。



                ここを登るのか。
                ホントに?

                ここまで百数十km漕いだ
                私の太ももが悲鳴をあげてますが。

                行かないってのはナシ?そうですか。



                ひーひーふー。
                頂上まであと少し!



                手すり、ありがたい。




                上手いこと積んでますなぁ。
                それにしても
                どこから採ってきたか
                知らないけど、
                この大きさの石を、
                これだけの数運ぶのは
                大変だったんじゃない?



                あ、部長だ。
                部長!この写真を
                ブログにアップしますので、
                どうかスマフォを向けるという
                ご無礼をお許しくださいまし!


                まぁ、部長はさておき。
                階段に注目していただきたい。
                この階段、
                徐々に幅が狭くなっていますが、

                建設ミスなんかじゃありません。
                攻め入られたときに、
                敵兵が一挙に押し寄せるのを
                防ぐ効果
                があるんですって。



                私の靴のサイズは28cm。
                この幅では
                足元を見ながら
                慎重に登らないと、
                こけてしまいますね。
                で、こけたりもたついている
                敵兵を上からチクチク攻撃して、
                王様を守ると。

                この城の持ち主は
                頭の切れる人間だったに違いない。



                見ろ!人が豆粒のようだ!
                (某大佐風に)



                頂上で記念写真を撮ったあとは、
                再び自転車に乗り、
                那覇を目指してラストスパート。



                沖縄ではコンビニスイーツも
                紅イモのお菓子になるのですね。
                迷わず購入。



                そして14時ごろ。
                那覇市内の某公園に到着。

                春合宿のすべての工程を
                終えました。


                その後、打ち上げが始まる
                17時まで自由時間が
                与えられたので、私は
                那覇市内を探索しました。

                自由時間の過ごし方については
                次回お伝えします。



                某焼肉屋さんにて。
                春合宿の打ち上げが始まりました。
                鉄板で焼く分厚いステーキ肉もいいけれど、
                網に乗ったスライス肉もいいですな。



                その後は公園へ移動。
                いつものアレで〆て、解散!



                そして、、、、、、。







                部長が、、、。


                【To be continued...】
                .

                THE OKINAWAM@STER day2

                0

                  ★新歓行事についてのお知らせ★
                  4月5日 新歓コンパ
                  4月12日 新歓ラン


                  Twitterアカウント@dcc245
                  ↑フォローよろしくお願いします!

                  どーも、ひらです。
                  前回に引き続き、
                  春合宿編その2をお送りします。
                  前回の記事をまだごらんになっていない方は、
                  こちらからどうぞ。



                  腹が減っては戦はできぬ。
                  ということで、民宿で朝食を。



                  沖縄県民の食卓では、
                  朝からもずくがでるようだ。



                  荷物をまとめて、さぁ出発!


                  二日目の天候は良好。
                  しかし細かいアップダウンが
                  連続するステージで、
                  個人的には初日以上に
                  苦しい一日でした。
                  スタミナのない私は
                  ブチブチ千切れてしまいましたとさ。

                  ※千切れる
                  ⇒ツーリングの際は
                  複数人で一つの隊列を
                  作り、移動するのだが、
                  それについて行けず、
                  置いていかれること。

                  千切れること自体は
                  ダメなことではない。
                  運動能力には
                  個人差があるから、
                  仕方ないこと。
                  仮にあなたが
                  とても能力の低い人
                  であるとしても、
                  旅の道中で
                  あなたを一人で走らせない
                  し、
                  早い人たちは峠を登りきったところで
                  後続の到着を待ってくれます。
                  だから安心してね。

                  逆にメチャメチャ速い人は、
                  速く走れる先輩に
                  勝負を挑んだりすれば
                  いいんですよ。
                  私以外の先輩は皆、
                  速い人間か超速い人間の
                  どちらかですから。

                  私たちは
                  自転車に乗る集団ではなく、
                  自転車を移動手段として用いて
                  旅をする集団
                  なのです。
                  そしてみんなで移動するから、
                  速い人も遅い人も、
                  一緒になって楽しめる。


                  ここ、とっても重要です。





                  高台から街を望む。
                  昨日は海沿いを走りました。



                  で、今日は山。うひー!
                  今日の敵は峠。
                  ハブやマングースではありません。



                  休憩をとりながら、
                  少しずつ進みます。



                  たんかん、という果物。
                  見てのとおり、柑橘類です。


                  突然ですが、ここで地名クイズ。
                  何と読むでしょう?




                  A,ぐしかわこんぶ

                  実は素直に読めばいいというね。
                  あえてウラをかいてみました。

                  その後は沖縄本土と
                  うるま市の周辺に浮かぶ島を
                  結ぶ、海中大橋を通過。





                  道の駅ならぬ、海の駅で休憩。



                  そして橋をわたりきると、
                  本日の宿に到着。



                  食事の準備に時間がかかる
                  ということで、ちゃりんちゅは
                  近くのビーチへ移動。
                  私は高台でゴロゴロしていましたが、
                  海ではしゃぐ強者もいました。
                  うーん、タフだなぁ。


                  この日の晩御飯は、BBQ



                  ガスバーナーで木炭に
                  火をつけてやったぜぇ〜。
                  ワイルドだろぉー?





                  ボリューム満点でした。





                  【To be continued...】



                  ★HPの不具合について★
                  私の不手際により、
                  3月9日から昨日まで
                  約2週間の間、
                  DCCのHPが閲覧できない状態に
                  なってしまいました。
                  トラブルの原因を解明し、
                  解決したため、
                  現在は閲覧することが可能です。
                  先輩方及びOBの皆様、
                  ブログやHPの更新を
                  楽しみにされている皆様に
                  多大な心配とご迷惑を
                  おかけしたことを
                  お詫び申し上げます。


                  .

                  THE OKINAWAM@STER day1

                  0

                    ★新歓行事についてのお知らせ★
                    4月5日 新歓コンパ
                    4月12日 新歓ラン


                    Twitterアカウント@dcc245
                    ↑フォローよろしくお願いします!




                    どーも、ひらです。
                    今回から4回にわたって
                    春合宿の話題をお送りします。
                    沖縄を駆け巡りました。

                    ★★★★★★★★★★

                    沖縄へは飛行機で行きました。
                    、、、ん?質問?どうぞ。


                    「自転車って飛行機に乗せられるの?」


                    はい。
                    ただし、分解して、
                    専用の袋に詰める必要があります。
                    これを輪行(りんこう)
                    と言います。



                    Before



                    After

                    手荷物検査場で
                    自転車を預ける際、

                    自転車が壊れても
                    私たち(航空会社)は責任取らないよー。

                    という旨の契約書にサインすることになります。

                    しっかりと荷造りすれば問題ありませんが、
                    自転車もスーツケースetcの
                    他の荷物と同様に扱ってもらえる
                    ということは、言い換えれば、
                    自転車だからといって、
                    とりわけ丁寧に取り扱われることはない

                    というのは覚えておいた方がいいかもしれませんね。



                    大阪空港にて。
                    SPECIALIZEDというメーカーの
                    自転車が展示されていました。
                    ココの自転車を愛用している先輩がいます。



                    グリコのおっさんに見送られ、
                    沖縄へ上陸。



                    那覇空港で他の部員と偶然遭遇。
                    後の行動を共にすることに。
                    彼らは関西空港から沖縄本土へ
                    上陸したんですって。

                    自転車を組み立て、
                    (このことを輪行を解除する、という)
                    集合場所に指定された某公園へ出発。

                    目的地へ向かう途中、
                    とあるアイス屋さんに
                    立ち寄りました。



                    ブルーシールアイスクリーム。
                    沖縄では超有名なアイスクリーム
                    ですね。
                    しかも、ワンコイン(500yen)で
                    5つの味
                    が楽しめるんです。

                    写真の彼(≠ひら)は
                    マンゴー味
                    紅イモ味
                    シークヮサー味
                    チョコミント味
                    とあと一つ何かを頼んだようです。
                    どーでもいいけど、手キレイだね。

                    お味はいかが?


                    写真の彼
                    「さすがに5つは多いわ」


                    、、、そーですか。

                    ブルーシールを後にして、
                    夜道をさらに進むこと1時間。
                    すでに沖縄入りしていた
                    部員と合流!



                    この日の沖縄は風が強かった。
                    まさか沖縄でいという形容詞を
                    口にするとは、
                    夢にも思いませんでした。



                    翌朝。
                    同志社に集いし自転車人(ちゃりんちゅ)が
                    全員そろいました。

                    さぁ、春合宿を始めよう!

                    この日は昨晩に引き続いて、
                    が強かったですね。
                    気温が高い分、寒く感じることは
                    なかったのですが、
                    横から吹きつける風で転倒しそうになるわ、
                    向かい風に勢いを殺されるわ、、、で、
                    見えない敵に苦しめられました。




                    男子禁制?
                    いいえ、『恩納』食堂です。



                    波の荒れっぷりを、言葉で表現するなら、
                    東映、の一言に尽きますね。



                    休憩所で揚げパンを購入。
                    中身は紅イモを使ったあん。
                    外はカリッ、中はとろ〜り。



                    シーサーに遭遇。
                    強面な彼ですが、
                    人や、家、街や村から
                    悪霊を追い払う、
                    とっっってもいいヤツなんです。

                    先述した風に私が
                    負けなかったのは、
                    彼に守られていたからに
                    違いありません。



                    シークヮサー味のドリンク
                    沖縄のコンビニではコ○・コーラの隣に、
                    当たり前のように陳列されています。
                    柑橘類の持つ爽やかと、
                    本州では味わえない
                    トロピカルな風味が楽しめます。


                    数回の休憩をはさみつつ、
                    漕ぎ続けること約9時間。



                    目的地に到着ゥーッ!
                    海洋博とは、1975〜76年に開催された、
                    国際博覧会のこと。
                    で、その会場だった場所に建てられたのが、
                    美ら海水族館なんだそうな。


                    ここで沖縄トリビアを一つ。

                    沖縄では、4月に
                    海開きのシーズンを迎える。



                    ホントだ。へぇ〜へぇ〜へぇ〜。



                    色のキレイな魚。
                    写真はありませんが、
                    美味しそうなイカもいました。



                    ジンベエザメ。水族館の人気者。


                    ジンベエザメに別れを告げ、
                    水族館を後にしたちゃりんちゅは
                    この日の宿へ向かいました。



                    おぉ。



                    ゴーヤチャンプルー。
                    思っていたほどの苦味はなく、
                    とっても食べやすかったです。



                    タコライス。
                    スパイシーなひき肉と
                    ごはんの相性は◎。



                    海ぶどう。
                    プチプチした食感が楽しい。



                    お吸い物。
                    骨付き肉が美味。
                    いいだし出してます。


                    、、、と、沖縄の食事を
                    十二分に堪能させていただきました。

                    で、食事の後は、
                    恒例の宴会部長決め

                    誰になるかな?



                    部長から宴会部長に指名されたのは、
                    冒頭でブルーシールを
                    たくさん食べた彼
                    でした。

                    がんばってね!
                    ちなみに、
                    この写真の中に私がいます。
                    一人だけだらしない格好をしている
                    人間がいますね?
                    ソイツがわたしです。

                    【To be continued...】
                    .

                    春よ恋ひ4時間エンデューロ

                    0
                      ★新歓行事についてのお知らせ★
                      4月5日 新歓コンパ
                      4月12日 新歓ラン

                      .
                      どうもMINAMIです。
                      3月15日に行われた「春よ恋ひ4時間エンデューロ」に後輩のZAWAと参戦してきたので報告したいと思います。
                      ユーミンの「春よ、来い」でも聞きながら見てくださいな。


                      3月14日19時。レース前に4連勤を入れてしまった自分は激しい疲労とともZAWAの車に乗り込み、京田辺に移動。
                      今回のレースは京都府の和束町で行われる為、ZAWAの家に前泊だ。

                      この過激なTシャツのセンスに唖然としつつ、納豆巻きとあんかけ焼きそばを食べる。

                      この時点で何点かの問題が発生する。
                      .悒奪匹里た
                      ▲汽垢3センチ程度しか動いていない
                      タイヤシーラントが少ない
                      何とかこれらの問題を解決しこの日は11時ごろに就寝。

                      しかしこれから最大の問題が発生する。
                      久しぶりに「こたつ」を見つけた自分は、うれしさのあまり「こたつ」で寝ると主張し始める。
                      これがすべての間違えだった。
                      硬い床と温度調節の効かない「こたつ」、睡眠は浅く過去のダイエット速報を見るだけであった。

                      気が付けば朝の6時。
                      ZAWAのiPhoneからは気味の悪い洋楽が流れる。
                      さあ出発だ。乗り心地の悪いジープにMTBを二台積み込み、いざ和束町へ。



                      和束町を走るZAWAのジープ。

                      途中で寄ったローソンの駐車場には35GTRが止まっていたが、和束町にはジープの方が似合う。

                      狭い道をZAWAの華麗なハンドルさばきで切り抜け「湯船森林公園」に到着。
                      ここが今日の俺たちの舞台だ。

                      MTBや服を用意しいざ試走へ
                      俺たちの格好はいつもと変わらないトレイルスタイルだ。




                      9時55分。出走5分前だ。
                      俺とZAWAは初出場にも関わらず2列目に並ぶという暴挙に出る。


                      ピンボケしているが左の茶娘が可愛い。ここでしっかりと同志社サイクリングクラブの宣伝。
                      (このジャージを着てレース出ると可愛いお姉さま方から熱い声援をもらえます)

                      スタートは路面コンディションを考えてローリングスタート。
                      時間は10時。俺たちの熱い戦いは始まった。


                      なんでそんなに笑顔なんだ。
                      このローリングスタートが曲者で、最初の舗装路区間で体力を奪われる。
                      1週目は15位ほどで通過。
                      2周目からコースが変わり、舗装路区間が短縮されトレイルの登り区間が増える。
                      前日の雨でトレイルのコンディションはマッド。登り区間の7割は乗車不可能。

                      ここから先は記憶がなく、ひたすらコースを周回していくだけ。
                      一度だけハンドルが90度ほど曲がる転倒をメイクした記憶はある(今回も出血)。
                      知り合いの方々が撮影してくれた写真を載せることにしよう。













                      1時56分、俺はもう終わりやと思ってホームに戻ってくる。
                      しかし終了まであと4分。846さんにもう一周言って来いと言われ、しぶしぶ走り出す。
                      身体はもう限界だ。これは去年に出場した鈴鹿エンデューロと同じじゃないかなどとブツブツ唱えながら走る。

                      2時?分、ゴール。朝ライドの方々やZAWAに迎えられゴール。
                      4時間ちょっとの戦いはようやく終わった。
                      豆腐メンタルな自分は途中で何度もあきらめかけたが、いろんな方々からの声援のおかげで走りきることができた。



                      最後にこんな素敵な写真を撮ってもらった。
                      また秋も出走しようと思った瞬間だった。

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      自転車の思い出

                      0
                        ★新歓行事についてのお知らせ★
                        4月5日 新歓コンパ
                        4月12日 新歓ラン

                        新入生のみなさん、長い受験期を乗り越え同志社大学に合格おめでとうございます。

                        さて、このブログをチェックしているということは少なからずサイクリングクラブに興味を持っていただいているようですね

                        そこで今回は我々同志社サイクリングクラブ(DCC)と交流のある早稲田大学サイクリングクラブ(WCC)さんに倣って、私UがDCCに入った経緯や私の自転車について書いていこうかなと思います

                        ひらの旅 -The Beautiful World-

                        0
                          ★新歓行事についてのお知らせ★
                          4月5日 新歓コンパ
                          4月12日 新歓ラン

                          .
                          ↑新歓シーズンが終わるまで、
                          今後の予定を冒頭に記載します。
                          ご理解のほどよろしくお願いいたします。

                          .
                          .
                          .
                          一週間後の合宿に備え、
                          またトレーニングも兼ねて、
                          保津峡まで漕いでみました。
                          .
                          保津峡。
                          保津川が流れる渓谷
                          、、、と言われても、
                          地元民じゃなかったら
                          ピンと来ませんよね。
                          まっ、自然豊かなところ、
                          という認識で大丈夫です。
                          .


                          .
                          この2枚の写真、撮影場所は
                          同じ京都市なんですよ。
                          信じられますか?
                          .
                          (ちなみに、上の写真は、京都タワー。
                          京都駅付近にそびえたっていて、
                          ライトアップされた姿は、妙にカワいいんです)
                          .

                          .
                          保津峡へ行くには、
                          この六丁(ろくちょう)峠ってのを
                          登らなければなりません。
                          .
                          この峠にはちょっとした
                          エピソードがあります。
                          .
                          実は彼、
                          私が生まれて初めて登った峠なんです。
                          .
                          その時は途中で足をついてしまいましたが、
                          今回は、一息で登りきりました。
                          リベンジ達成です!

                          .

                          .
                          六丁峠のふもと(嵐山サイド)。
                          石畳と、木造の建築物が
                          いい味出してます。
                          .

                          .
                          『千と千尋の神隠し』というアニメを思い出しました。
                          トンネルを抜けると、そこは、、、。
                          .

                          .
                          、、、渓谷でした。うん、普通。
                          .
                          .
                          .
                          気象庁曰く、
                          この日は2月下旬としては
                          暖かったみたいだけど、
                          峠を下っていると
                          肌寒く感じたので、
                          自転車日和とは言い難いですねぇ。
                          .

                          .
                          さて、今出川から約2時間で
                          目的地のJR保津峡駅に到着。
                          と同時に電車が来たのでカメラに収めてみました。
                          .

                          .
                          この駅は、無人駅
                          券売機と改札があるだけで、
                          駅員さんはいません。
                          .
                          .
                          .
                          入場券を購入し、いざホームへ。
                          .

                          .
                          記念撮影。
                          .

                          .
                          マイナスイオン、受信中。
                          .

                          .
                          使用済みの切符はここに。
                          駅員さんが取りに来るのですかね?
                          .
                          こうして、
                          心身ともにリラックスしたひらは、
                          来た道を引き返し、
                          今出川へと帰るのでありました。
                          .
                          .
                          楽しかった。
                          .

                           

                          【重要】新歓行事のお知らせその1

                          0
                            ★新歓行事についてのお知らせ★
                            4月5日 新歓コンパ
                            4月12日 新歓ラン

                            .
                            もしそこのスマフォの画面を
                            ご覧のあなたが
                            この春から同志社で学ぶ
                            新入生なのであれば、
                            この二日間は
                            予定を空けておいてくださいね!
                            あ、新入生じゃなくても、
                            自転車に興味のある方は、
                            ぜひ遊びにきてください!
                            .
                            .
                            ★4月5日 新歓コンパ★
                            コンパとは、
                            親睦を深めるためのお食事会、
                            って意味です。
                            食事をつまみながら、
                            自転車に関する
                            疑問を解決するとともに、
                            DCCのフンイキを
                            味わってください。
                            .
                            ちなみに、DCCには
                            女性部員が3名います。

                            (2年:1人、3年:2人)
                            .
                            なので女性ならではの悩みにも、
                            彼女らがバッチリ応じてくれます。
                            .
                            .
                            ★4月12日 新歓ラン★
                            自転車を使って、
                            京都のいろんなところを巡ります。
                            .
                            ん?自転車持ってない?
                            .
                            大丈夫、

                            先輩が念入りに整備した
                            自転車をお貸しします!

                            .
                            なので当日は集合場所へ
                            歩いてきてokなんです!
                            自転車に乗ることの喜びや、
                            旅することの楽しみを
                            知っていただくことが
                            この行事の目的であります。
                            .
                            .
                            集合場所、時間etcの詳細は、
                            近いうちにお伝えします。
                            とにかく、この2日間は
                            予定を空けておいてください!

                            .
                            .
                            それでは、新歓行事で
                            お会いしましょう!
                            .

                             

                            新春!! 嵐山?を抜けて!!

                            0
                              JUGEMテーマ:日記・一般
                               
                              はじめましての方ははじめまして。そうでない方はお久しぶりです。DCC二回のT畑です。

                              このたび4月6日新歓ランという新入生に実際にチャリに乗ってもらい、京都市内を走るという行事がありましたので、記事にしようと思った次第です。(なんか私が書くと顰蹙を買いそうですが・・・)

                              内容はともかく、どうぞ。

                               

                              新歓イベントのお知らせ(^^♪

                              0
                                新入生のみなさんご入学おめでとうごさいます



                                二度目の登場になります。S田です。



                                履修登録やサークル決めなどで期待と不安を胸に過ごしている頃だと思います。

                                本日は同志社サイクリングクラブ(DCC)の新歓イベント・・・・

                                新歓コンパ新歓ランのお知らせです。

                                少しでも興味を持たれた方は、気軽に参加して頂けたらと思います(^◇^)

                                それでは・・・・・







                                ぶらり嵐山

                                0
                                  もはやお馴染み、Uです。
                                  本日2月19日、同志社大学の学部個別入試の合否がすべて出揃いましたね。
                                  少し気が早いですが合格された新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
                                  本日、1回生のCL講習を兼ねたポタリングが行われたのでその行事報告でーす。

                                  っとその前に…
                                  流石に私がちゃりブログを私物化しつつある状況を私が重く見たので←
                                  以前行われた「一人一記」キャンペーンなるものを復活させました。
                                  3月31日までに新2,3回生がそれぞれブログを更新する予定ですので、新入生の皆さんは楽しみにしていてください!!

                                  さてさて、それではポタリングの報告に移りましょうか


                                  フタワ局からのお知らせ

                                  0
                                    JUGEMテーマ:日記・一般
                                    お知らせ 「フタワ 第50号」について

                                    キャンピング説明会のお知らせ

                                    0
                                      キャンピングの説明会のお知らせです。

                                      キャンピングとは・・・
                                      自転車を使ってキャンプ場まで走り、キャンプ場で調理やキャンプファイヤーをして、
                                      DCCのサイクリングの魅力を体感する3日間の行事です。
                                      1日目は京都府の南丹市方面へ向かいます。
                                      田園風景展望台からの良い景色が望めます!
                                      2日目以降は上回生達が色々なところへ連れて行ってくれます。
                                      新歓コンパや新歓ランといった新歓行事を行いましたが、
                                      このキャンピングが一番DCCらしさ溢れる行事です。
                                      是非いらっしゃってください!
                                      自転車本体は貸し出すことができます!持っていない方もどうぞ

                                      キャンピングについて少しでも興味のある方は是非説明会に来てください。
                                      キャンピングの詳細事項に関してや、必要な装備について説明をさせて頂きます。

                                      説明会の日時、集合場所
                                      京田辺校地:4月16日(火)18:00 デイビス記念館前集合
                                      今出川校地:4月19日(金)18:00 新町ボックス(学生会館245号室)集合

                                      気軽にDCCらしさを楽しめる最後の行事です!
                                      皆さんお待ちしています。

                                      新歓コンパ・ランのお知らせ

                                      0
                                         新歓コンパ新歓ランのお知らせです。

                                        新歓コンパ
                                        日時:4月6日
                                        集合場所(集合時間)
                                        京田辺校地の人は ローム記念館前(17時30分)
                                        今出川校地の人は 良心館前(17時45分)
                                        費用:1000円

                                        たくさんの参加ありがとうございました

                                        新歓ラン
                                        日時:4月14日(日)
                                        集合場所は 9時 地下鉄 今出川駅 北口無人改札口
                                        運動のできる服装
                                        で来てください。

                                        オレンジ色のジャージが目印です!
                                         
                                        コースは、嵐山・東山・長岡京の3つです。

                                        参加を希望する方は、ブース等で配布しているビラに書いてある新歓係に連絡するか、
                                        この記事のコメント欄にコメントをお願いします。


                                        生駒ラン

                                        0
                                           全国100万人のちゃりぶろぐ読者の皆さん、そしてこのブログにアクセスしてくれた新入生の皆さん・・・大変ながらくお待たせしました。Y川です。

                                          DCCの春休みといえば、そう春合宿!!! 

                                          今度の合宿は僕の考えた最強コース()で部員からも大絶賛待ったなし! のはずでしたが



                                          スタート地点に向かうついでに行ってきた鹿児島県の桜島 絶賛噴火中 反転に特に意味は無い




                                          「フタワ 第49号」について

                                          0


                                            明けましておめでとうございます

                                            フタワ局より、大事なお知らせです


                                            1/15 一部修正

                                            2/26 一部修正





                                            トレのお知らせ!

                                            0
                                               またまたまたHGが更新しますよー



                                              10日からトレというものが始まります。


                                              トレといっても自転車に乗るではなく、鬼ごっこやドッヂボールなどの遊びを通して、
                                              部員同士の交流を深めようというものです。

                                              トレは毎週、火曜日金曜日 午後6時頃から
                                              京田辺キャンパス デイヴィス記念館前(入学式を行ったところです!!)でやっています。


                                              新歓コンパ、新歓ランに参加してくれた方はもちろん、
                                              時間が合わなくて参加できなかったという方もぜひ参加してみてください。



                                              遊びとはいえ、汗をかくので運動しやすい服装、靴で来てくださいね!


                                              DOSHISHA Cycling Club と書かれた赤いジャージを着ている人
                                              がデイヴィス記念館前にいると思うので見つけて集まってください!!

                                              新歓コンパ・新歓ランのお知らせ!

                                              2
                                              • dcc
                                                2012-04-06 20:14:46

                                              • dcc
                                                2012-04-06 20:14:44


                                               またまたHGが更新しますよー



                                              今日は新歓コンパ新歓ランのお知らせです!!


                                              ☆★☆★新歓コンパ☆★☆★

                                              ・4月5日(木) 18時30分 近鉄 新田辺駅の西側の出口前(興戸駅から京都方面に1駅です)
                                               (4月3日追記) 新田辺駅の西側の出口前の参考写真URLhttp://g.co/maps/qjfgn

                                              ・参加費は1000円となっております

                                              ・新入生どうしで仲良くなるチャンス! ぜひぜひ来てください!

                                              DOSHISHA Cycling Club と書かれた赤いジャージを着ている人
                                              を見つけて集まってください!

                                              ☆★☆★新歓ラン☆★☆★

                                              ・4月8日(日) 9時 地下鉄 今出川駅の改札
                                              (京田辺から電車に乗るなら一番前の車両がオススメ)
                                              分かる人は最初から新町学生会館(新町ボックス)の2階まで来てもらってもいいです。大量の自転車を置いているのでわかると思います。

                                              ・自転車はお貸しします

                                              ・運動しやすい服装、靴で来てください

                                              (4月3日追記)一日保険として、保険料が300円かかります。

                                              ・ここでもDOSHISHA Cycling Club と書かれた赤いジャージを着ている人
                                              を見つけて集まってください!


                                              まだブースの方に行っていないという方はまずはブースまで来てください!

                                              京田辺キャンパス
                                              ・4月2日〜6日 9:00〜
                                              ・正門を入って一番最初に見えるブースです!! 番号はA29

                                              今出川キャンパス
                                              ・4月2日〜5日 9:00〜
                                              ・西門を入って3つ目のブロックの先頭です!! 番号はC1

                                              新入生のみなさんへ!!

                                              0
                                                 新入生のみなさん、同志社大学へのご入学おめでとうございます!!


                                                同志社サイクリングクラブに少しでも興味を持って下さってる方が、
                                                今このブログを見てくれているのだと思いますが!!


                                                同志社サイクリングクラブは…

                                                大学生になったんだから、大学生の時にしかできないことをやってみたい!!

                                                自転車が大好きだー!!! 俺の嫁だ!!

                                                高校のときは文化部だったんだけど、何か運動してーな
                                                (これを書いている私、HGも文化部出身。。)

                                                という人をお待ちしてます!!

                                                男子はもちろん、女子の入部も大大大歓迎です!!!



                                                ☆★☆★☆★☆★☆★☆★新歓ブースの案内☆★☆★☆★☆★☆★☆★

                                                まだブースに行っていないという人は下のブースまでぜひ来てください!
                                                やさしい先輩が同志社サイクリングクラブの魅力を存分に語ってくれるよ!!
                                                また、キャンパス内にDOSHISHA Cycling Clubと書かれた
                                                赤いジャージを着た人にブースに行きたいんですと言ってくれたら
                                                案内します!!

                                                京田辺キャンパス
                                                ・4月2日〜6日
                                                ・正門を入って一番最初に見えるブースです!! 番号はA29

                                                今出川キャンパス
                                                ・4月2日〜5日
                                                ・西門を入って3つ目のブロックの先頭です!! 番号はC1


                                                何か質問などがありましたら、この記事のコメントにどしどし書いてください!!
                                                3日頃に新歓コンパと新歓ランの案内も投稿するのでぜひ見てください!!


                                                新歓ラン 〜嵐山班〜

                                                0
                                                  皆さん、こんばんは。 3回生の中島です!今日は、昨年4月の「新歓ラン」嵐山班の行事報告をしたいと思います。


                                                  「新歓ラン」とは、新入生と一緒に初めて自転車で出かける行事なのですが、私たちの班は、春爛漫の嵐山に行って来ました!


                                                  ▲出発前の我ら嵐山班。新入生にフレッシュさが溢れています! 自転車の乗り方や手信号の指導の後、準備体操、そして出発!



                                                  ▲これが春のシーズン真っ盛りの嵐山。すごい人です! 桜、きれいでしょ?



                                                  ▲ソフトクリームでも食べて、嵐山散策と参りましょう。 ワクワク、ドキドキ。



                                                  ▲M上君が笑っている、珍しい写真です。


                                                   嵐山でソフトを食べたり、ニシンそばを食べたり、ブルーシートを広げて花見をしたり。天気も良くて楽しかったですね。




                                                   その後は、再び自転車に乗り、広沢池に移動。


                                                  ▲広沢池でボートに乗りました! I之瀬君がボート漕ぎで、男らしさを見せてくれました! 上回生2人は役立たずでした(汗)



                                                  ▲良い笑顔です! 新入生同士、仲良くなれたでしょうか?



                                                  ▲ほのぼのしています。余裕を見せて、寝てる子もいますね。将来、偉いお方になりそうな予感…。



                                                  ▲最後に定番の金閣寺へ! 新歓ラン、楽しんでくれたかな?


                                                  ※他の班の報告もあったら是非見てみたいので、アップよろしくです。!

                                                  フタワの割り当て(完全版)

                                                  0
                                                    明けましておめでとうございます

                                                    フタワ局です
                                                    割当ての完全版をのせますので書いたら私のアクティブまで送ってください
                                                    書式、期限は後期総会のときに発表したもののでお願いします
                                                    件名に名前お願いします
                                                    春合宿 小野さん 小林 、 オリテ 木村高瀬 、 新歓コンパ 市之瀬 吉川
                                                    新歓ラン 吉村 中村、岡、 キャンピング 香川さん山内高田、 春花脊 伊東遠藤
                                                    墓参 川中 角口さん 、 天橋立 木村高橋、吉野 吉村法橋藤井
                                                    白川郷 遠藤中村村上、白浜 野田長谷川、沖縄 山内岡 、信州 小林川中
                                                    中越 野田永田、北海道 木村藤井 、 夏合宿 中島さん丸岡さん高橋
                                                    女子夏合宿 関さん法橋 、秋花脊 高瀬山本さん伊藤、
                                                    耐久 小野さん越野高田 、OBラン 角口さん村上 、同早 山本さん香川さん永田
                                                    Eve祭 市之瀬 越野、サヨナラ 吉川中島さん

                                                    主将の言葉 小野さん   個人ツアー 山本さん小野さん遠藤伊東 局反省 各局長

                                                    他己紹介 書く人ーかかれる人
                                                    藤原さんー鞠山さん、鞠山さんー鳥越さん、鳥越さんー山口さん、山口さんー藤原さん
                                                    小野さんー中島さん、香川さんー角口さん、角口さんー関さん、関さんー山本さん、山本さんー香川さん
                                                    中島さんー丸岡さん、丸岡さんー小野さん

                                                    市之瀬ー高瀬、高瀬ー木村、木村ー野田、野田ー中村、中村ー小林、小林ー遠藤、山内ー吉村、遠藤ー法橋、吉村ー市之瀬、法橋ー山内

                                                    吉川ー長谷川、長谷川ー高田、高田ー藤井、藤井ー伊藤、伊藤ー伊東、伊東ー永田、永田ー川中、川中ー村上、村上ー越野、越野ー高橋、高橋ー岡、岡ー吉川

                                                    以上です
                                                    間違えもしくは不都合な事がもしもあったときは連絡下さい

                                                    春合宿 2011 

                                                    0
                                                      どうも、おのです。

                                                      新歓ランお疲れ様でした!!

                                                      今年も二十人近くの参加となり嬉しい限りです。
                                                      行事報告も待っていますので、吉村・中村よろしく!!

                                                      ということで新歓行事に先を越される前に春合宿の報告をしてしまいたいと思います。






                                                      今年の春合宿の集合地は桜島。
                                                      前日に春合宿とは思えない過酷な下見を終えて少々グロッキーな上回生でしたが、やはり一回生が来るとなるとみんな元気が戻ってきました。

                                                      家庭の都合で集合日前日に鹿児島入りした中島を迎え、やっと全員・・・は、無理でしたが、なにはともあれ桜島のフェリー乗り場で一回生を待ちます。


                                                      中島のおなかを触りたいセキレナと、それを怪訝そうに見る常盤。

                                                      そして一回生到着




                                                      そして集合 一班



                                                      ・・・あれ?と思った先輩方、スルドイです。
                                                      そうです、これは早稲田直伝全Cウェア!!
                                                      どういうわけか出発前に山本が杉本さんから託された同早おなじみの蛍光チョッキをこの日一班でCLを務めた吉村が着ることに・・・


                                                      そしてスタート。
                                                      この日は桜島の南側を走り抜け、垂水の道の駅にて雄大な桜島を見ながらの昼食。


                                                      たまに噴煙が上がる大自然を満喫するまもなく、昼食直後に早くもフリーランポイントがやって来ました。

                                                      桜島を眺めて後続班を待つ一行。


                                                      中村と桜島   かっこいいなこのやろう・・・



                                                      スタートはおなじみの横一列




                                                      フリーラン途中、何かを見つけた法橋ちゃん。当然M氏の私物です。


                                                      今回のフリーラン、改めて確認してみると、全長4.5km、標高差380m、平均斜度8.8度。
                                                      こんなの春合宿じゃねぇ・・・とか、何人が思ったかは知りませんが、そんな過酷なレースを制したのはなんと新二回生TKこと高瀬!!
                                                      ジャージにレーパンで意気込んでいた昨年の覇者山本はまさかの大敗!!
                                                      老化にあえぐ三回生はSPDを手にした(足にした)二回生に抗うないのか・・・?
                                                      次の春花脊が非常に楽しみです。嘘です。怖いです。


                                                      フリーラン後も今日の目的地、霧島神宮へ向けてひたすら登る・・・。


                                                      ちょっと「春合宿」ぽいでしょう?



                                                      新燃岳   今日の宿はあの山の麓です。









                                                      と、楽しいムードで走れたのもここまで。
                                                      ご存知の通り、この日の午後、東北関東大震災が起こりました。


                                                      ここから後は写真をとっている余裕もなく、原発の深刻な問題が明らかになってきた二日目の夜合宿中止を決めました。



                                                      今年はコース設定段階の新燃岳噴火に始まり、いろいろと不測の事態が多かった春合宿でした。
                                                      最後まで走りきれなかったのは残念でしたが、急な中止の決定に素直に従ってくれたみんな本当にありがとう。




                                                      三日目の朝、志布志港へ向けて帰る皆。


                                                      春合宿の裏側、下見編も近日公開予定!!!







                                                      そして最後にひとつだけ。
                                                      今回は行けなかったけれど、また鹿児島へ行く機会があれば、
                                                      九州マップルP56, E-4の県道72号線牛根峠は絶対に行って損はなし!!
                                                      ハレの日に下れりゃもっとよし!!

                                                      以上!!






                                                      新入生のみなさんへ

                                                      0
                                                         初めまして。N村です。
                                                        新入生の皆さんご入学おめでとうございます。
                                                        今の時期は履修登録やらサークル決めやらで、不安や期待が入り混じった日々を送られていることだと思います。
                                                        同志社サイクリングクラブ(DCC)では新入生の皆さんに向け、新歓コンパと新歓ランを行います。
                                                        少しでも興味をもたれたかたは、是非とも参加していただけたらと思います。


                                                        4月5日(火) 新歓コンパ
                                                        集合地:近鉄新田辺駅西口
                                                        時間:18:30集合


                                                        4月9日(土)10日(日) 新歓ラン
                                                        ※日程に変更があります!多分雨なので9日は中止です。
                                                        集合地:地下鉄今出川駅の構内の改札(どこでもいいです。迎えに行きます。)
                                                        時間:9:00集合 
                                                        ※動きやすい服装で来てください。(ジャージ等)
                                                        ※保険料として、200円が必要です。
                                                        ※自転車は貸し出します。

                                                        ※冊子やビラには10時とありましたが9時に変更です。
                                                         9日と10日の二回行う予定です。どちらを希望していただいても構いません。
                                                         人数の都合もありますので、事前に希望日時を連絡していただけたら嬉しいです。
                                                         もちろん当日飛び入り参加も可能です!

                                                        新歓コンパ

                                                        0


                                                           2009年度オリエンテーションリーダー&サブリーのエリマリコンビです。

                                                           4月4日に新歓コンパが開催されました!!
                                                           オリテ期間が始まるまではどのくらいの一回生が参加してくれるのかな…?とかなり不安ではあったのですが、雨にもかかわらず12人もの新入生が参加してくれて嬉しかったです。男性率が高い中、女の子が2人も参加してくれてとても華やかなコンパになったと思います(≧▽≦)!!
                                                           
                                                           初めての飲み会で緊張している子が多かったですが、中には一発芸を披露してくれた子もいてかなり盛り上がったと思います。(負けるな新宴会部長)
                                                           2次会にも多くの子が参加してくれて、本当に楽しかったです。

                                                            

                                                           新歓ランも終わり、トレも始まり、1回生のキャラが徐々に分かってきましたが、今年もナイスなキャラがちらほら現れています。これからが楽しみですね! 初めての新歓行事がコンパということでびっくりどっきりした新入生も多かったかもしれませんが、これからのトレやGWに控えているキャンピングでDCCの雰囲気や魅力を味わって(?)いってくださいね☆

                                                           最後になりましたが、参加してくれた1回生の皆さん、本当にありがとう!新4回生の方々も多数のご参加ありがとうございました!そして、新入生勧誘に尽力して下さった現役生の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。


                                                          サヨナララン下見

                                                          0
                                                              OBランおつかれさまでした<m(__)m>

                                                            日曜日 用事等でOBランに参加できなかったメンバーでシングルトラックに行きました

                                                            場所は・・・・・・新歓ランでいろいろあった京見峠です

                                                            今回は前回の反省を踏まえて救急箱をしっかり持っていったのですが、それを使用する機会がなく

                                                            よかったです

                                                            まあN村の一回転とかあったけど

                                                            一回生は下見が大変やけど頑張ってね


                                                            京見峠前の21%の坂にて


                                                            ST終りの船山にて

                                                            新歓ラン

                                                            0
                                                               新歓ランお疲れ様でした。サブリーのK川です。リーダーに仕事をほとんどやってもらったのでほんとうに感謝感謝です。N村ありがとね。

                                                               新歓ランについて・・・・自分の班は初日は保津峡に行きました。本当に一回生が速くて六丁峠においてまさかの負けるという事態におちいりました。M沢さん花脊ではがんばりましょう。そんなこともありましたが、保津峡での料理はおいしく楽しかったです
                                                               二日目は嵐山に行きました。まあ観光シーズンということで・・・人・人・人・で走りにくかったです。まあ寺に行って桜みたり、ボート乗ったりで面白かったです。
                                                              あとここで謝らなくてはいけないのは、主将、一回生ボートでビチョビチョにしてしまってすいません。・・・・わざとじゃないんですよ。

                                                               まあこんなわけで新歓ランは終わりました。ケガとかもありましたがひどくなかったのでよかったです。
                                                               新歓行事としてはあとはキャンピングのみとなりました。がんばりましょう。
                                                                          一回生もぜひ参加してくださいね。

                                                               

                                                              新歓コンパ

                                                              0
                                                                 
                                                                 どうもS木です。
                                                                 4月5日には、新歓コンパが開催されました!!今年は、例年に比べ、かなりの数の新入生が参加してくれ、女の子も参加してくれて、すごく盛り上がりました!前に出ておのおのが自己紹介した時には、熱いエピソードや言葉が聞けたし、なかなかいいキャラの子が多くて圧倒されました(笑)



                                                                 ちょっと飲み会の雰囲気にびっくりしたかもしれないけど…いや結構楽しんでくれていた子が多かったかな?
                                                                 2次会もかなりの子が参加してくれて、本当に良かったです。
                                                                これからトレも始まるし、新歓ラン、キャンピングと行事もあるんで、さらにDCCを知りつつ、楽しんでいってもらえたらと思います。
                                                                 こんなコメントだと、宴会局長に「ベタすぎる」って振られそうな気もしないでもないですが、投稿しちゃいます。
                                                                 最後に、参加してくれた新入生の皆さん、ありがとうございました、楽しかったです!また、参加して下さった新4回生の方々、ありがとうございました。

                                                                                          

                                                                第132回同志社EVEについてのクラブ内公示

                                                                0
                                                                  第132回同志社EVEについての公示をブログ上にて行います。

                                                                  EVE期間
                                                                  11月1日(木)〜28日(木)→11月全部が一応EVE期間となり、企画の宣伝等が可能
                                                                  新たにDCCメンバーを募集する、新歓ランのようなものを企画する等、様々な学外イベントを開催するなどいろいろ活用できるはず。

                                                                  EVE出店期間(今出川校地のみ)
                                                                  11月25日(日)〜28日(木)→屋台の出店期間
                                                                  今年は、2回生の人数が少ないために出店するかしないかの賛否両論があるためまだ未定です。

                                                                   
                                                                  EVE局員について参加各団体から一人ずつ派遣(出店期間中)

                                                                  出店形態テント、教室、フリーマーケットの3形式(フリマは雨天中止)

                                                                  SPC制度について →参加団体を対象に行われる参加団体支援制度→選考あり
                                                                  ・ 資金面での支援
                                                                  ・ 情報宣伝面での支援
                                                                  ・ 企画当日の人材補助


                                                                  上記の通り、例年通りならば「出店」を行う予定だったのですが、今年は2回生の人数不足などでいろいろ多忙になるため、出店するかどうかまだ決まっていません。よって出店の賛否ついての意見を集めたいと思います。このブログ上に書き込む形式か、僕(亀谷)、サブリー田宮へのメールの形式どちらでもいいので、是非意見を下さい。
                                                                  出店に限らず、EVE期間中の企画についても結構です。1回生も是非意見を下さい


                                                                  よろしくお願いします。





                                                                  新歓コンパ

                                                                  0
                                                                    さて四月七日は何の日でしょう!?黒川の誕生日!!惜しい!!吉田の誕生日!!正解!!とまあそんな7日。DCCの新歓コンパがありました。数ある(本当にたくさんあった)新歓コンパの中からこのクラブを選んでいただいた皆さん、ありがとうございました。そして、お忙しい中来ていただけた四回生、OGのかたありがとうございました。集合写真
                                                                    よく見るとなぜか飛び入り参加してらっしゃる自転車競技部の皆さん。自転車

                                                                    主将の言葉にはじまり、記念撮影まで。今年の新歓コンパは全体的に例年より盛り上がりました。女の子が来てくれなかったのは残念だったけど、DCCの雰囲気は伝わったのではないかな?初めての宴会ですこしひいちゃった子もいるかもしれないけど、徐々に慣れていって欲しいです。熱燗
                                                                    今週の土日は新歓ランです。参加どしどし待ってますので興味ある方はイントロダクションの連絡先のほうをご参照ください。


                                                                    categories

                                                                            

                                                                    recent comment

                                                                             

                                                                    calendar

                                                                    S M T W T F S
                                                                          1
                                                                    2345678
                                                                    9101112131415
                                                                    16171819202122
                                                                    23242526272829
                                                                    30      
                                                                    << September 2018 >>

                                                                    selected entries

                                                                    archives

                                                                            

                                                                    PR

                                                                    recent trackback

                                                                    links

                                                                    profile

                                                                    search this site.

                                                                    others

                                                                    mobile

                                                                    qrcode

                                                                    powered

                                                                    無料ブログ作成サービス JUGEM